2018年04月04日

[ビジネスのきづき](475)「事業再生とコンサルティングの違い」

読者のみなさま、こんにちは。






先日、通信販売会社から株主優待の商品券

をもらったので、日ごろの罪滅ぼしのため

に、かみさんに買いたい服を買うように商

品券を渡したところ、いつも私には長女を

甘やかし過ぎるといいつつも、かみさんも

その商品券で長女の服を買ってしまい、人

のこと言えないじゃないかと思った六角で

す。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.2万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●事業再生とコンサルティングの違い

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



今回は、私の個人的な考え方を書きますの

で、参考としてお読みいただきたいと思い

ます。


私は、事業再生のお手伝いをしたことがあ

るのですが、実は、仕事に面白みを感じま

せんでした。


これは、私が面白みを感じないというだけ

のことであって、事業再生のための支援は

需要があり、また、大切な仕事であると思

います。


この事業再生も、一般のコンサルティング

も、会社の業況を改善するという点では共

通しているのですが、事業再生の場合のコ

ンサルティングの依頼主は株主である一方

で、一般のコンサルティングは、経営者か

ら依頼されるという点で異なります。


事業再生の場合、その多くは、従来の経営

者や株主はそれまでの業績悪化の責任をと

り、経営者の地位や株主の地位を追われま

す。


そして、再生ファンドが新たな株主となっ

て主導権を握りながら事業再生を行うので

すが、その際に、再生ファンドの職員は常

に会社にいることは少なく、いわゆるター

ンアラウンドマネージャー(事業再生を専

門的に請け負う人)を社長のポジションに

就かせて、事業再生を任せます。


そのターンアラウンドマネージャーの中に

は、経営コンサルタントとしての実績を備

えた上で、そのキャリアを活かして事業再

生に臨む方もいます。


また、ターンアラウンドマネージャーは社

長の役割に徹し、別途、経営コンサルタン

トの助力を得ながら事業再生が行われる場

合もあります。


このように、専門家が事業再生にあたるの

で、多くの場合は、数か年でエグジット

(事業再生計画の終了)を迎えることがで

きます。


このような事業再生は、意義の大きい仕事

でもあるし、やりがいのある仕事でもあり

ます。


一方で、私が面白みを感じない理由は、事

業再生の対象は、ことば通り「事業」にと

どまることです。


これは、前述のとおり、事業再生における

コンサルティングの依頼主は株主であり、

その目的は「企業価値」を高めること、言

い換えれば、出資した株式を高く転売でき

るようにすることです。


このことはすばらしいことなのですが、前

述のとおり、専門家が行うことなので、あ

る面では、再生できて当然のこととも言う

ことができます。


私は、この点が面白みを感じません。


私は、経営コンサルタント、すなわち、経

営者にコンサルティングをすることに仕事

のやりがいを感じているからです。


上から目線になるかもしれませんが、経営

者のスキルを高めることを通して会社の業

績を高めることに私は意義を感じています

が、事業再生の場合、すでに高いスキルを

備えたプロフェッショナルが経営にあたる

ので、経営者へのコンサルティングは不要

で、文字どおり事業の再生だけが行われま

す。


とはいえ、これは私の個人的な考えで、知

人の事業再生の専門家の方を見ると、生き

生きとしながら使命を感じて事業再生に臨

んでいる方ばかりです。


ただ、事業があまり芳しくない会社の経営

者の方が、前述のようなプロフェッショナ

ルの方に自社のコンサルティングを依頼す

ることは避けるべきと私は考えています。


なぜなら、事業再生をする方たちは、自ら

のやり方で事業再生をします。


そのことに問題があるわけではありません

が、依頼をした経営者の方から見れば、自

分をないがしろにしていると感じることに

なるのではないでしょうか?


経営者の方は、経営コンサルタントの助力

を得るにしても、得ないにしても、自らが

スキルを高めながら自社の経営に直接手を

下すからこそ意義があるということは、私

が言及するまでもありません。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第469回を

配信しました。


今回は、中小企業診断士の神谷俊彦さんに

お越しいただき、神谷さんが1月にご出版

された、「生産管理の実務と問題解決徹底

ガイド」( http://amzn.to/2nfDl5g )から、

上手な生産管理のノウハウについてお伺い

しました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/XUc6ry


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/uSnDWmUgLyU

(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の4月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



「融資に強くなる勉強会」

4月4日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/dUvXzv



「スカイプ相談実施日」

4月10日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi



「信用保証協会徹底活用セミナー」

4月16日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF



「スカイプ相談実施日」

4月24日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi



「経営入門セミナー」

4月25日(水)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/hikyHE




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



私には、幸い、長男と長女がいるのですが、

私もかみさんも、長女には、ついつい服を

買ってしまいます。


そこは、長男と比較して、申し訳ないなぁ

と感じています。


成人式でも、長男には背広で出席させたの

ですが、長女には着物で参加させました。


本当は、差別なく育てたいところですが、

こういうところで差が出てしまいますね。







◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:01| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする