2017年02月10日

[ビジネスのきづき](57)「歯みがき粉のふた」

読者のみなさま、こんにちは。






先日放送されたがっちりマンデーで、

ココ壱番屋さんに充電用の電源が

設置されるていると放送されている

のをみて、とてもよろこんでいる

ノマド族の六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業の支援を担当、その経験から

習得した支援ノウハウを活かして

経営コンサルタントとして独立、

がんばる日本の中小企業を応援するため、

今回も、ビジネス書6冊(累計発行部数

3万部)のビジネス書作家として、

ビジネスを加速させるためのきづきを、

3分間で読めるメールマガジンにして

お届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●歯みがき粉のふた

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



以前、作家の本田健さんのセミナーで

本田さんが、「知人の女性で、夫が、

歯みがき粉のチューブのふたを閉めない

ことが原因で、離婚した人がいた」と

お話ししていました。


もしろん、本当の離婚の原因は、

夫婦の間で、がまんできないことが

たくさんあり、たまたま、歯みがき粉の

ふたを閉めなかったことが引きがねに

なって、妻が、離婚の決断をしたと

いうことだと思います。


夫婦の間のことは、個別のことですので、

これがよいかどうかは述べることは

できませんが、世の中には、なかなか

がまんできないことがたくさんあると

思います。


特に、会社の経営者の方は、毎日、

がまんを強いられていることでしょう。


社長という大きな権限を持っている

にもかかわらず、会社の中で最も

意見を述べることができない立場で

あり、最も大きながまんをしなければ

ならない立場でしょう。


これを言いかえれば、経営者の方は、

どれくらいがまんできるかということが、

経営者としての巧緻として現れてくるの

かもしれません。


ところで、米国の経営者であり、

「経営者の役割」の著者のバーナードは、

その著書の中で「無関心圏」という

考え方を示しています。


厳密には、無関心圏は、上司から受けた

命令のうち、疑義なく受け入れることが

できる範囲のことであり、経営者は、

従業員の無関心圏を広げるよう努める

ことが大切だと、バーナードは説いて

います。


バーナードの述べている本来の無関心圏

とは意味が少し違ってきますが、経営者に

ついても、この無関心圏を広げることは

大切だと、私は思っています。


私は、そのひとつの方法は習慣づけだと

考えています。


その例として、鍵山秀三郎さんは、毎日

トイレ掃除をした結果、精神力が強く

なりました。


トイレ掃除と精神力の因果関係は、私は

明確にできませんが、毎日、人がやりた

がらないことを続けるということが

何とも感じなくなるということが、

精神力を強くしていくのではないかと

思います。


最近は、すぐに結果がでることを求める

風潮が強いようですが、即効性のある

ものは、やはり脆いものでしかないで

しょう。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



テレビコマーシャルに、花粉症に関する

商品が出てくる季節になりました。


私は、山間部で育ったにもかかわらず、

ここ数年は、軽い花粉症にかかって

しまいます。


ただ、花粉症は、花粉そのものだけで

なく、排気ガスも悪い影響の一因になって

いるのに、花粉だけが悪者になっている

感じがして、花粉が少し可哀そうだと

思っています。


花粉症も名称を変えてもらうことは

できないものでしょうか?







◆このメールマガジンで取り上げて

欲しいトピックやご質問、ご感想が

ありましたら、こちらからおよせ

ください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。→

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:01| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする