2017年03月01日

[ビジネスのきづき](76)「透明性が高い株式会社」

読者のみなさま、こんにちは。





最近、通信販売をたくさん利用するように

なり、家中が段ボールの空き箱だらけに

なっている六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業の支援を担当、その経験から

習得した支援ノウハウを活かして

経営コンサルタントとして独立、

がんばる日本の中小企業を応援するため、

今回も、ビジネス書6冊(累計発行部数

3万部)のビジネス書作家として、

ビジネスを加速させるためのきづきを、

3分間で読めるメールマガジンにして

お届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●透明性の高い株式会社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



今回は、私が株式会社を評価している

点について書きます。


それは、株式会社は透明性が高い仕組みに

なっているということです。


ただ、私は法律の専門家ではないので、

法律的にどうかということではなく、

経営コンサルタントとして、経営管理の

観点で述べます。


株式会社で法令違反が起きた時、よく、

「株式会社は利益を最優先するから、

法律違反が起きてしまうのだ」という

誤った批判をする人を目にすることが

あります。


法令違反は批判されるべきことですが、

「株式会社だから…」という理由は、

私は誤っていると思います。


会社法(会社法典ではなく、「実質的

意義の会社法」)は、商法の改正や、

会社法(固有の法律の会社法)の

成立などを経て、かつてより、機関

設計や意思決定について細かく規定

されるようになりました。


代表的なものを述べれば、会社法では、

取締役は登記しなければなりませんが、

医療法を例にとると、医療法人では、

株式会社の取締役に相当する理事は登記

しなくてもよく、代表取締役に相当する

理事長だけが登記されます。


(ただし、行政機関には、誰が理事に

なっているかということは届出ます)


また、株式会社の取締役会に相当する

医療法人の理事会で決める事がらに

ついては、医療法では記載がなく、

定款で定めることになります。


私は、個人的には、このことは、医療

法人において、理事会が形骸化し易い

原因になっていると考えています。


私が銀行で働いていたときの経験で

述べると、銀行が多額の融資を株式会社に

対して行うときは、社長だけでなく、

取締役会を開いてもらい、そこで融資を

受けることの意思決定をしてもらう

ことがありました。


いっぽう、医療法人に対して同様のことを

してもらおうとすると、理事が誰かすぐに

確認できないということや、理事会で議決

できる事がらがすぐに分からないという

ことがあり、苦労していました。


このようなことから見ても、株式会社は

透明性が高いということが分かります。


だから、法令違反が起きた時、その原因を

株式会社だからということはできないと

私は考えています。


ただし、最後に、誤解のないように付言

いたしますと、株式会社であっても、

社長の意識が低ければ、法令違反が

起きてしまいます。


医療法人であっても、きちんと透明性の

高い経営をしているところもあります。


ここで述べたことは、法律上のことで

あり、実際の株式会社や医療法人に

ついて述べたものではありません。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



通信販売は、いらないものまで衝動買い

してしまう、買ってみたら思っていた

ものと違っていた、という短所があり

ますが、買い物に行かなくてもよい、

ネットショップで価格を比較しながら

最も安いものを買うことができる、

リアル店舗より安いものがあるという

長所があり、最近、よく利用するように

なりました。


しかし、冒頭で述べたように、空き箱が

たまってしまうという短所があります。


そういえば、最近、つぶしやすい

ペットボトルの飲料が販売されて

女性に支持されているとききました。


通信販売も、段ボールから届け物を

出したら、箱を引き取ってくれる

ようにならないものかと、身勝手な

ことを考えてしまいました。


そんなことまでしてもらったら、運送

会社の方は、とても負担が大きくなって

しまい、私のところにはもう荷物を

届けてくれなくなってしまうかも

しれません。


反省します。







◆このメールマガジンで取り上げて

欲しいトピックやご質問、ご感想が

ありましたら、こちらからおよせ

ください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。→

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:05| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする