2018年09月30日

[ビジネスのきづき](654)「ボランティア活動」

読者のみなさま、こんにちは。





最近、急に気温がさがり、外出するときは

上着を着るようになった六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.4万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ボランティア活動

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





東日本大震災のあとのことですが、私の知

人で、東京都内に本社がある会社の経営者

のAさんが、復興支援のために、宮城県に

頻繁に支援物資を届けていました。


当時の私は、自分のことだけで手がいっぱ

いで、ボランティア活動をするまでの余力

はなく、Aさんには頭が下がる思いを抱く

とともに、Aさんには可能な範囲で協力を

していました。


ところが、そのAさんから、会社の業況が

悪化しており、銀行から受けている融資に

ついて、債権放棄をしてもらうことを考え

ているという相談を受け、とても驚きまし

た。


私は、Aさんのボランティア精神は見習う

べきことと思っていましたが、会社の業況

がよくなかったのであれば、なぜ、会社の

事業改善を最優先してこなかったのだろう

という疑問を持ちました。


そして、Aさんからのご相談を受けた時、

私が銀行に勤務していた時の融資取引先の

経営者であるBさんのことを思い出しまし

た。


Bさんの会社も業況がよくなく、融資の返

済も滞りがちでした。


しかし、秋の商店街のお祭りの時期になる

と、お祭りの準備を自社の事業よりも最優

先していました。


お祭りは商店街の活動なので、1社だけが

加わらない訳にはいかないという事情もあ

りますが、Bさんはしぶしぶ加わっていた

というよりも、積極的にかかわっていまし

た。


このような書き方をすると、「融資がなか

なか返済できないのに、お祭りに夢中にな

ることはけしからん」と私が述べているよ

うに思われるかもしれません。


確かに、銀行から見れば、商店街の行事よ

りも自社のことを優先して欲しいと感じる

面もありますが、融資の返済の問題を除い

て考えても、自社がピンチの状態なのに、

どうしてもっと自社のことに身を入れない

のかということについて、不思議に感じて

いました。


そして、前述の、Aさんから相談を受けた

ときも、Bさんに対する疑問と同じ疑問を

再び感じました。


実は、いまでも、私はAさんとBさんが、

どうして自社のことよりもボランティアや

お祭りのことを優先したのかは、わかって

いません。


そこで、その理由を想像すると、恐らく、

自社の事業改善に正面から取り組むことを

躊躇していたのだと思います。


というのは、事業改善には取り組まなけれ

ばならないことはわかっているものの、も

し、取り組んでみて失敗してしまうと、経

営者としての立場がなくなってしまうこと

を恐れていたのではないかと思います。


かといって、何もしないわけにはいかない

ので、ボランティア活動やお祭りに精を出

していたのではないかと思います。


そして、これは、私が当事者でないから言

えることなのかもしれません。


でも、その一方で、少なくとも、もっと早

い段階から。業績が悪化しないようにする

ための対策をとることはできたのではない

かとも思います。


確かにそれも難しいことなのかもしれませ

んが、経営者の方だからこそ、ピンチへの

備えには常に力を注いでおことが求められ

るのだと思います。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第495回を

配信しました。


今回は、日本マクドナルドOBで、経営コ

ンサルタントの松下雅憲さんから、上手な

飲食店の運営方法についてお伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/FXcC1j


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/pm8CzoFKeV8

(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の10月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






「スカイプ相談実施日」

10月3日(水)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「融資に強くなる勉強会」

10月5日(金)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/nQmTk8




「信用保証協会徹底活用セミナー」

10月15日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「スカイプ相談実施日」

10月16日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

10月25日(木)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/VAbcu6






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





つい1か月前までは、日本のあちこちで、

気温が40℃を超えていたのに、いまの涼

しさから考えると、うそのような感じがし

ます。


また、西日本では大きな被害をもたらす雨

も振り、本当に記憶に残る夏になりました。


これから到来する冬は、どうか被害が災害

とならない穏やかな寒さになることを願い

たいです。








◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:03| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

[ビジネスのきづき](653)「情報化武装は戦略ありき」

読者のみなさま、こんにちは。





先日、コンビニエンスストアで、「アイス

コーヒーをください」と注文したら、店員

のご婦人から「ホットですか?アイスです

か?」ときかれ、「え〜っと…」と返事に

詰まっていたら、店員の方が「あっ!失礼

しました!」と謝られ、ホッとしたを六角

です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.4万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●情報化武装は戦略ありき

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




私が銀行の本社に勤務していた時、一時、

融資審査システムの電子稟議書の導入に携

わったことがあります。


当時の銀行業界での融資稟議書は、詳細な

理由は割愛しますが、紙として残しておく

ことが必要な面もあったことから、なかな

かペーパーレスが進んでいませんでした。


しかし、融資稟議書の電子化にはそれなり

の利点があり、銀行業界でも徐々に導入が

進んでいました。


そこで、私が勤めていた銀行でも、融資稟

議書のペーパーレス化を進めることを検討

することになり、すでに電子稟議書を導入

しているいくつかの銀行を訪ね、その状況

をきく機会がありました。


そして、やはり、どの銀行も、融資稟議書

の導入には苦労している状況が伝わってき

ました。


その中で、最も印象に残っているのは、従

来の紙に書かれた融資稟議書のフォーマッ

トを、そのまま、パソコンの画面に表示さ

れるよにして欲しいという、融資事務の現

場、特に、融資審査部からの要望が強く、

それに押し切られた銀行のお話しです。


融資審査部の人は、毎日たくさんの融資稟

議書を見ている中で、どこにどの情報が書

かれていて、どういう順番で見るかという

ことがルーティン化しているので、それを

融資稟議書のペーパーレス化で変えたくな

いということのようでした。


私も営業店で融資事務をしていた経験があ

るので、そのような気持ちも理解できるの

ですが、あまり、紙ベースでの形式にこだ

わることも賢明でないと考えています。


なぜなら、パソコンの画面だからこそ、紙

の融資稟議書よりも効率的にたくさんの情

報を表示できる可能性があるからです。


ただ、その銀行では、従来の方法を変えた

くないという要望の方が強く、それに押し

切られたということです。


実は、私は、中小企業の情報化武装のご支

援もしていますが、システムを導入するこ

とで、大きく仕事の仕方が変わることがあ

ります。


その際は、前述の融資稟議書の導入時のよ

うな摩擦が起きることがあります。


情報化武装は、単に、コンピューターを

使って仕事をするというよりは、情報機器

を導入して、より強力な事業戦略にシフト

することが本来の目的なので、仕事のやり

方も変わることは当然です。


このことは、未経験の方には理解しにくい

点なのですが、自社の戦略を変えるという

前提で情報化武装をしないと、情報化をし

たのに、仕事が増えたとか、負担が大きく

なったという印象を従業員の方が抱いてし

まい、情報化武装が失敗するということに

なってしまいます。


もちろん、例えば、出退勤管理をタイム

カードからICカードへ変更して効率化を

図るというような、部分的な効率化もでき

ますが、それだけを積み重ねても、情報化

武装とは言えません。


本来は、新たな戦略を立て、それを従業員

の方がよく理解し、そして情報機器を使い

こなせるスキルを身に付けるという手順を

踏むことで、情報化武装の真の威力が発揮

できます。


情報化武装は、単に、仕事が効率化して楽

になることと考えている経営者の方も多い

と思いますが、本来は、より難易度の高い

戦略を実践するための手段と考えるべきで

す。


そして、10年前、20年前と比較して情

報化武装が容易になった時代においては、

経営資源の少ない中小企業も大企業と互角

に戦うことができる機会が増えたと考える

こともできます。


私は、多くの中小企業が情報化武装で大企

業に負けない事業展開をしていただきたい

と思いながら、そのご支援をしています。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第494回を

配信しました。


今回は、日本マクドナルドOBで、経営コ

ンサルタントの松下雅憲さんから、上手な

飲食店の運営方法についてお伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/YNn9GS


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/cQrF3xF_m-8

(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の10月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






「スカイプ相談実施日」

10月3日(水)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「融資に強くなる勉強会」

10月5日(金)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/nQmTk8




「信用保証協会徹底活用セミナー」

10月15日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「スカイプ相談実施日」

10月16日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

10月25日(木)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/VAbcu6






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





コンビニエンスストアやファストフードの

店員さんは、忙しくて、ついつい常套句が

口に出てしまうのでしょう。


先日、マクドナルドでホットコーヒーを買

ったとき、店員さんに「お召し上がりです

か?」ときかれたので、「もちろん、飲む

ために買いました」と答えたら、「あっ!

すみません!店内でお召し上がりですかと

きいたつもりでした」と謝られました。


私も、そういう意味だったのかと、すぐに

理解できたのですが、習慣は恐ろしいなぁ

と思いました。


そういえば、私も顧問先の方から、説明の

ときに専門用語を使われると意味がわから

ないことがあると言われることがあるので、

今回の件は他山の石として、自分も気をつ

けるようにしたいと思います。









◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:03| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

[ビジネスのきづき](652)「予防歯科医療」

読者のみなさま、こんにちは。





先日、ご近所の方からみょうがをいただい

たので、さっそく味噌汁の具にしていただ

き、またまた秋の味を堪能した六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.4万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●予防歯科医療

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





先日、歯科医院の方の事業改善のお手伝い

をしてきたのですが、その歯科医院では、

予防歯科医療に力を入れていました。


予防歯科医療は、私が述べるまでもありま

せんが、虫歯にならないように前もって予

防治療をしておくことです。


私も、その医院で3か月ごとに歯の掃除を

してもらうと同時に、初期段階の虫歯があ

れば、すぐに治療してもらっています。


予防歯科医療の利点は、虫歯になることを

防ぐことができたり、仮に、虫歯になって

も初期段階で治療できることです。


このことにより、患者の負担や治療費を減

らすことができます。


もし、自覚できるまで虫歯が進んでしまっ

てから治療すると、治療のための時間や費

用も、予防歯科医療にかかるものよりも多

くなってしまいます。


そして、このことは誰でも理解できること

なのですが、虫歯がない段階で歯科医院に

行こうとする方は、まだ少ないようです。


冷静に考えれば、予防歯科医療の方が負担

は少ないとわかっていても、歯が痛くもな

いのに歯科医院に行くというのは、多くの

方にとって抵抗があるのかもしれません。


と、ここまで書いてきて、多くの方はお気

づきと思いますが、会社経営についても、

同様のことが当てはまるということです。


会社は、赤字になると、資金面でも活動時

間にも余裕がなくなってきます。


そうであれば、余裕がある黒字のうちに、

改善すべきことを改善しておくことの方が

負担は少なくて済みます。


ただ、会社経営についても、自社が崖っぷ

ちに立たされているような状況に至ってか

らでないと、なかなか改善活動に踏み込も

うとする経営者の方はいないようです。


会社の業績を分ける要因や、経営者の能力

の有無というのは、なかなか表に現れない

ものと思われていますが、実は、予防的に

改善活動をするというような、ちょっとし

たことをしているかどうかの差なのではな

いかと、私は考えています。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第494回を

配信しました。


今回は、日本マクドナルドOBで、経営コ

ンサルタントの松下雅憲さんから、上手な

飲食店の運営方法についてお伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/YNn9GS


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/cQrF3xF_m-8

(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の10月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






「スカイプ相談実施日」

10月3日(水)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「融資に強くなる勉強会」

10月5日(金)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/nQmTk8




「信用保証協会徹底活用セミナー」

10月15日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「スカイプ相談実施日」

10月16日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

10月25日(木)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/VAbcu6






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





独特の風味のするみょうがは、味噌汁の具

としてもおいしいですが、細かくきざんで

うどんの薬味にしてもおいしくいただくこ

とができます。


ちなみに、みょうがときくと、私は東京メ

トロ丸ノ内線の茗荷谷駅を思い出すのです

が、この駅の付近は昔はみょうが畑があっ

たからのようです。


いまの茗荷谷駅付近は、みょうが畑があっ

た感じはまったくしませんが、地名に残っ

ているということは、みょうがは日本人が

昔から好んでいた野菜だったということだ

と思います。








◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:04| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする