2018年03月05日

[ビジネスのきづき](445)「言葉の定義」

読者のみなさま、こんにちは。






最近は決して温かくはないものの、先月よ

りは寒さが緩んできたので、近所の道端に

ふきのとうが芽をだしていないか、毎朝、

チェックしている六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3万部)のビジネス

書作家として、ビジネスを加速させるため

のきづきを、3分間で読めるメールマガジ

ンにしてお届けします。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●言葉の定義

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



コミュニケーションは、組織の3要素のひ

とつで、とても重要ということはほとんど

の方が認識しておられると思います。


そして、このコミュニケーションは、私た

ちが、日々、利用しているので、特にむず

かしいものではないと考えがちですが、実

は、苦心している経営者や幹部の方も多い

ようです。


私もそのような人のうちのひとりと考えて

いるので、コミュニケーションには注意を

払うようにしていますが、その中で、経営

コンサルタントの小山昇さんのご著書、

「仕事ができる人の心得」を参考にしてい

ます。


(ご参考→ http://amzn.to/2GXj0cp


この本は、小山さんが経営する会社の中

で、役職員の価値観を共有するために作成

した「経営用語解説」を書籍化したもので

す。


ちなみに、小山さんの会社では、火曜日〜

金曜日の毎朝、15〜20の用語の読み合

わせをしているそうです。


このようなことが必要なくらい、価値観の

共有は大切であり、また、労力をかけなけ

ればコミュニケーションは円滑にならない

ということを示してくれる、ひとつの例だ

と思います。


ここで、価値観の共有について、少し深堀

りしたいと思います。


そこで、同書からいくつか用語をご紹介し

たいと思います。



・失敗


やる気に比例する。


失敗は避けるべきものではない。


逃げるものではない。


そこから何かを学ぶのです。


1回目は1歩前進です。


2回目は確認です。


3回目はバカです。


同じ失敗をしてはいけません。


自分自身が気にするほど他人はあなたの失

敗を気にしていない。



・伝える


同じことを6回繰り返して初めて、全体の

意思や感情が伝わる。



・徹底する


他人が見たら異常と思うほどの執念をもっ

て、実行することです。



・目標


目標は「そのとおりにいかない」からこそ

必要です。


目標と実績との差の意味するものを読み

取って、誤りのない自社の方向を見つけ出

すのが重要です。



本題からそれますが、これらの用語解説を

読んでいると、私は、ちょっと元気が出る

感じがします。


話を戻して、小山さんの会社では、これを

ほぼ毎日読み合わせしているわけですか

ら、「伝える」ことを「徹底」していると

いうことが分かります。


また、よくある例ですが、朝礼などで社長

が「失敗は成功のもとだ」とお話ししたも

のの、部下が本当に失敗したときに、その

失敗を叱責するということをききます。


社長も人の子ですから、感情的になること

もありますが、1度、失敗して叱られた経

験があると、その後の仕事に消極的になっ

てしまう可能性があります。


でも、仮に、その会社で、前述の小山さん

の定義する「失敗」の意味が社内に浸透し

ていたとすれば、社長に怒られたことは社

長の一時的な感情によるもので、会社とし

ては、「失敗は避けるべきものではない」

という価値観が共有でき、仕事に消極的に

なることを避けることができるでしょう。


今回の結論は、社内のコミュニケーション

を確保する例を紹介しました。


「部下には自分の言っていることがなかな

か伝わらない」と考えている経営者の方

は、小山さんのような活動をご参考にして

いただきたいと思います。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第465回を

配信しました。


今回は、中小企業診断士の神谷俊彦さんに

お越しいただき、神谷さんが1月にご出版

された、「生産管理の実務と問題解決徹底

ガイド」( http://amzn.to/2nfDl5g )から、

上手な生産管理のノウハウについてお伺い

しました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/nMtkwL


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/QD45XxwKiuw

(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●●当事務所の3月〜4月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




「スカイプ相談実施日」

3月8日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi



「信用保証協会徹底活用セミナー」

3月14日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF



「スカイプ相談実施日」

3月22日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi



「経営入門セミナー」

3月23日(金)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/hikyHE



「融資に強くなる勉強会」

4月4日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/dUvXzv




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



私は春ときいて思い浮かべるもののひとつ

がふきのとうです。


ふきのとうの天ぷらのちょっと苦い味がと

てもすきです。


結局、毎日、ふきのとうが芽を出していな

のかチェックしているというのは、ふきの

とうの天ぷらを食べたいということが動機

ということになりますね。


もうちょっと、関心の幅を広げなければい

けませんね…(^-^;









◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:03| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする