2017年01月14日

[ビジネスのきづき](30)「生意気なヤツ」

読者のみなさま、こんにちは。





外出すると、ついつい自動販売機で

飲みものを買ってしまうので、

あまり無駄遣いをしないよう、

出かけるときは、前もって量販店で

安く買った飲みものを持って

出かけるようにしている六角です。



地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業の支援を担当、その経験から

習得した支援ノウハウを活かして

経営コンサルタントとして独立、

がんばる日本の中小企業を応援するため、

今回も、ビジネス書6冊(累計発行部数

3万部)のビジネス書作家として、

ビジネスを加速させるためのきづきを、

3分間で読めるメールマガジンにして

お届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●生意気なヤツ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




先日、

経営コンサルタントの小山昇さんの

メールマガジンに、

次のようなことが書いてありました。


「あなたが社長なら、

生意気なヤツと生意気でないヤツ、

どちらを管理職にしますか?


普通の会社の社長は、

生意気でない方にしますが、

私は、生意気な方を選びます。


長所も欠点もない人よりは、

“欠点のある人の方が、

磨き方によっては大成する”と

経験的に覚えているからです。


欠点の多い人が活きる

『小さな範囲』で

仕事をさせれば良い。


大きな範囲では活かせないけれど、

小さな範囲なら、

全く問題はありません」


このことは多くの方が賛同されると

思います。


しかし、これを実践する人は

少ないと思います。


その理由には大きく2つあると

思います。


ひとつめは、生意気な人の短所に

どうしても注意が行ってしまう

ことです。


例えば、

「生意気な人=コントロール

しにくい人」なわけですから、

ある意味、経営者からみれば

やっかいな人です。


ですから、表面的には、「生意気な

人は大成する」と思っていても、

目の前に面倒な従業員がいれば、

無意識のうちに「面倒な部下だ」と

感じてしまい、煙たがってしまう

ことになります。


ふたつめは、経営者の方は、

ついついイエスマンを求めがちで

あるということです。


生意気な部下は、上司にむかって

反発することが多いでしょうから、

経営者の方も心して接していないと、

生意気な部下を心理的に遠ざけて

しまうことになるでしょう。


例え方が適切ではないですが、要は、

「切れる刃物ほど扱い方が難しい」

ということでしょう。


ここまで書いたことも、

私が指摘するまでもなく、

多くの方にはすでに理解して

おられることでしょう。


しかし、現実には、自分の周りには

イエスマンばかりにしてしまい、

裸の王さまになっているという人は

少なくありません。


小山さんのように、

「生意気なヤツを管理職にする」

ためには、まず、自らが部下を

育成する能力を備えることが

必要だということを、改めて

述べたいと思います。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



おかげさまで、このメールマガジンも

配信して節目の1か月が経ちました。


これからも、配信を続けることが

できるよう励んでまいりたいと

思いますので、どうぞ応援を

よろしくお願いいたします。





◆このメールマガジンで取り上げて

欲しいトピックやご質問、ご感想が

ありましたら、こちらからおよせ

ください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。→

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:01| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする