2018年05月04日

[ビジネスのきづき](505)「何を売るかではなくどう売るか」

読者のみなさま、こんにちは。






先日、水彩画を描いている長女が、牛乳パ

ックを切って開いたものをパレット代わり

に使っているところを見て、「すばらしい

再利用だなぁ」と感心した六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.2万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●何を売るかではなくどう売るか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



午後の紅茶とポッキーのコラボレーション

について、そのプロジェクトチーム自らが

書いた本、「ブランドのコラボは何をもた

らすかー午後の紅茶×ポッキーが4年続く

理由」( https://amzn.to/2JLSyE7 )を読

みました。


最近、ダブルブランドの商品を多く見かけ

るようになりましたが、それらはどうやっ

て生み出されたのだろうかということが気

になっていたので、この本を読んでみるこ

とにしました。


内容としては、想像していたより奥深さを

感じました。


コラボ商品なのだから、ポッキー味の午後

の紅茶とか、午後の紅茶味のポッキーでも

十分ではないかと私は考えてしまうのです

が、ポッキーのメーカーの江崎グリコ、午

後の紅茶のメーカーのキリンビバレッジ、

そして広告代理店の電通の3社で組まれた

プロジェクトチームでは、もっと高度なコ

ラボを実現することを目標として、ポッ

キー味の午後の紅茶、午後の紅茶味のポッ

キーという商品開発は封印したそうです。


そのため、様々な検討が行われましたが、

ブレインストーミングをする中で、「プリ

ンに醤油をかけるとウニになる」という、

あるメンバーのつぶやきがきっかけとな

り、「単品でもおいしいが、それだけでは

完結しない、2商品を食べ合わせると、さ

らに新しい味覚が生まれる」というアイ

ディアで商品を開発することになったそう

です。


その結果、アップルシナモン味の午後の紅

茶と、バターカスタード味のポッキーを同

時に食べると、口の中でアップルパイ味が

完成するという商品を開発したそうです。


ちなみに、その後、ヨーグルト風味の紅茶

と、レモン味のポッキーで、レアチーズ

ケーキ味を完成させる商品も開発されてい

ます。


また、パッケージのデザインも統一するこ

とは当然ですが、片方に女性、片方に男性

のイラストを描き、両者を合わせると1枚

の絵になるというペアリングパッケージも

行いました。


これは、セット買いをしてもらうための工

夫です。


そして、このプロジェクトがこのような商

品を開発してきた目的は、女性が直感で食

べてみたいと感じる商品を世に送ることで

あり、2つの商品のファンを増やすことで

した。


ここまでが本の概要なのですが、すでに、

単に、おいしいお菓子を製造して販売する

というだけでは競争に勝てない時代にある

中で、商品開発の最先端ではどのようなこ

とが行われているのかという理解すること

ができました。


これは私の経験から感じることなのです

が、確かに買い手の要望に応じる商品を開

発しようとする人はたくさんいると思いま

すが、そうであっても、売り手として専門

的な知識を持っている立場から、知識が少

ない買い手に新商品を提案をするというよ

うな、売り手の視点で商品を開発している

例が多いのではないかと思います。


だからといって、大規模なマーケティング

リサーチをするということまでをしなくて

も、どういう商品だったら買いたいかとい

う視点から商品を開発している会社は少数

だと思います。


この件についてもう一歩足を踏み入れて述

べると、起業をする人は「こういう商品を

売りたい」という動機で起業をする方が多

いので、その動機で起業してしまうと、売

るものを変更することに硬直的になってい

る、すなわち商品ありきで事業が行われて

いるとも言えます。


一方、繰り返しになりますが、前述のポッ

キーと午後の紅茶のプロジェクトの場合、

女性が直感的に食べたいと思う商品を開発

することが目的なので、商品そのものはプ

ロジェクト発足の後に決まりました。


すなわち、「何を売るかではなくどう売る

か」ということが課題になっていました。


これは多くの方がご理解されることだと思

うのですが、意外と見落とされていること

ではないかと私は考えています。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第473回を

配信しました。


今回は、弁理士の新井信彦さんにお越しい

ただき、新井さんが昨年10月にご出版さ

れた、「パクリ商標」

( https://amzn.to/2qit4H5 )から、商標

の上手な活用法についてお伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/X1Sm99


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/ofR3PdHECh4

(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の5月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



「融資に強くなる勉強会」

5月7日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/yb6kWw



「スカイプ相談実施日」

5月8日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi



「信用保証協会徹底活用セミナー」

5月14日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF



「スカイプ相談実施日」

5月22日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi



「経営入門セミナー」

5月25日(金)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/tcaK8N




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



大学生の長女は美術を専攻しているので、

絵の課題がたくさんあるようです。


冷静に考えれば、パレットは使えば汚れ

てしまうので、牛乳パックをパレット代

わりに使うというのは、経済的でもある

し、環境にも優しいよいアイディアだと

思います。


ちなみに、筆さしは、ペットボトルをふ

たつに切って、底の部分に水を入れて使

っていました。


長女のアイディアには、今回は本当に感

心しました。








◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:03| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする