2017年09月09日

[ビジネスのきづき](268)「衛生要因・動機付け要因」

読者のみなさま、こんにちは。






先日、発作的にあら汁を食べたくなって、

回転すし店の海鮮三崎港に駆け込んで、

あら汁をオーダーした六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から

習得した支援ノウハウを活かして、経営

コンサルタントとして独立、がんばる

日本の中小企業を応援するため、今回も、

ビジネス書7冊(累計発行部数3万部)の

ビジネス書作家として、ビジネスを加速

させるためのきづきを、3分間で読める

メールマガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●衛生要因・動機付け要因

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



米国の臨床心理学者のフレデリック・

ハーズバーグが提唱した、衛生要因・

動機付け要因は、ビジネスに携わる

方々の多くに知られています。


簡単にその内容を述べると、人は、

仕事に関して、不満足を感じる原因と

なる衛生要因と、満足を感じる原因と

なる動機付け要因があるということです。


衛生要因の具体的なものは、会社の

方針や職場の環境で、これらが不十分な

ときに、不満足を感じます。


動機付け要因の具体的なものは、仕事の

内容、達成感、承認などで、これらが

十分であれば満足を感じます。


ここでポイントとなるのは、不満足を

感じる要因を取り除くことで、不満足は

感じなくなるものの、それだけでは

満足はしないということです。


これは逆のことを言うこともでき、

満足を感じる要因が不十分でも、不満を

感じることにはならないというものです。


例えば、職場の人間関係をよくすることで

従業員の方は不満を感じなくなりますが、

それだけでは満足を感じることにはなら

ないということです。


逆に、会社で達成感を味わうことがなく

なった場合、満足感を感じなくなって

しまいますが、それだけでは不満を感じる

ことにもならないということです。


したがって、不満を感じる要因を取り除く

ことと、満足を感じる要因を増やすことが

大切ということを示唆するものが、ハーズ

バーグの理論です。


ところで、この衛生要因・動機付け要因は

会社の従業員に対する研究ですが、これは

顧客にもあてはまるのではないかと私は

考えています。


例えば、飲食店を営んでいる会社が、

売上を増やそうとして、美味しい料理を

提供することに努力しているとします。


しかし、それだけでは顧客が増えない

可能性があります。


店が清潔である、従業員の接客時の印象が

よい、料理をオーダーしてから給仕される

までの時間が短い、などの要因がなければ

仮に料理がおいしくでも、また利用しよう

という気持ちにならないかもしれません。


得てして、事業に関するスキルの高い人は

製品のよさで勝負しようとすることがあり

ますが、顧客が購買しようとする判断も、

満足する要因だけではなく、不満の要因が

ないということでなければ、購入につな

がらないと私は考えています。


これも、私が述べるまでもないことの

ように思われる当たりまえのことなの

ですが、自社の製品や商品の売上が伸び

ないとき、何がネックとなっているのか、

満足を感じる要因と、不満を感じる要因に

分けて考えてみると、現状を打開できる

ヒントが見つかるかもしれません。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●トータルサポート利用者募集のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



当事務所で、人数を限定してお受けして

いるコンサルティング契約である、

トータルサポートの利用者枠に空きが

できました。


( ご参考→ https://goo.gl/1Ta2m6 )



トータルサポートの契約をご希望したい

という方は、どうぞお早めにご連絡を

いただければと思います。


トータルサポートのお申込み、サービス

内容に関するお問い合わせなどは、

こちらからお寄せ下さい。

http://yuushi-zaimu.net/contact/





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




私が制作しているポッドキャスト番組

(インターネットラジオ番組)「数字に

強い社長になるポッドキャスト」の

第439回を配信しました。


今回は、社会保険労務士の後藤功太先生に

お越しいただき、後藤さんのご著書「その

マネジメントでは新入社員はスグに辞めて

しまいます!」( http://amzn.to/2vu5tEs )

の中から、新入社員を定着させるための

しくみづくりについてお尋ねしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらから

お聴きください。

https://goo.gl/muJz9Y





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の9月〜10月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「創業者向け融資セミナー&個別相談会」

9月13日(水)13:00〜20:50

詳細とお申込み→ http://www.21keiei.org/



「スカイプ相談実施日」

9月20日(水)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi



「新刊発売記念!中小企業経営者の

ための経営入門セミナー」

9月26日(金)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://t.co/Hq8b4tpsp3



「融資に強くなる勉強会」

10月4日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://t.co/AFXnddNTgK





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




あら汁の「あら」は、説明するまでも

なく、魚を三枚おろしにした残りの

部分で、それを具にしたものがあら汁

です。


ある意味、魚を徹底的に活用した料理

です。


しかし、あらからは、おいしい出汁が

とれるので、骨が多くて食べにくいと

いう難点はありますが、とてもすばら

しい味になります。


しかも値段もリーズナブルなので、

先日はおかわりを頼んでしまいました。


いくらおいしいからといっても、

食べ過ぎには注意したいと思います。











◆このメールマガジンで取り上げて

欲しいトピックやご質問、ご感想が

ありましたら、こちらからおよせ

ください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。→

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:04| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする