2018年01月16日

[ビジネスのきづき](397)「知識社会と組織社会」

読者のみなさま、こんにちは。







先日、かみさんが買ってきたからあげ専門

店のからあげを食べて、意外とおいしかっ

たことに感動したものの、からあげをたく

さん食べるとなかなかメタボから抜け出せ

なくなってしまうので、ほどほどにしなけ

ればと反省した六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3万部)のビジネス

書作家として、ビジネスを加速させるため

のきづきを、3分間で読めるメールマガジ

ンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●知識社会と組織社会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



今回は、ドラッカーが四半世紀前の199

3年に世に送った著書である、「ポスト資

本主義社会」( http://amzn.to/2mt8JvL )

で述べている、知識社会と組織社会につい

てご紹介したいと思います。


同書で、ドラッカーは次のように述べてい

ます。


「ポスト資本主義社会は知識社会であると

同時に組織社会である。


知識人の世界は管理者による均衡がなけれ

ば、みなが自分の好きなことをするだけと

なり、誰も意味あることは何もしない世界

となってしまう。


管理者の世界も、知識人による均衡がなけ

れば、官僚主義に陥り、組織人間の無気力

な灰色の世界に堕してしまう。


知識人には道具としての組織が必要であ

り、管理者は知識をもって組織の目的を実

現するための手段と見る」(同書354

ページ)


この文の中で使われている知識社会、知識

人、組織社会、管理者という言葉はドラッ

カーが独自に定義した言葉なので、この文

を読んだだけはドラッカーの意図するとこ

ろは伝わらないと思います。


そこで、その言葉を解説すると、知識社会

とは知識人の社会のことで、知識人とは専

門性の高いスキルや技能を持った人と理解

してください。


一方、組織社会とは管理者の社会のこと

で、管理者とはマネジメントスキルを持っ

た人、すなわち専門経営者のことと理解し

てください。


この専門経営者と言われる人たちは、かつ

ては数えるほどしかいませんでしたが、最

近は専門経営者と言われる人がたくさん活

躍しています。


日本では、三菱商事のマネージャーから、

ローソンの社長を経てサントリーの社長に

就任した新浪剛史さんや、日本IBMのコ

ンサルタントから、ファーストリテイリン

グ社長、ロッテリアCEOを経て、ローソ

ンの社長に就任した玉塚元一さんなどが有

名です。


かつて、スターバックスコーヒージャパン

のCEOを務めていた岩田松雄さんも、日

産自動車から、日本コカ・コーラ常務を経

て経営者として頭角をあらわし、ペルソナ

などのゲームを開発したアトラスの代表取

締役に就任し、3期連続の赤字の業績を回

復させたり、イオンフォレスト(THE BODY

SHOP Japan)の代表取締役社長を経て、

スタバの社長に就いています。


ここでお気づきのことと思いますが、専門

経営者は、業種の異なる会社の社長に就い

ているということです。


まだまだ日本では、その会社の属する業界

に精通していなければ、社長を務めること

は難しいと考えている方が多いと思いま

す。


私も、まだそのような状況にはあると思い

ます。


ただ、その比重は年々低くなってきてお

り、事業の成否は経営者の「会社を経営す

る能力」に左右されるようになってきてい

るということです。


かつては創業者が経営者を務めてきたサン

トリーで、新浪氏を社長に迎え入れること

が公表されたときは、社会に大きな驚きを

持たれましたが、これはその象徴的な出来

事と言えるでしょう。


また、銀行業界でも、2003年に、りそ

な銀行の持株会社に就任した細谷英二さん

(故人)は、東日本旅客鉄道出身者である

にもかかわらず、異分野の銀行業において

就任2年後の2005年には、同社の業績

を3,800億円の黒字を計上するまでに

回復させています。


ここで、乱暴な言い方をすると、会社の業

績を向上させるということは、業界に精通

していることが必須条件ではなく、組織を

どれくらい活性化できるかということが問

われているということです。


ここで、ドラッカーの考え方に話をもどす

と、「ポスト資本主義社会は知識社会であ

ると同時に組織社会である」という指摘の

組織社会とは、前述のような専門経営者が

活躍する時代であり、まさに、いまの日本

はドラッカーの指摘している社会になって

いると私は理解しています。


ただ、専門経営者だけがいればよいのかと

いうことでもありません。


事業には、専門性の高いスキルを持った

人、すなわち知識人も必要です。


そして、両者が上手に協力することが大切

であり、それがドラッカーの言う「知識人

には道具としての組織が必要であり、管理

者は知識をもって組織の目的を実現するた

めの手段と見る」ということでなのでしょ

う。


今回の結論は、経営者には、ドラッカーの

いう、「管理者」の役割が求められる時代

になってきており、マネジメントスキルが

事業の勝敗を決めると認識することが必要

だということです。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第458回を

配信しました。


今回も、エグゼクティブコーチで、一般社

団法人全国コーチング普及協会代表理事の

田中直子さんにお越しいただき、田中さん

が昨年6月にご出版された「やりたいこと

を3年後にビジネスにするとっておきの秘

策」( http://amzn.to/2qkCft1 )から、ビ

ジネスを加速するためのアドバイスを頂き

ました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/ckTgxA


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/Ut5EORkBl9k

(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の1月〜2月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




「スカイプ相談実施日」

1月23日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi



「経営入門セミナー」

1月26日(金)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/Rn9XwC



「融資に強くなる勉強会」

2月5日(木)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/xLyV2D




「信用保証協会徹底活用セミナー」

2月14日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



からあげといえば、日本唐揚教会が設立さ

れていたり、唐揚検定が実施されていたり、

大分県中津市がからあげの聖地になってい

たりと、多くのからあげファンによる活動

が盛んなようです。


私も、おべんとうのおかずといえば、から

あげが最初に思い浮かびます。


でも、プリン体も多い食品なので、ほどほ

どにしながらからあげを食べるようにした

いと思います。








◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:02| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする