2018年08月31日

[ビジネスのきづき](624)「採用の決断」

読者のみなさま、こんにちは。






ここ数日、リビングにずっとはえが1匹居

座り続けて、けっこううるさい動きをして

いたので、「コバエとり」を買ってきたの

ですが、ぜんぜんつかまえられずにかみさ

んから怒られた六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.4万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●採用の決断

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






先日、従業員が10名ほどの、ある製造業

の会社経営者夫婦とお話する機会がありま

した。


その中で、先日採用した、ある従業員の方

についてお話をしてもらいました。


その方は、採用面接のときに、ひとことも

お話しなかったそうです。


そして、おそらく公共職業安定所の方から

聞いていたのだと思いますが、他の会社の

採用面接でもひとこともしゃべらなかった

ので、何社からも不採用が続いていた方

だったそうです。


しかし、その経営者の方は、その応募者の

方が、自動車運転免許証を取得していたこ

とから、きちんとものごとをやり遂げるこ

とができる人だと考え、採用することにし

たそうです。


そして、その方は、採用後は真面目に働き

続け、一度も欠勤したことがないというこ

とでした。


おそらく、他の従業員の方の中には、突然

欠勤する人もいるからなのかもしれません

が、その経営者の方は、その従業員の方を

採用してよかったと感じているようです。


ここまでご紹介したできごとは、人には必

ず長所があるから、採用は前向きに考える

ことが大切だ、ということを伝えるために

書いたと受け止められるかもしれません。


でも、私がお会いした経営者の方と同じよ

うなことをしている経営者の方は、すでに

たくさんいらっしゃると思うので、私があ

えて薦めるまでもないと思っています。


では、なぜ、この記事に書いたのかという

と、少ないチャンスを活かそうとすること

が大切だと思ったからです。


前述のお話の従業員の方は、結果として真

面目に働く人でしたが、もしかしたら、あ

まり仕事に熱心でない人であったり、他の

従業員の方とうまく仕事ができない人だっ

たかもしれません。


それでも、そのリスクを承知で前述の経営

者の方は採用する決断をしました。


もし「採用で失敗したくない」と考えてい

たとしたら、他の会社のように、不採用と

していたことでしょう。


そして、会社経営というのは、このような

経営者の方の決断の積み重ねが基本になっ

ていると私は考えています。


話が飛躍するかもしれませんが、最近、官

庁で障害者の雇用者数を水増ししていたこ

とが分かりました。


確かに、障害者の方の雇用数は法律で義務

付けられていますが、その前に、どんな人

にも活躍できる機会をつくろうということ

が法律の主旨であり、官庁こそ、そのお手

本を示す立場にあると思います。


でも、水増しをした官庁は、恐らく、法律

に満たない数の障害者の方を受け入れるべ

きところを、それを億劫がって、数字だけ

とりつくろったのでしょう。


法律違反したことも問題ですが、法律の主

旨を理解するどころか、障害者の方の権利

を踏みにじる行為の方が、もっと問題だと

私は考えています。


そして、官庁がそのようなことをする背景

には、前例踏襲という悪しき慣習に支配さ

れているからではないでしょうか?


話を戻して、前述の従業員の方は、障害者

の方ではありませんが、人とのコミュニ

ケーションに難がある人であり、経営者の

方はあえてその方を採用するという、英断

をしています。


そして、失敗の可能性も許容して、なんら

かの決断をすることなしには、事業は前進

しないというのが、この記事の結論です。


文字数の兼ね合いで詳細な説明は割愛しま

すが、「前例踏襲」するだけで事業が発展

するのであれば、経営者は不要です。







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第490回を

配信しました。


今回は、日本マクドナルドOBで、経営コ

ンサルタントの松下雅憲さんから、上手な

飲食店の運営方法についてお伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/mi6i3J


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/xUTk9qBgq9g

(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の9月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






「スカイプ相談実施日」

9月4日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「融資に強くなる勉強会」

9月5日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/vhN7S5




「信用保証協会徹底活用セミナー」

9月14日(金)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「スカイプ相談実施日」

9月18日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

9月25日(火)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/N9rbCL






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






私が住んでいる場所は田園地帯なので、は

えが来るのはある意味当然なのですが、食

事中などにうるさく飛び回るので、困って

います。


そこで、穏便に退治しようと考えて、コバ

エとりを買ってきたのですが、コバエとり

は種類によっては効かないはえもいるよう

です。


とはいえ、殺虫剤は使いたくないので、し

ばらくはえに悩まされる日が続くことにな

りそうです。







◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:05| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月30日

[ビジネスのきづき](623)「行動はうそをつかない」

読者のみなさま、こんにちは。






先日、かみさんが買ってきた、ふくらはぎ

のマッサージ機を使わせてもらって、ふく

らはぎのつかれをとった六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.4万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●行動はうそをつかない

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






今回の記事の内容は、言行一致、率先垂範

を励行しましょうということです。


このことは、ほとんどの方が否定しないと

思うのですが、そうでありながら、よく、

「●●さんは、言っていることとやってい

ることが違う」とか、「●●さんは、返事

だけはするけれども、なかなか行動しな

い」といった不満を耳にすることがありま

す。


その理由はひとつではないと思いますが、

私は、「行動」とはどういうことかが、人

によって違うからだと思います。


人によってはすぐに行動しなければ行動し

たことにならないと考えているでしょう。


別の人によっては、機会をみて行動すれば

よいと考えているでしょう。


そして、これは問題なのですが、そのうち

行動すればよいと思ったものの、実際の行

動に移るまでにそれを忘れてしまう人もい

るでしょう。


話を戻して、人によって行動はいつ行動す

ればよいかという考え方が違うことから、

すぐに行動すべきと考えている人からすれ

ば、後で行動すればよいと考えている人は

行動しない人のように見えるのでしょう。


ここからは私の経験なのですが、特に、私

が銀行職員時代は、顧客からみて私が行動

していないと受け止められてしまうことが

多々ありました。


それは、顧客が依頼したことをすぐに実行

しなければ、実行していないと受け止めら

れることがあったからです。


そのようなとき、自分の頭の中では自分は

まったく何もしていないわけではないと考

えていても、相手は何もしていないと考え

ているので、議論しても仕方ありませんで

した。


そこで、特に、短期間で回答が欲しい顧客

に対しては、結論が出なくても、進捗状況

はこまめに報告するようにしました。


そうすれば、「結論が遅い」とは言われる

可能性はありますが、少なくとも「何もし

ていない」とは言われることはありません

でした。


このようなことを書くと、「そんなことま

でする必要はないのでは」と考える方もい

ると思いますが、そうするのには特殊な事

情もありました。


というのは、顧客の中には意地の悪い人も

いて、融資交渉を有利に進めたいという思

惑から、銀行職員の手抜かりをなんとか見

つけようしている人もいたからです。


要は、顧客から融資を依頼される銀行職員

は、顧客にすきをつくれなかったというこ

とです。


話を戻して、何らかの行動を起こしていれ

ば、他の人から疑義をもたれることはなく

なるということです。


先ほどは、私が行動していないと言われる

場合を述べましたが、逆の場合もありま

す。


私が会社の事業改善のお手伝いをすると

き、顧問先の経営者の方と意見が合わない

こともあります。


ただ、これを補足させていただくと、経営

の現場では、意見が合わないことは珍しく

なく、また、対立する意見が両方正解とい

う場合もあるし、両方が不正解ということ

もあります。


そこで、顧問先と意見が異なるときは、私

は、「それでは、まず、社長の考えで実践

してみましょう」といいます。


どちらの意見も必ずしも間違っているわけ

ではないのであれば、経営者の方の意見で

実行する方がよいと私も思うからです。


そして、それを実行してみて、結果として

は100点はとれなくても、多くの場合は

70点、少なくとも50点の満足度は得ら

れます。


しかし、問題なのは、経営者が自ら主張し

たプランを実行することにしても、なかな

か着手しなかったり、着手しても遅々とし

ている場合です。


これでは、意見を議論する意味もなくなる

し、経営者の方の信頼も失います。


そういう私自身も、自分で決めたのに実践

できていないことがたくさんあります。


そして、それは、経営コンサルタントであ

れば、なおさら改めなければなりません。


この言葉が嘘にならないよう、きょうから

気を引き締めたいと思います。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第490回を

配信しました。


今回は、日本マクドナルドOBで、経営コ

ンサルタントの松下雅憲さんから、上手な

飲食店の運営方法についてお伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/mi6i3J


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/xUTk9qBgq9g

(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の9月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






「スカイプ相談実施日」

9月4日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「融資に強くなる勉強会」

9月5日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/vhN7S5




「信用保証協会徹底活用セミナー」

9月14日(金)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「スカイプ相談実施日」

9月18日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

9月25日(火)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/N9rbCL






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





いまのマッサージ機は、充電式で、必ずし

もコンセントにつながっていなくてもマッ

サージしてもらえるので、とても便利にな

ったと思います。


(ご参考→ https://amzn.to/2PHvkCL


ところで、私は、ふくらはぎがつかれやす

いのですが、これは、きっとメタボが原因

だと思います。


あわせてダイエットもすすめなければと、

きょうも反省しました。









◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:05| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

[ビジネスのきづき](622)「銀行再編」

読者のみなさま、こんにちは。






8月も終わろうとしているのに、また、暑

さが盛り返してきて、夜はなかなか眠れず

に、寝不足気味になっている六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.4万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●銀行再編

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「長崎県の親和銀行を傘下に抱えるふくお

かフィナンシャルグループと、同県最大手

の十八銀行との経営統合を、公正取引委員

会が承認」したことから、改めて地方銀行

の再編が注目されているようです。


(ご参考→ https://goo.gl/U7jhYu


ひとつの県を地盤とする銀行が、実質的に

合併することについては、「健全な競争を

阻害」する懸念があると考える方も多いと

思いますが、いま、地方銀行の収益が悪化

している中にあって、公正な競争が行われ

ていないとは考えにくいと私は思います。


もし、銀行間の競争が不健全であるとすれ

ば、銀行は収益低下に苦しんではいないで

す。


また、長崎県の例でいえば、十八銀行、親

和銀行以外にも、長崎銀行(本店は長崎

市。ただし、同行は福岡市に本社のある西

日本フィナンシャルホールディングスの子

会社)、たちばな信用金庫(本店は諫早

市)、九州ひぜん信用金庫(本店は佐賀県

武雄市ではあるものの、同信用金庫の前身

のひとつ、旧西九州信用金庫の本店は佐世

保市)があり、その他にも、メガバンク、

政府系金融機関、近隣が地盤の地方銀行の

支店があるので、地元の2行が1行になっ

ただけで、直ちに「健全な競争が阻害」さ

れるとは考えにくいと思います。


ただ、ここまでの「健全な競争の阻害」と

は、表向きの懸念であって、本当の懸念

は、地元の2行の重複店舗が解消されるな

どの合理化が進むにあたって、業績の芳し

くない融資先への支援が切り捨てられない

かということだと思います。


これは、私も完全な確証を持っているわけ

ではありませんが、地方銀行の再編の狙い

のひとつには、負担の大きい融資先の整理

は含まれていることは、間違いないでしょ

う。


これは、これまで何度も述べてきたことで

すが、最も効果の大きい融資対策は、銀行

から見て融資したいと思う業績をあげるこ

とです。


すなわち、銀行になんらかのアピールをし

なければ融資を受けられないという状態に

至らないようにすることです。


そして、銀行の再編が進むことによって、

業績以外のアピールの効果の余地も狭く

なっていきます。


銀行側も融資先の“ポテンシャル”(潜在

能力)を探る努力は続けるべきですが、少

なくとも、融資を受けようとする側は、業

績かポテンシャルのいずれかを示すことが

できなければ、銀行の再編が進むにした

がって、ますます支援を受けることが困難

になって行くでしょう。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第490回を

配信しました。


今回は、日本マクドナルドOBで、経営コ

ンサルタントの松下雅憲さんから、上手な

飲食店の運営方法についてお伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/mi6i3J


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/xUTk9qBgq9g

(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の9月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






「スカイプ相談実施日」

9月4日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「融資に強くなる勉強会」

9月5日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/vhN7S5




「信用保証協会徹底活用セミナー」

9月14日(金)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「スカイプ相談実施日」

9月18日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

9月25日(火)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/N9rbCL






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





もうすぐ9月という時期に、首都圏では最

高気温が35度という日が続いています。


本当に、記録的な暑さが続いた年でした。


ちなみに、宇都宮市に本社があるフタバ食

品さんでは、人気商品のサクレの販売が、

一時休止になってしまいました。


(ご参考→ https://goo.gl/F97ttD


暑さの影響が、こんな形になって現れるな

んて、私もびっくりです。







◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:05| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする