2018年03月04日

[ビジネスのきづき](444)「被害者の会」

読者のみなさま、こんにちは。






もともと私は豆腐を食べる習慣があったの

ですが、かみさんも健康に気を使い出し始

めたので、最近は、夫婦で一緒に豆腐を食

べている六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3万部)のビジネス

書作家として、ビジネスを加速させるため

のきづきを、3分間で読めるメールマガジ

ンにしてお届けします。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●被害者の会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



先日、心理カウンセラーの心屋仁之助さん

のブログを見ていて、ちょっと気になる記

事( https://goo.gl/QsxAnP )を見つけま

した。


その記事の中には、「『心屋のやり方で深

い傷を負った』人たちが作った、『心屋被

害者の会』なるものがある。


自分たちを『被害者』と言っている人たち

は、カウンセリングを受けたものの、『期

待通りのことをしてもらえなかった』とい

うことだろう」という心屋さんの見解が書

かれています。


そして、続いて、心屋さんはこのような人

たちに『反論』をしています。


心屋さんの反論の概要は、「自分は変わる

ことを決意した人にしか、カウンセリング

を受けて欲しくない。


そのような決意がない人は、自分が他人か

らひどいことを言われたときに、それは、

自分に責任はなく、他人に責任があると考

える。


そして、そう考えていることの方が楽なの

で、現状を維持しようとする。


しかし、その考え方を変えない限り、他人

からひどいことを言われ続ける」というも

のです。


私は心理学は専門外であり、また、心屋さ

んが書いている「被害者の会」のすべての

状況を知っているわけではないので、心屋

さんのご主張が正しいかどうかということ

を述べることはできません。


ただ、心屋さんと同様に、困っている人

(会社)を改善するお手伝いをしている立

場として、心屋さんが反論する内容に共感

するところがあります。


私が改善をお手伝いした方たちの間に、

「被害者の会」はないのですが、たまに、

「期待通りではなかった」という評価を受

けることがあります。


分かりやすい例で言えば、銀行からなかな

か融資をしてもらえないで苦心している経

営者の方からご相談を受けた時、「自分の

代わりに銀行に出向いて折衝し、融資を引

き出してもらえると思ったのに、それをし

てもらえなかった」というものです。


理由は後で述べますが、私は、融資申請の

お手伝いはするものの、経営者に代わって

折衝をするということはしません。


例え方が悪いことをお許しいただきたいの

ですが、経営者が自ら銀行に出向いて融資

の依頼をしないというのは、お見合いに代

理人を出席させて縁談をまとめようとする

ことと同じと私は考えています。


いわゆるオーナー企業に対する融資という

のは、形式的には会社との融資契約を結ぶ

ものの、銀行から見れば、実態としては経

営者個人に融資をすると考えているので、

その融資をする相手と話をしないで融資を

するということは、業況のよい会社でない

限り、難しいことです。


ましてや、なかなか融資をしてもらえない

で悩んでいるという会社であれば、なおさ

らでしょう。


また、仮に、代理人が融資の折衝をまとめ

たとしても、そのような交渉の結果につい

ては、経営者は他人事と感じてしまう傾向

にあります。


例えば、「この融資をしてもらえたら、新

しい商品を販売することができるようにな

り、今期は黒字転換できる見込みです。


その目標を達成するために、当社は役員、

従業員が一体となって仕事に励みます」と

代理人の方が銀行に説明して融資の承認を

得たとしても、その場に経営者の方がいな

かったとき、その約束を自分の約束と認識

しにくくなります。


このようなことから、私は、融資申請のた

めの資料を作ったり、会社の業況改善のた

めの戦術を考えたりすることのお手伝いは

するものの、経営者に代わって折衝をする

ということはしません。


ただ、「銀行は苦手なので、自分に代わっ

説明して欲しい」という経営者の方は、少

なくありません。


このことについては、また、別の機会に詳

しく述べたいと思うのですが、手短に述べ

れば、これからは、自ら経営する会社のこ

とを説明できなければ、銀行からの融資が

受けられないというだけでなく、会社の経

営もうまくできないと私は考えています。


話を戻して、「期待どおりでなかった」と

いう意味にはいろいろありますが、「コン

サルタントが自分の代わりになってくれな

い」ことが期待どおりでなかったという場

合は、それは、そもそも期待することがあ

まり適切ではないと私は考えています。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第465回を

配信しました。


今回は、中小企業診断士の神谷俊彦さんに

お越しいただき、神谷さんが1月にご出版

された、「生産管理の実務と問題解決徹底

ガイド」( http://amzn.to/2nfDl5g )から、

上手な生産管理のノウハウについてお伺い

しました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/nMtkwL


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/QD45XxwKiuw

(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の3月〜4月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




「スカイプ相談実施日」

3月8日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi



「信用保証協会徹底活用セミナー」

3月14日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF



「スカイプ相談実施日」

3月22日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi



「経営入門セミナー」

3月23日(金)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/hikyHE



「融資に強くなる勉強会」

4月4日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/dUvXzv




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



私が豆腐を食べるときは、だいたい、冷や

やっこか湯豆腐ですが、かみさんは、豆腐

のスープなど、いろいろ食べ方を工夫して

くれます。


そういうところで、男女の違いを感じます。


でも、おかげで、いろいろな豆腐の食べ方

を楽しめるので、これからも豆腐を食べ続

けて健康を増進させたいと思います。









◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:03| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする