2017年07月16日

[ビジネスのきづき](213)「利益を増やすには」

読者のみなさま、こんにちは。






ひぐらしの鳴き声を聞くと、条件反射で、

焚かれてもいない蚊取り線香のにおいが

飛んで来るように感じてしまう、

六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から

習得した支援ノウハウを活かして、経営

コンサルタントとして独立、がんばる

日本の中小企業を応援するため、今回も、

ビジネス書7冊(累計発行部数3万部)の

ビジネス書作家として、ビジネスを加速

させるためのきづきを、3分間で読める

メールマガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●利益を増やすには

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



私が事業の改善のお手伝いをする

ときは、どうすれば利益を増やす

ことができるのかということを、

クライアントの経営者や幹部の

人たちと考えます。


とはいえ、基礎的な方針は、どの

会社も同じです。


それは、商品の価格を値上げする

ことです。


しかし、「値上げできるような

状況であれば、すでに値上げを

している」と考える方が多いで

しょう。


確かにそうなのですが、一方で、

「ランチェスター戦略を実施

しませんか?」という提案を

受けると、「それならやって

みよう!」という気持ちになる

方も多いと思います。


では、なぜ、ランチェスター

戦略がよいのかというと、

ランチェスター戦略は弱者の

戦略だからです。


弱者の戦略とは、局地戦、接近戦

などを指します。


では、なぜ、局地戦、接近戦がよい

のでしょうか?


これは、弱者でも強者に勝つことが

できる戦略だからです。


では、なぜ、局地戦、接近戦は

強者に勝つことができるので

しょうか?


それは、局地戦、接近戦は強者には

実行できないからです。


では、なぜ、局地戦、接近戦は、

弱者にしかできないのでしょうか?


それは、きめ細かな活動は、弱者で

なければできないからです。


では、きめ細かな活動は、なぜ、

有効なのでしょうか?


それは、顧客が求めているもの

だからです。


では、顧客が求めるものとは

どういうものでしょうか?


それは、値上げをしても買いたいと

思うものです。


こう考えると、ランチェスター戦略は

値上げをするための戦略であると

いうことです。


ただ、ここで、「ランチェスター

戦略を実施して、値上げをすれば

よい」と、安直に述べようとは

考えていません。


「顧客の求めている、きめ細やかな

活動」は、口で言うほど簡単では

なさそうです。


先ほど、「きめ細やかな活動は、

弱者でなければできない」と書き

ましたが、弱者は、必ずしも

きめ細やかな活動を実践できる

水準の成熟度に至っている会社で

あるとは限りません。


冒頭の「値上げできない」会社とは

そういう会社と言えるでしょう。


今回の結論は、事業は「もの」で

勝負できる余地は少なくなってきて

おり、「売り方」や「製品の効用」と

いった「こと」で勝負しなければ

ならなくなってきているという

ことです。


これは、文字にすると当然と感じ

られることですが、意外と、強者

(大企業)と同じ商品や製品を

同じ売り方で売ろうとしていて、

競争に敗れている中小企業は多いと

私は感じています。


まず、このことに気づくことが、

事業の改善の第一歩であると

私は考えています。


近年は、AIやIoTなどが普及して

きており、大企業であっても弱者の

戦略をこれらによって実現させようと

してきています。


中小企業もあまり残された時間は

ありません。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●8月4日(金)融資勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



「融資について詳しくなりたい」という

経営者、士業、ビジネスマンの方の

ために、融資勉強会を開催します。


●日時:8月4日(金)13時00分〜

15時00分まで。


●会場:新宿アントレサロン

東京都新宿区新宿2丁目12番13号

地図→ https://goo.gl/7kT5U4


●参加費:1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


参加をご希望される方は、こちらの

申し込みフォームに入力をお願いします。

https://goo.gl/mvZAkj


席に限りがありますので、お早めに

お申し込みください。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



ひぐらしというと、暑い日の夕方によく

鳴き声が聞こえてきます。


そういう日は、たいていは、多くの家で

蚊取り線香を焚いています。


ただ、最近は、火事を防ぐ観点から、

あまり火を使うことは減ってきている

ようですね。


でも、私は、夏らしさを感じる瞬間と

いうのは、蚊取り線香の焚いている

そばで、ひぐらしの鳴き声が聞こえて

きたときです。


ついでに、すいかもあれば、もっと

夏らしさを感じるなぁと、相変わらず

食べものに頭が向いてしまいます。










◆このメールマガジンで取り上げて

欲しいトピックやご質問、ご感想が

ありましたら、こちらからおよせ

ください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。→

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:02| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする