2017年08月08日

[ビジネスのきづき](236)「融資対策」

読者のみなさま、こんにちは。






最近、事務所の中がちらかっているので

自分も5Sをしようと心に固く誓った

にもかかわらず、その後、2週間経っても

片付けが進んでいない六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から

習得した支援ノウハウを活かして、経営

コンサルタントとして独立、がんばる

日本の中小企業を応援するため、今回も、

ビジネス書7冊(累計発行部数3万部)の

ビジネス書作家として、ビジネスを加速

させるためのきづきを、3分間で読める

メールマガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●融資対策

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



「融資対策」ときくと、何を思い出す

でしょうか?


多くの方は、銀行にどのような折衝を

すればよいのかということを思い

浮かべるでしょう。


しかし、私は銀行への折衝は不要だと

思っています。


確かに、折衝が100%いらないと

までは言わないまでも、折衝で銀行の

方針が覆ることはあまりありません。


では、「融資対策」は何をすれば

よいのかというと、私は、次のような

ことをすることを薦めています。


(1)翌月10日までに当月の月次

試算表を作成し、銀行へ、持参、

または、郵送する。


(2)当月から6か月先までの資金繰

予定表を作成し、銀行へ、持参、

または、郵送する。


(3)3か年(36か月)程度の売上

計画を作り、毎月、計画と実績の差異

分析を行い、その分析結果を銀行へ、

持参、または、郵送する。


ここで、いくつかの疑問を持つ方が

いると思います。


ひとつめは、自社の状況を知らせる

だけで、銀行は融資をするのかという

ことです。


これは、「Yes」です。


意外かもしれませんが、銀行が融資を

断るときの理由として、会社の業況が

わからないということがあります。


例えば、月次試算表を作成していない

会社が、前回の決算から6か月を経過

してから融資の申し込みをしたとき、

銀行としては、ほぼ必ず、月次試算表の

提出を求めるでしょう。


銀行としては、本来は、前月、または

2か月前の状況を知りたいところなの

ですが、最低限、6か月前の状況は

知っておきたいと銀行は考えています。


ですから、月次試算表を提出するだけ

でも、銀行は融資に前向きになります。


むしろ、「翌月10日までに当月の月次

試算表を作成」することを負担と感じて

いる会社は多いのではないでしょうか?


「月次試算表を作成するだけで銀行は

融資をする」ときくと、「それは簡単

過ぎないか」と感じるかもしれま

せんが、実際には「翌月10日までに

当月の月次試算表を作成する」こと

どころか、月次試算表を作成すること

そのものも負担と感じる会社は多い

ようです。


これは、明確な因果関係は示すことが

できないのですが、月次試算表を作成

することができる会社は、事業に

ついても管理する能力があるという

ことでもあり、また、タイムリーな

会計情報を的確な事業判断に活用

しているのであろうと私は考えて

います。


ですから、「月次試算表を作成する」

ということは、「自社の管理能力を

高め、事業運営に活用する」と言い

換えることができ、だから、銀行は

融資に前向きに応じることができる

ようになると言えるでしょう。


なお、資金繰予定表、および、計画と

実績の差異分析に関する説明については

スペースの兼ね合いで割愛しますが、

「融資対策」の肝となる部分は、どの

ように銀行に折衝するのかということ

ではなく、適時な情報開示と、きちんと

自社の事業を管理していることを銀行に

示すことです。


事業の管理もせずに業績が悪化して

しまう会社に対して、銀行が融資を

躊躇するとすれば、それは当然の

結果でしょう。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



私が制作しているポッドキャスト番組

(インターネットラジオ番組)「数字に

強い社長になるポッドキャスト」の

第435回を配信しました。


今回は、社会保険労務士・行政書士の

寺内正樹先生をお訪ねし、寺内さんの

ご著書「仕事のあたりまえは、すべて

ルールにまとめなさい!」の中から、

ルールの上手な作り方についてお尋ね

しました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらから

お聴きください。

https://goo.gl/NCDx5j






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の8月〜9月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



「スカイプ相談実施日」

8月8日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi



「創業者向け融資セミナー&個別相談会」

8月17日(木)13:00〜20:50

詳細とお申込み→ http://www.21keiei.org/



「スカイプ相談実施日」

8月22日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi



「新刊発売記念!中小企業経営者の

ための経営入門セミナー」

8月25日(金)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/XWEZAx




「融資に強くなる勉強会」

9月5日(火)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/7X8rA2




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



私は顧問先さまには5Sの実践を薦めて

います。


5Sは、一見、片付けのために時間が

かかるように思えますが、作業効率が

高くなり、結果として生産性が高く

なるという手法です。


しかし、問題なのは、5Sの時間を

確保すること。


これが自分でもなかなかできません。


これから歯をくいしばってがんばり

たいと思います。









◆このメールマガジンで取り上げて

欲しいトピックやご質問、ご感想が

ありましたら、こちらからおよせ

ください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。→

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:02| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする