2017年09月22日

[ビジネスのきづき](281)「いつコンサルティングを受けるか」

読者のみなさま、こんにちは。






先日、部屋を整理していたら、ルービック

キューブが出てきて、思わず懐かしい!と

叫んでしまった六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から

習得した支援ノウハウを活かして、経営

コンサルタントとして独立、がんばる

日本の中小企業を応援するため、今回も、

ビジネス書7冊(累計発行部数3万部)の

ビジネス書作家として、ビジネスを加速

させるためのきづきを、3分間で読める

メールマガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●いつコンサルティングを受けるか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



例え方が不適切なところをお許しいただき

たいのですが、私がサラリーマン時代は、

風邪をひいたときに、薬だけで治そうと

して、病院に行くことを避けようとして

いました。


結果として治らず、最終的に病院へ行く

ことになるのですが、そうであれば、

かかり始めのときに病院に行けば、早く

治ったということになります。


これと同様に、事業を改善したい、

または、銀行から融資を受けたいと

相談を受ける会社の大部分は、「もっと

早く相談に来てくれていれば…」と

感じる会社が多いと感じています。


これは、「少し業況が悪くなったけれど、

自力で頑張ればなんとかなる」と思う

経営者が多いということでしょう。


前述の、私が風邪をひいたときの場合と

同じことを、経営者の方も考えてしまう

のでしょう。


ただ、会社の事業は、風邪とは違い、

そう簡単に改善できるとは限りません。


早い段階でご相談があれば、いろいろな

改善策の選択の余地があるのですが、

悪化が進むと、ウルトラCの技のような

方法しか採れなくなってしまいます。


これは、裏を返せば、ウルトラCは失敗

する確率も高いということです。


業況が悪い会社であれば、なおさら

ウルトラCを成功させることは難しく

なります。


一方で、かつて、稲盛和夫さんから、次の

ようなお話しを聴いたことがあります。


すなわち、稲盛さんが開いている盛和塾

( 稲盛さんを熟長とする勉強会→

https://goo.gl/eqmVQ4 )の塾生の方が

「数年間、盛和塾で稲盛さんのお話しを

聴いていただけなのに、いつのまにか

会社の業況がよくなった。


塾長の稲盛さんにはとても感謝している」

と稲盛さんにお礼を言ってきたそうです。


もちろん、この塾生の方は謙遜して「ただ

話を聴いていただけ」とお話しされたの

でしょうが、実際には稲盛さんのお話しを

聴いて事業運営について学び、それを

懸命に実践されてこられたのでしょう。


ここまでの記述では、業況のよくない

会社は早めに相談するべきだということを

述べているというように感じられると

思います。


確かに、業績を回復するには、自社単独

よりも外部の力も借りることが得策で

あり、それも早い方がよいことには違い

ありません。


しかし、私が問いたいのは、なぜ、それを

なかなかできないのかということです。


前述の風邪の例では、慢心があるという

ことでしょう。


本当に時間が惜しいのであれば、風邪を

ひいたら早く病院で治してもらうことが

最善の方法です。


それを怠ろうとしたことは、怠惰な心が

あるということだと思います。


同様に、事業が芳しくないとき、それを

自力でなんとかなると考えているのも、

慢心があるからだと考えています。


そして、その慢心は、単に外部の専門家に

早めに相談をするかどうかということに

とどまらず、事業に臨む姿勢全体にも

言えるのではないかと思っています。


もちろん、これは、私自身も自省をこめて

書いています。


慢心をなくすよう、いまから努めていき

たいと思います。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●トータルサポート利用者募集終了

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



先日から募集をしておりました、

当事務所のトータルサポート利用者

募集について、枠が埋まりましたため、

募集を終了いたします。


なお、トータルサポート以外のサービス

などに関するお問い合わせは、こちら

からお寄せ下さい。

http://yuushi-zaimu.net/contact/





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




私が制作しているポッドキャスト番組

(インターネットラジオ番組)「数字に

強い社長になるポッドキャスト」の

第441回を配信しました。


今回も、社会保険労務士の後藤功太先生に

お越しいただき、後藤さんのご著書「その

マネジメントでは新入社員はスグに辞めて

しまいます!」( http://amzn.to/2vu5tEs )

の中から、新入社員との関係構築について

お尋ねしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらから

お聴きください。

https://goo.gl/Dw1T1T





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の9月〜10月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




「新刊発売記念!中小企業経営者の

ための経営入門セミナー」

9月26日(金)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://t.co/Hq8b4tpsp3



「融資に強くなる勉強会」

10月4日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://t.co/AFXnddNTgK



「スカイプ相談実施日」

10月5日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「創業者向け融資セミナー&個別相談会」

10月13日(金)13:00〜20:50

詳細とお申込み→ http://www.21keiei.org/




「スカイプ相談実施日」

10月19日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



ルービックキューブは全世界で3億

5千万個も売れたヒット商品だそうです。


単純そうで、なかなか完成できない

ところが面白いです。


私もかつては3分で完成させることが

できたと記憶していますが、いまは、

すっかり解き方を忘れてしまいました。










◆このメールマガジンで取り上げて

欲しいトピックやご質問、ご感想が

ありましたら、こちらからおよせ

ください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。→

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:05| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする