2018年08月08日

[ビジネスのきづき](601)「共同担保目録」

読者のみなさま、こんにちは。






最近のおやつはかき氷を食べることが多い

のですが、毎回、あずき味にするか、抹茶

味にするか迷っている六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.4万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●共同担保目録

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





専門家の方の間では当たり前すぎる知識な

のですが、不動産の共同担保を登記したと

き、共同担保目録が作成されます。


共同担保とは、複数の不動産物件に対して

1件の(根)抵当権設定契約が行われたと

き、その担保物件となった不動産のことを

いいます。


例えば、住宅ローンを利用しようとする人

が、購入する住宅とその敷地を銀行へ担保

として差し出すとき、一般的に、抵当権設

定契約は1件であり、その契約の対象とな

る住宅とその敷地は共同担保になります。


蛇足ですが、共同担保の対語は累積担保と

いい、複数の不動産を担保とするとき、ひ

とつの不動産ごとに担保設定契約を行いま

す。


話を戻して、共同担保として法務局に登記

をすると、前述のように共同担保目録が作

成され、それは、法務局で登記事項証明書

の交付請求する際、交付請求書の「共同担

保目録」にチェックを入れると、表題部、

権利部とともに共同担保目録が交付されま

す。


ここまでが前振りですが、本題は、私が銀

行に勤務していた時、この共同担保目録を

活用していたということです。


活用の代表的な例は、融資先の担保として

提供可能な資産の把握です。


もちろん、決算書から融資先の会社の資産

は把握できるのですが、担保は必ずしも会

社名義の資産とは限りません。


そこで、他の銀行との担保契約の共同担保

目録を見ると、自行が把握していない資産

が担保として契約されていることが分かる

時があります。


その多くは、社長名義の不動産(特に、自

宅以外の遊休不動産)であったり、関連会

社や家族名義の不動産です。


そして、その新たに分かった担保物件の登

記事項証明書をとると、さらにいろいろな

情報がわかります。


(どういう情報が得られるのかということ

は、文字数の兼ね合いから割愛します)


ちなみに、本題とは関係ありませんが、共

同担保目録をとることで、他の銀行の失敗

例を希に見つけることがあります。


というのは、例えば、土地と建物を担保に

しているとき、その土地の接面道路が私道

であるにもかかわらず、担保から漏らして

しまっているというものです。


ここでいう私道とは、例えば、分譲地など

の宅地を購入したとき、その宅地が公道に

接しておらず、公道から敷地までを私道で

結ぶ時があります。


もちろん、その宅地の購入者は私道も一緒

に購入します。


そして、万一、担保を処分することにな

り、第三者に担保物件を購入してもらうと

き、その宅地までの私道も一緒に入手でき

なければ、担保物件を買う意味がなくなり

ます。


(ちなみに、このような公道に通じていな

い土地を、囲繞地(いにょうち)といいま

す)


そこで、銀行は、担保をとるときに接面道

路には注意して担保契約をするのですが、

希に前述のように私道を担保に加えること

を忘れている契約を見つけることがありま

す。


そのような契約は、担保契約をした銀行か

ら見て、まったく担保の意味をなしておら

ず、大きな損失が発生する可能性が高くな

ります。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第486回を

配信しました。


今回は、トヨタOGで、カイゼンコンサル

タントの石井住枝さんにお越しいただき、

トヨタ流の上手な事業運営についてお教え

いただきました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/C54NNP


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/pHpmn4n1NDk

(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の8月〜9月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「信用保証協会徹底活用セミナー」

8月17日(金)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「スカイプ相談実施日」

8月21日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

8月24日(金)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/s26Ax1




「融資に強くなる勉強会」

9月5日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/vhN7S5





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





あずき味も抹茶味も、なんとなく日本の味

のような感じで、果実系よりも、ちょっと

控えめのような味がするところがいいなぁ

と思っています。


抹茶とあずきと言えば、宇治金時がありま

すが、あれは、抹茶味のシロップがかけら

れているものの、あずきは餡として使われ

ており、あずき味の氷ではないので、やは

り、あずき味のかき氷とは別です。


なんか、どうでもいいこだわりかもしれま

せんが…^^;








◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:02| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする