2018年02月12日

[ビジネスのきづき](424)「不二」

読者のみなさま、こんにちは。






最近、Twitterの動画投稿機能を

使って、電車が走っているところを撮影す

ることに凝っている六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3万部)のビジネス

書作家として、ビジネスを加速させるため

のきづきを、3分間で読めるメールマガジ

ンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●不二

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



芥川賞作家で、福島県田村郡三春町の禅寺

(臨済宗妙心寺派福聚寺)の住職を務める

玄侑宗久さんが、ポッドキャスト番組で、

「不二」についてお話しておられました。


(ご参考→ https://goo.gl/yeZ3yk


不二とは仏教用語で、対立しているものと

思えるものも、実は、それは自分にとって

必要なものであるという考え方だそうで

す。


その例として、無駄な努力の比喩としてよ

く使われている「賽の河原」のお話しをあ

げておられました。


すなわち「賽の河原とは、三途の川の河原

のことで、そこでは、親より先に亡くなっ

てしまった子どもが、親の供養のための石

塔をつくるために、石を積み上げている


ところが、そこに鬼が現れ、子どもはお地

蔵さんがかくまってくれるので、その場は

やり過ごすことができるものの、鬼は子ど

もが積み上げた石を崩してしまうので、鬼

が去った後は、また子どもは最初から石を

積み上げなければならない。


このとき、お地蔵さんは鬼を退治しないで

子どもをかくまうだけなので、またしばら

くしたら、再び鬼が現れて、積み上げた石

を崩してしまう。


そこで、いつまで経っても子どもは石塔を

完成させることはできない。


このように、お地蔵さんは、あえて、石塔

を完成させるための障害となる鬼を退治し

ないことを、仏教ではよいことととらえて

いる。


なぜなら、人は自分では解決できない課題

に直面することで、心が活発になり、その

ことが望ましいことと考えているからだ。


すなわち、これが、人にとって対立する相

手が必要だという不二という考えだ」とい

うものです。


とはいえ、このような考え方は、すでに多

くの方がご存知のことでしょう。


それを今回あえて記事にしたのは、玄侑さ

んの考え方に、ちょっと真新しさを感じた

からです。


というのは、私も中小企業の事業改善のお

手伝いをしていますが、多くの経営者の方

は、できるだけ余計なことはせず、また、

無駄なお金もかけずに、効率的に事業を進

め、すぐに結果が得られるようにしようと

考えています。


このことは、一見、合理的と考えられるの

ですが、内心は心配なことがあります。


というのは、このような方法では、数年程

度の期間では成功すると思うのですが、長

い目で見ると、うまくいかなくなるのでは

ないかと感じます。


なぜなら、ひとつの目標にだけ向かってい

ると、その経験を他のことに活かす余地が

少なかったり、環境変化への対応ができな

かったりということがあるのではないかと

感じるからです。


事業は数年でやめてしまうという前提なら

ば別ですが、もっと長い期間、事業を続け

たいと考えているのであれば、土台となる

組織そのものを強くすることが必要になる

と私は考えます。


そうであれば、組織を強くするために、イ

エスマンになりそうな人ではなく、あえて

経営者と価値観の異なるタイプの従業員を

雇い入れたり、あえて自分たちが未経験の

事業分野に新規参入したりするということ

をする方が、組織を強くすることになると

思います。


その方が、組織としての学習をすることに

なり、さまざまなことに対処できる能力を

身に着けることができるでしょう。


とはいえ、現実的には短期的な利益も求め

ることも必要なので、組織を強くする活動

と、効率さを求めることの間のどこでバラ

ンスをとればよいのかということが、判断

の難しいところでしょう。


少なくとも、効率を追求するという大義名

分だけで、組織の力をつけることを避ける

ことはあまり賢明でないということが、今

回の記事の結論です。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第462回を

配信しました。


今回も、エグゼクティブコーチで、一般社

団法人全国コーチング普及協会代表理事の

田中直子さんにお越しいただき、田中さん

が昨年6月にご出版された「やりたいこと

を3年後にビジネスにするとっておきの秘

策」( http://amzn.to/2qkCft1 )から、ビ

ジネスを加速するためのアドバイスを頂き

ました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/ckTgxA


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/jnk6_Em8eDo

(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の2月〜3月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




「信用保証協会徹底活用セミナー」

2月14日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF



「スカイプ相談実施日」

2月22日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi



「経営入門セミナー」

2月23日(金)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/ZjYxK9



「融資に強くなる勉強会」

3月5日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/Nh7EnU




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



携帯電話で写真が撮れるようになって、す

ごく便利になったと感じていますが、いま

は、さらに、スマートフォーンで動画をそ

の場で中継できるようになり、情報技術の

進展には驚かされるばかりです。


とはいえ、私は、この機能を、まだまだう

まく使いこなすことはできていません。


本当は、動画投稿機能を使って、自分のセ

ミナーを多くの人に見てもらうことを計画

しているのですが、その技術を身に着ける

ために、現在は、電車を撮影しているとい

ところが実情です。


これをうまく使えるようになったら、また、

お知らせします。










◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:05| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする