2017年01月26日

[ビジネスのきづき](42)「勝つのは誰?」

読者のみなさま、こんにちは。






最近、少しずつダイエットが成功していて

にんまりしている六角です。



地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業の支援を担当、その経験から

習得した支援ノウハウを活かして

経営コンサルタントとして独立、

がんばる日本の中小企業を応援するため、

今回も、ビジネス書6冊(累計発行部数

3万部)のビジネス書作家として、

ビジネスを加速させるためのきづきを、

3分間で読めるメールマガジンにして

お届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●勝つのは誰?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



前もってお断りしておきます。


今回の内容は、戦争を肯定する意図は

ありませんので、あらかじめご了承

ください。


それでは、本題に入ります。


先日、CS放送のある番組で、中部大学

特任教授も武田邦彦さんが、次のような

ことをお話しされておられました。


すなわち、日本は太平洋戦争の後、

敗戦国となったと多くの方が認識して

いるが、実はそうではない。


日本は、昭和20年以降、著しい

経済発展を遂げ、かつての日本が

望んでいたような国になった。


また、欧州の国々の植民地となって

いたアジアの国の多くが、戦争の後、

独立を果たした、というものです。


もちろん、いかなる理由があっても、

私は戦争を起こすべきではないと

思います。


ただ、悲しい事実として戦争を経た後の

事実を冷静に見てみると、かつての戦勝国

より、日本の方が経済発展を遂げ、国際

社会でのイニシアティブも大きくなって

いることは事実でしょう。


そういった意味では、実質的に勝利した

という武田さんの考え方は、的を射るもの

だと思います。


これを聴いた私は、黒澤明監督の名作映画

「七人の侍」を思い出しました。


ストーリーとしては、戦国時代の農村で、

収穫時期になると野武士に麦を略奪され

続けていた農民が、七人の侍を雇い、

野武士と戦わせて野武士を全滅させる

というものです。


戦いによって、農民にも犠牲者が出る

ものの、雇われた侍も3人しか残りま

せんでした。


そして、ラストシーンでは、農民が

田植えをしている光景を見ながら、

志村喬が演じる主人公の侍が、

「勝ったのは百姓たちであり、

自分たちではない」とつぶやきます。


映画では、農民たちのセリフから、

侍は威張って好き放題しているが、

農民はいつもいじめられる立場たと

考えているということが分かります。


でも、志村さんに前述のような

セリフをしゃべらせたのは、

黒澤監督の意図であり、この映画で

伝えたかったことだと思います。


すなわち、作物を作っている農民が

いちばん強い存在だということです。


その性質は、戦後の日本経済の発展

にも現れたのではないでしょうか?


今回の記事の結論としては、何が

強いのか、何が大切なのかという

ことを見失わずに臨むことが、

ビジネスにおいても肝要であると

いうことです。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



昨年の1月は、あまり明るくない話題が

多かったと思いますが、今年は、大相撲で

稀勢の里が優勝し、横綱に昇進を決めたと

いう話題で迎えました。


「日本出身横綱」は19年ぶりという

ことで、これまでの横綱誕生よりも

よろこんでいる方はたくさんいるよう

ですね。


これからも、明るい話題が続くことに

期待したいです。












◆このメールマガジンで取り上げて

欲しいトピックやご質問、ご感想が

ありましたら、こちらからおよせ

ください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。→

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:05| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする