2018年02月10日

[ビジネスのきづき](422)「いつコンサルタントに学ぶか」

読者のみなさま、こんにちは。






先日、神保町にある書店の書泉グランデの

鉄道グッズコーナーに行ったところ、1時

間以上、入り浸ってしまった六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3万部)のビジネス

書作家として、ビジネスを加速させるため

のきづきを、3分間で読めるメールマガジ

ンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●いつコンサルタントに学ぶか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



先日、久しぶりに経営コンサルタントの石

原明さんの勉強会に参加してきました。


(ご参考→ https://goo.gl/LukB2t


勉強会に参加する目的は、もちろん勉強そ

のものなのですが、実は、私にとって、2

番目の目的の比重が結構大きいです。


2番目の目的というのは、参加者の熱気を

感じることす。


石原先生の勉強会だけに限ったことではあ

りませんが、勉強会に参加している人たち

の勉強しようとする姿勢を見ると、私もよ

い意味で触発されます。


このことは多くの方にご理解いただけるこ

とではありますが、私が勉強しようとする

人に触れたいという気持ちになるのは、他

にも理由があります。


というのは、石原先生の勉強会に参加する

人たちの多くは、すでに自ら経営する会社

を順調に軌道に乗せているにもかかわら

ず、さらによい会社にするために学ぼうと

していたり、まだ会社員ではあるものの、

高いスキルを持っていて、近い将来、その

スキルを活かして独立するために勉強に来

ているという方々です。


端的に言えば、「もう、あなたたちはこれ

以上勉強する必要はないのでは?」と思え

るような人たちが参加しているということ

です。


でも、これを言い換えれば、向学心が強い

人こそ、自社の業績をよくすることができ

ているし、また、会社員であっても高いス

キルを身に着けているのだということなの

でしょう。


そして、そのような人たちと触れ合うこと

で、私も「負けてはいられない」というよ

うに触発されるので、それを2番目の目的

として勉強会に参加しているというわけで

す。


ところで、一般的に、コンサルタントにコ

ンサルティングを受けるときはどういうと

きかというと、多くの方は、会社が困った

状況になったときと考える方が多いと思い

ます。


正直なところ、私にお手伝いを依頼に来る

方の多くは、相撲に例えれば、土俵際にい

る状況で、何とかその状況を挽回したいと

いう方々です。


ただ、コンサルタントを必要とするのであ

れば、もっと早い時期に依頼してくれれば

よかったのにと思うことも少なくありませ

ん。


これも相撲に例えれば、土俵に上がってか

らどうやって技をかけるのかを教えてもら

うよりも、土俵に上がる前に技を学んでお

く方が、有利に取り組みを進めることがで

きるということです。


前述の、石原先生の勉強会に参加している

人たちも、必要に迫られて勉強しようとい

うことではなく、きちんと前もって経営に

ついて学んでおこうという方々ばかりなの

で、それがよい結果につながっているので

はないかと思っています。


私は、優秀な経営者は、経営コンサルタン

トの活用の仕方も上手なのだと考えていま

す。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第461回を

配信しました。


今回も、エグゼクティブコーチで、一般社

団法人全国コーチング普及協会代表理事の

田中直子さんにお越しいただき、田中さん

が昨年6月にご出版された「やりたいこと

を3年後にビジネスにするとっておきの秘

策」( http://amzn.to/2qkCft1 )から、ビ

ジネスを加速するためのアドバイスを頂き

ました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/ckTgxA


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/NpKol4u20cA

(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の2月〜3月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




「信用保証協会徹底活用セミナー」

2月14日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF



「スカイプ相談実施日」

2月22日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi



「経営入門セミナー」

2月23日(金)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/ZjYxK9



「融資に強くなる勉強会」

3月5日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/Nh7EnU




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



私はたいした知識は持っていないのですが、

乗り物が好きで、鉄道グッズが売っている

とついつい見入ってしまいます。


書泉グランデの鉄道コーナーでは、マニア

がよろこぶようなものがたくさん売ってい

て、見ている間にあっという間に時間が過

ぎてしまった感じです。


印象に残ったものは、電車の椅子の布を再

利用して作ったクッション、本業の赤字を

埋めるために関連グッズを販売している、

いすみ鉄道のおせんべい、コレクション用

の旧国鉄の切符の硬券(こうけん、厚紙で

作られた乗車券)、電車の車両や駅名のデ

ザインのマスキングテープなどです。


これらのアイディアグッズもすばらしいで

すが、書店のフロアをまるごと鉄道グッズ

専門フロアにするというアイディアもすば

らしいと思いました。


最近、書店の事業運営はむずかしいときい

ていますが、いろいろなアイディアを出し

てがんばっているということが分かりまし

た。


私も本を書いているものとして、これから

もリアル(?)書店を応援していきたいと

思います。







◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:05| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする