2017年09月21日

[ビジネスのきづき](280)「1次品質・2次品質・3次品質」

読者のみなさま、こんにちは。






先日、急にアイスクリームを食べたく

なり、80カロリーの豆乳アイスを

おいしくいただいた六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から

習得した支援ノウハウを活かして、経営

コンサルタントとして独立、がんばる

日本の中小企業を応援するため、今回も、

ビジネス書7冊(累計発行部数3万部)の

ビジネス書作家として、ビジネスを加速

させるためのきづきを、3分間で読める

メールマガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●1次品質・2次品質・3次品質

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



藤村正宏さんのご著書「安売りするな!

『価値』を売れ!」( http://amzn.to/2xh6YXR )

を拝読しました。


同書の内容は、商品の価値を正確に伝える

ことで、商品は売れるということを実例で

示しています。


そのひとつの例として、「元祖羽田空港

ひとくちおこわ」( https://goo.gl/9mCCRx )

が紹介されていました。


この商品は年間50万個売れているそう

です。


そのポイントは「飛行機に乗る前に搭乗

ゲート近くのベンチでカンタンに食べ

られるおこわ」という商品にしていること

です。


これは、この商品を開発した岡田美佐代

さんが、自分で食べたいものだったそう

です。


すなわち、空港でお弁当を食べるのは

恥ずかしいけれど、飛行機に乗る前に、

おいしいものをさっと食べたいという

ニーズに応える商品として開発した

そうです。


そして、この商品のポイントを顧客に

伝えることで、岡田さんの思いに共感した

人が購入するということにつながっている

ようです。


この成功例は多くの方が理解できると

思いますし、また、実践できそうだと

考えると思います。


しかし、実践はなかなか難しいように

私は考えています。


ところで、商品の品質には、1次品質、

2次品質、3次品質という考え方が

あります。


1次品質とは、機能、性能などのことで、

2次品質とは、商品が顧客の感性やライフ

スタイルに合っているかどうか、3次品質

とは、ステイタスが高い、環境に配慮して

いるかどうかなどのことを指します。


前述のひとくちおこわは、2次品質の

ライフスタイルの部分を強調したから

こそ、売れる商品となったのでしょう。


商品が売れるかどうかというのは、藤村

さんが指摘しているように、価値を正しく

顧客に伝えることが基本です。


ところが、自社の製品の価値は何なのか

ということを把握することはなかなか

難しいようです。


例えば、お弁当を売る場合、多くの

場合は地元特産品であるとか、伝統

料理であるとか、新鮮で味がよいと

いうことを強調してしまいがちです。


前述のひとくちおこわは、おいしい

ものをさっと食べるというところが

顧客の琴線に触れるのですが、これは

コロンブスの卵のように、なかなか気付き

にくい品質であると思います。


自社製品がなかなか売れずに困っていると

考えている方は、自社製品の品質を1次

品質〜3次品質という観点で見直してみて、

それを訴求する方法を実践してみることを

お薦めします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●トータルサポート利用者募集終了

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



先日から募集をしておりました、

当事務所のトータルサポート利用者

募集について、枠が埋まりましたため、

募集を終了いたします。


なお、トータルサポート以外のサービス

などに関するお問い合わせは、こちら

からお寄せ下さい。

http://yuushi-zaimu.net/contact/





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




私が制作しているポッドキャスト番組

(インターネットラジオ番組)「数字に

強い社長になるポッドキャスト」の

第441回を配信しました。


今回も、社会保険労務士の後藤功太先生に

お越しいただき、後藤さんのご著書「その

マネジメントでは新入社員はスグに辞めて

しまいます!」( http://amzn.to/2vu5tEs )

の中から、新入社員との関係構築について

お尋ねしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらから

お聴きください。

https://goo.gl/Dw1T1T





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の9月〜10月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




「新刊発売記念!中小企業経営者の

ための経営入門セミナー」

9月26日(金)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://t.co/Hq8b4tpsp3



「融資に強くなる勉強会」

10月4日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://t.co/AFXnddNTgK



「スカイプ相談実施日」

10月5日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「創業者向け融資セミナー&個別相談会」

10月13日(金)13:00〜20:50

詳細とお申込み→ http://www.21keiei.org/




「スカイプ相談実施日」

10月19日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




私は甘いものは控えているのですが、

ちょっと疲れたときは甘いものを食べ

たくなります。


そんなとき、80カロリーのアイス

クリームなら、許容範囲と考えて

おいしくいただいています。


それと同時に、アイスクリームメーカー

さんのうれしい工夫に感謝しました。







◆このメールマガジンで取り上げて

欲しいトピックやご質問、ご感想が

ありましたら、こちらからおよせ

ください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。→

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:05| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

[ビジネスのきづき](279)「異見会」

読者のみなさま、こんにちは。






先日、ダイエットのためにホールトマトの

缶詰を買ってきたら、かみさんに料理に

使われてがっかりしている六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から

習得した支援ノウハウを活かして、経営

コンサルタントとして独立、がんばる

日本の中小企業を応援するため、今回も、

ビジネス書7冊(累計発行部数3万部)の

ビジネス書作家として、ビジネスを加速

させるためのきづきを、3分間で読める

メールマガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●異見会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


新将命さんのご著書「王道経営」

( http://amzn.to/2jGPZe2 )を読み

ました。


その中に、豊臣秀吉の軍師であり、

福岡藩初代藩主の黒田長政の父親である、

黒田官兵衛が開いていた異見会が紹介

されていました。


異見会とは、月1回、藩政について、

下級武士も含めた家臣が意見を述べ合う

会のことで、身分にかかわらず、藩主に

意見をいうことができるので、異見会と

呼んだようです。


官兵衛は、藩政の舵取りを誤らない

ようにするには、家臣をイエスマン

だらけにしてはならない、藩主にとって

耳の痛い情報が入ってくるようにしな

ければならないと考えていたので、

異見会を設けたそうです。


そこで、官兵衛が藩士の意見に「その

話しはもうわかっている」とさえぎろう

としたとき、「それが殿の悪い癖であり、

最後まで話しをきかなければ知らない

話しがあるかどうかはわからない」と

たしなめられたこともあったそうです。


新さんは、このような異見会を開いていた

からこそ、福岡藩は幕末まで続いたと

考えているそうです。


と、ここまで書きましたが、イエスマンを

社内に作ることはよくないということは

多くの方が知っていることで、特段、

真新しいことではありません。


にもかかわらず、実際にはイエスマンが

たくさんいるし、しかも後を絶ちません。


その理由は、ひとつではないと思います

が、私は、経営者の方の意思の強さだと

考えています。


会社がどれだけ続くかどうかは、前述の

異見会のように、組織の活性化の仕組みが

続くかどうかに大きく左右されると思い

ます。


経営者といっても、生身の人間ですので

誘惑に負けてしまうこともあると思い

ますが、裏を返せば、活性化した組織を

継続させられる経営者は、それだけ立派で

あるとも言えると思います。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●トータルサポート利用者募集終了

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



先日から募集をしておりました、

当事務所のトータルサポート利用者

募集について、枠が埋まりましたため、

募集を終了いたします。


なお、トータルサポート以外のサービス

などに関するお問い合わせは、こちら

からお寄せ下さい。

http://yuushi-zaimu.net/contact/





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




私が制作しているポッドキャスト番組

(インターネットラジオ番組)「数字に

強い社長になるポッドキャスト」の

第441回を配信しました。


今回も、社会保険労務士の後藤功太先生に

お越しいただき、後藤さんのご著書「その

マネジメントでは新入社員はスグに辞めて

しまいます!」( http://amzn.to/2vu5tEs )

の中から、新入社員との関係構築について

お尋ねしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらから

お聴きください。

https://goo.gl/Dw1T1T





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の9月〜10月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




「新刊発売記念!中小企業経営者の

ための経営入門セミナー」

9月26日(金)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://t.co/Hq8b4tpsp3



「融資に強くなる勉強会」

10月4日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://t.co/AFXnddNTgK




「創業者向け融資セミナー&個別相談会」

10月13日(金)13:00〜20:50

詳細とお申込み→ http://www.21keiei.org/





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



最近、ダイエットの効果がなかなか

現れないので、お腹がすいたときは、

トマトを食べることにしました。


子どものころは、トマトを食べると

すっぱいと感じていたのですが、

最近は、トマトのかすかな甘みを

美味しく感じるようになりました。


実は、いつか、スペインのブニョールで

開かれるトマト祭りを見に行くことが、

私の夢のひとつです。





◆このメールマガジンで取り上げて

欲しいトピックやご質問、ご感想が

ありましたら、こちらからおよせ

ください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。→

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:05| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

[ビジネスのきづき](278)「社長は手続きでは就任できない?」

読者のみなさま、こんにちは。






先日、地元で獲れたぶどうをおいしく

いただいて、幸せな気分になった

六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から

習得した支援ノウハウを活かして、経営

コンサルタントとして独立、がんばる

日本の中小企業を応援するため、今回も、

ビジネス書7冊(累計発行部数3万部)の

ビジネス書作家として、ビジネスを加速

させるためのきづきを、3分間で読める

メールマガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●社長は手続きでは就任できない?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これも多くの方がご存知とは思いますが、

「社長」という肩書は、法律で規定されて

いる役職ではありません。


一般的な株式会社では、「代表取締役」が

会社としての行為を代理する権限を持って

いることが法律で定められており、この

代表取締役の肩書を持つ人を社長と呼ぶ

ことが一般的です。


(会社法第349条第1項などにより、

取締役会を設置していない会社では、

取締役が代表権と業務執行権を持って

いますが、実務的には、定款に別の定めを

作り、代表取締役を選任している場合が

多いようです)


ただし、代表取締役は複数人が選任される

こともあり、会長や副社長が社長とともに

代表取締役である場合もあります。


となると、必ずしも「社長=代表取締役」

とは限りませんが、一般的な中小企業では

「社長=代表取締役」と言えるでしょう。


ところが、最近、例としては少ないの

ですが、社長の肩書を持っているにも

かかわらず、その人が代表取締役では

ないという例も増えています。


このようなことが起きる背景のひとつは

事業再生を行っている会社があげられ

ます。


事業再生を行う上で、対外的にはこれまで

その会社の重要なポジションを担ってきた

人が社長であることが望ましいのですが、

かといって、その人に代表取締役としての

権限を与えたくないという場合、肩書だけ

社長とし、代表取締役は再生ファンドから

派遣された人を選任するという場合です。


とはいえ、社長と名乗るからには、外部の

人は相当の権限を持っていると信じて取引

するわけですから、このような例は、

特殊な事情がある場合に限定されるべき

でしょう。


ところで、今回の記事の本題ですが、

社長の役割と代表取締役の役割とは

何なのかということです。


これについては、代表取締役の役割に

ついては法律で定められているので、

それを説明することはできるのですが、

社長の役割は法律で定められてはいない

ので、社長の役割を私が定義しても、

それは私の考え方に過ぎないという

ことになってしまいます。


とはいえ、代表取締役の役割の法律上の

定めが、一般的な社長の役割を定めている

のかというと、そうでもないようです。


会社法第349条第4項では「代表取締役

は、株式会社の業務に関する一切の裁判上

または裁判外の行為をする権限を有する」

としか記載されていません。


ただ、法律上の解釈では、代表取締役は

会社の代理人として単独で契約を結ぶ、

会社の業務を執行することができるという

程度にとどまります。


やはり、法律の条文には、法律上の考え

方しか記載されておらず、薄っぺらな

印象を受けるでしょう。


一般的には、「社長=会社のリーダー」

というイメージが強いのではないで

しょうか?


代表取締役は株主、または、他の取締役

から選任される役職ですが、社長は、

会社(≒役員と従業員)のリーダーで

あるということです。


これを裏を返せば、代表取締役に就任

したい人は、単に株主や他の役員から選任

されれば、代表取締役に就任できますが

(いわゆる、ひとり役員会社では、会社を

設立すれば、自らが代表取締役に就任でき

ます)、だからといって、果たして会社の

リーダーである社長としての役割を果たす

ことができるかどうかということにはなら

ないと私は考えています。


代表取締役への就任は手続きだけででき

ますが、社長(=リーダー)への就任は

手続きで終わるとは限りません。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●トータルサポート利用者募集のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



当事務所で、人数を限定してお受けして

いるコンサルティング契約である、

トータルサポートの利用者枠に空きが

できました。


( ご参考→ https://goo.gl/1Ta2m6 )



トータルサポートの契約をご希望したい

という方は、どうぞお早めにご連絡を

いただければと思います。


トータルサポートのお申込み、サービス

内容に関するお問い合わせなどは、

こちらからお寄せ下さい。

http://yuushi-zaimu.net/contact/





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




私が制作しているポッドキャスト番組

(インターネットラジオ番組)「数字に

強い社長になるポッドキャスト」の

第441回を配信しました。


今回も、社会保険労務士の後藤功太先生に

お越しいただき、後藤さんのご著書「その

マネジメントでは新入社員はスグに辞めて

しまいます!」( http://amzn.to/2vu5tEs )

の中から、新入社員との関係構築について

お尋ねしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらから

お聴きください。

https://goo.gl/Dw1T1T





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の9月〜10月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




「スカイプ相談実施日」

9月20日(水)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi



「新刊発売記念!中小企業経営者の

ための経営入門セミナー」

9月26日(金)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://t.co/Hq8b4tpsp3



「融資に強くなる勉強会」

10月4日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://t.co/AFXnddNTgK





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



実は、私はぶどうの味はだいすきなの

ですが、ぶどうはあまり食べません。


なぜかというと、怒られそうな理由

ですが、皮をむくことが面倒だから

です。


逆に言えば、バナナのように、すぐに

皮をむける果物はしょっちゅう食べて

います。


でも、先日食べたぶどうの味はあまり

にもおいしくて、つぎつぎに皮をむいて

ひとふさを全部食べてしまいました。


これからは、ものぐさなことを言わずに

ちゃんとぶどうをおいしくいただく

ことにしたいと思います。







◆このメールマガジンで取り上げて

欲しいトピックやご質問、ご感想が

ありましたら、こちらからおよせ

ください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。→

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 12:04| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする