2018年03月22日

[ビジネスのきづき](462)「融資審査は手続きではない」

読者のみなさま、こんにちは。






先日、東武鉄道の駅の売店で、同社の特急

電車のデザインのペットボトルのお茶が売

られていたので、衝動的に買ってしまった

六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.2万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●融資審査は手続きではない

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



私は、士業の方からもよく融資のご相談を

受けるのですが、特に法律系の士業の方か

らは、「顧問先からご相談を受けたのだ

が、どこがどうなれば融資を受けられるよ

うになるのか」というご質問を受けます。


これだけですと、何を質問されているのか

よく分からないと思いますが、要は、融資

審査を行政手続きなどと同様に、どう要件

が満たされれば承認されるのかということ

を教えて欲しいというご質問のようです。


これに対して、私は、融資審査において、

要件が満たされるかどうかということは、

融資審査のほんの一部にすぎず、大部分は

実際の業況を見て判断している、と回答し

ます。


とはいえ、融資にも、要件を満たすだけで

承認されるものがあります。


その代表例は、住宅ローンなどの、非事業

者向けの融資です。


住宅ローンは、利用しようとする方の源泉

徴収票などから給与収入を確認し、それか

ら返済能力の有無を判断します。


給与所得を得ている人、すなわち、いわゆ

るサラリーマンの方は、所得額が源泉徴収

票などでほぼガラス張りであり、給与所得

額から算出される返済能力も、明確になり

ます。


そこで、ほぼ給与所得から機械的に返済可

能かどうかが判断されます。


(ただし、住宅ローンでは、返済の確実性

のほかに、融資対象物件、すなわち、住宅

やその敷地については、別途、取得価額と

実勢相場に乖離がないか、また不動産に瑕

疵がないかということも審査します)


ただし、住宅ローンの利用者の方が、オー

ナー企業の経営者の方の場合は、その経営

者の源泉徴収票だけでなく、その会社の業

況を判断し、住宅ローンの審査が行われま

す。


つまり、オーナー企業の経営者の方への住

宅ローンの審査は、結果として、その方の

経営する会社への融資と同じ融資審査が行

われることになります。


話を戻して、数字から機械的に返済能力が

計算できるのであれば、どの要件を満たせ

ば融資審査が通るのかということが言える

のですが、事業者向けの融資の審査を行う

ときの主要な資料となる決算書は、別の記

事で私が述べているとおり、必ずしも会社

の実態を正確に反映していないため、事業

に対する融資については、要件を満たして

いるかどうかだけでは判断できません。


ここまで説明してきたことは、特に難しい

ことではないのですが、冒頭に述べたよう

な方が、思い違いをしてしまう原因として

考えられることは、会計に関する知識が乏

しく、会計処理は主観が入る余地があると

いうことを理解していないこと、会社は有

機的な組織によって事業が行われており、

機械的に将来の業績を判断できないという

ことです。


もし、これらのを理解していただいていれ

ば、冒頭のようなご質問をすることは起き

ないでしょう。


今回の記事の結論は、会社の会計情報は、

有機的な事業活動のひとつの側面を、無機

的な数字で表しているに過ぎないので、融

資審査も、無機的な数字だけで行われるの

ではなく、それから類推される有機的な事

業活動の将来を見通して行われるため、単

に、数字で条件を満たしているかどうかだ

けで判断していないということです。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第467回を

配信しました。


今回は、中小企業診断士の神谷俊彦さんに

お越しいただき、神谷さんが1月にご出版

された、「生産管理の実務と問題解決徹底

ガイド」( http://amzn.to/2nfDl5g )から、

上手な生産管理のノウハウについてお伺い

しました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/XUc6ry


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/1UYXdNO1c5M

(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の4月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



「融資に強くなる勉強会」

4月4日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/dUvXzv



「スカイプ相談実施日」

4月10日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi



「信用保証協会徹底活用セミナー」

4月16日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF



「スカイプ相談実施日」

4月24日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi



「経営入門セミナー」

4月25日(水)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/hikyHE




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



私は乗り物が好きなので、いろいろなグッ

ズが売られていると買いたくなってしまう

のですが、家が狭くておき場所が確保でき

ないので、購入は控えています。


でも、冒頭に書いた特急電車のデザインの

ペットボトルのお茶なら、160円と安い

こともあり、最悪、中身を飲んでから捨て

ればいいので、買ってしまいました。


それにしても、最近は、鉄道グッズがたく

さん売られるようになり、鉄道会社の工夫

を評価したいのと同時に、私が衝動買いを

がまんするする機会が増えそうになること

がつらくなるなぁと感じました。









◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:02| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする