2017年05月28日

[ビジネスのきづき](164)「株主総会への出席の薦め」

読者のみなさま、こんにちは。






先日、別のものを買うために訪れた無印

良品のお店で見かけた甚平を衝動買い

してしまった六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から

習得した支援ノウハウを活かして、経営

コンサルタントとして独立、がんばる

日本の中小企業を応援するため、今回も、

ビジネス書7冊(累計発行部数3万部)の

ビジネス書作家として、ビジネスを加速

させるためのきづきを、3分間で読める

メールマガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●株主総会への出席の薦め

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



私は、知見を広めるために、上場会社の

株主総会に出席することがあります。


(もちろん、株主総会に出席できるのは

株主に限られるので、事前に、最低購入

代金が少なくてすむ株式を選んで買って

おきます)


最近の株主総会で感じることは、株主の

利益を強調するようになってきている

ということです。


株主の利益は、配当金がいくらかという

ことが中心ですが、株価の維持や上昇に

どう取り組んでいくかということや、

長期保有のメリットなどを伝えるように

なっています。


そこで感じることは、それらを社長自身が

説明できるよう、かなり勉強していると

いうことです。


単に、「業績を上げていきます」という

説明だけでは、いわゆるプロ投資家は

その会社を評価せず、上場会社の社長は

そのような人たちを意識しているという

ことがうかがえます。


そして、そのことから、かつては、

「日本では、会社は役員と従業員のもの」

と考えている人が多いと感じていましたが

最近は、上場会社は「会社は株主のもの」

という観点に立つようになってきていると

感じました。


このようなことから、かつては、いったん

株式を取引所に上場したものの、その後、

上場を廃止するという会社も少なく

なかったようです。


また、上場廃止までしなくても、いわゆる

しゃんしゃん総会とするために、根回しを

したり、株主総会が集中する日を選んで

株主総会を開くという会社も、まだまだ

多いようです。


その一方で、あえて「ものいう株主」から

うるさいことを言われることが会社の

前向きな発展につながると考えて、上場を

目指したり、すでに上場している会社も

集中日を避けて株主総会を開催するという

会社も増えてきました。


私自身の事業は極めて小規模なので、この

ようなことを述べる資格はないのですが、

会社の体質を強くするには、多くの投資家

から評価されるようになることを目指す

ことが望ましいと考えています。


そして、これから会社を起こそうとして

いる方、すでに会社を経営されている

方で、事業を拡大していくことを考えて

いる方は、上場会社の株主総会に出席

してみることは、大きな刺激を受ける

機会になると私は考えています。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



5月も下旬となり、気温が上がって、夜も

寝苦しくなりました。


無印良品のお店にあった甚平は、とても

涼しそうだったので、思わず買ってしまい

ました。


これで、今年は涼しく過ごすことができ

そうです。










◆このメールマガジンで取り上げて

欲しいトピックやご質問、ご感想が

ありましたら、こちらからおよせ

ください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。→

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:02| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする