2017年02月15日

[ビジネスのきづき](62)「リーダーシップ」

読者のみなさま、こんにちは。






先日、長女を入学させるために自動車

教習所に連れて行ったところ、教習生は

教習期間中に、売店のパン、おにぎり、

またはカップヌードルのいずれかを

20個まで無料で食べられるサービスが

着いているときいて、長女をうらやましく

思ってしまった、食べ物に弱い六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業の支援を担当、その経験から

習得した支援ノウハウを活かして

経営コンサルタントとして独立、

がんばる日本の中小企業を応援するため、

今回も、ビジネス書6冊(累計発行部数

3万部)のビジネス書作家として、

ビジネスを加速させるためのきづきを、

3分間で読めるメールマガジンにして

お届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●リーダーシップ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



リーダーシップと聴くと、私は、かつて

放送されていた、リーガルハイという

番組で、伊東四朗さんが演じた、アニメ

映画監督のセリフを思い出します。

https://youtu.be/jJWuhBPxc9Y


その監督は、ヒット作を産み出している

ものの、従業員にはきつく接し、その

うちの一人が心を病んで絵をかけなく

なったことから、裁判で監督を訴えた

という設定です。


裁判所で、監督は、従業員の代理人

弁護士から「その従業員に才能が

あったと認めるべきだったのでは

ないか」と問われ、「才能があると

思ったことはない」と答えました。


続けて、「自分にも才能があると思って

いない。才能は備わっているものでは

なく、自分がもがいて掴み取るものだ」

と話しています。


ところで、リーダーシップについては、

いろいろな人が研究をしていますが、

このうち、リッカートの研究である、

システム4理論が有名です。


これによれば、専制型、温情型、協調型、

民主主義型の4つに分かれ、民主主義型の

会社が最も業績がよいということです。


ただし、どんな組織でも民主主義型の

リーダーシップを発揮できるわけでは

なく、従業員の成熟度が低い場合は、

専制型や温情型のリーダーシップを

取らざるを得ないでしょう。


そこから、徐々に協調型、民主主義型に

移していくことが理想であり、私も、

一般的な事業を営む会社さまに対して

事業改善のお手伝いをしている時は、

民主主義型を目指すように助言をして

います。


ただ、前述の映画監督のように、芸術系や

独創性が求められる事業については、協調

型や民主主義型よりも温情型、専制型が

向いていると思っています。


私が属しているコンサルタント業界もその

典型でしょう。


このように、事業の成果を高めるため

には、自社の事業はどのようなリーダー

シップの形をとるべきかということも、

経営者の方は考えることは大切でしょう。


ただし、専制型、温情型をとり、部下に

対して厳しく接するからには、自分自身

にも厳しく律しなければなりません。


単に、自分に甘く、部下には厳しいという

ことであれば、それはリーダーシップの

発揮ではなく、権限の濫用になってしまう

ということは言うまでもありません。








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




長女が通う教習所のことですが、いまは、

仮免許の学科試験はひとりひとりが任意の

時間にパソコンで受験できるようです。


いまは、予備校の授業も自宅で聴講できる

時代ですから、あたりまえのこととは思い

ますが、情報技術の進展のすごさを改めて

感じました。






◆このメールマガジンで取り上げて

欲しいトピックやご質問、ご感想が

ありましたら、こちらからおよせ

ください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。→

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:01| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする