2018年09月01日

[ビジネスのきづき](625)「100点を目指さない」

読者のみなさま、こんにちは。






先日、暑さのあまり、製造が追いつかず、

一時、販売休止していたかき氷のサクレの

トマト味が復活販売されていたので、衝動

的に購入しておいしくいただいた六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.4万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●100点を目指さない

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





先日、ある事業主の方とお話をしていて、

その方にとても共感していただいたことが

あるので、共有させていただきたいと思い

ます。


それは、経営者の方は、100点を目指す

べきではないということです。


経営者は、業績を向上させるために、常に

目標の100%以上を目指さなければなら

ないと考えている方が多いと思います。


例えば、新製品を開発し、その販売目標を

1年間で1万個と設定したとします。


そして、経営者としては、早く1万個の目

標を達成させ、さらに、1つでも多くの製

品を販売したいと考えることでしょう。


しかし、新製品の販売目標は、会社として

重要とはいえ、販売部の目標です。


もし、経営者が、販売部につきっきりの状

態で(会社によっては、社長が販売部長的

な会社もあると思います)、販売部の従業

員と同じように、1万個の販売目標の達成

のための活動だけをしたとしたらどうなる

でしょうか?


例えば、多くのライバルと競合している顧

客から、製品価格の値下げを要求され、そ

れに応じるために、製造部の従業員の方に

新製品の単価引下げができるよう指示した

り、さらには、材料の仕入先にも単価引下

げを要求するとします。


そうした結果、新製品の販売価格を下げ、

販売目標は達成できたものの、製造部の従

業員の士気が下がっていたり、仕入先との

協力関係にひびが入っていたり、新製品の

販売単価引下げがひびいて会社全体の利益

が減少したりしてしまうかもしれません。


先ほど、新製品の販売目標は販売部の目標

と書きましたが、それを達成したとして

も、会社全体の目標である利益増加に貢献

していなければ、販売目標の達成は意味の

ないものになります。


もしかしたら、新製品は、採算のとれる単

価で購入に応じてくれた顧客に対してだけ

販売していれば、仮に、その個数が70個

だけだったとしても、会社全体の利益は増

加していたかもしれません。


そうすれば、従業員の士気が下がることを

避けられたかもしれないし、仕入先との良

好な関係も維持できていたかもしれませ

ん。


ここまでの説明を要約すると、経営者の役

割は、販売部の目標達成(部分最適)だけ

を考えずに、会社全体の目標達成(全体最

適)を第一に考えなければならないという

ことです。


したがって、全体最適のためには、ひとつ

の部門の目標が、100点にならないこと

もあるということです。


逆に、ひとつの部門の目標を達成すること

を優先すると、会社全体の得べかりし利益

を引き下げてしまうかもしれません。


今回は、単純な例を示しましたが、実際の

会社はもっと複雑な要因が絡み合ってお

り、経営者の方は、さらに難しい判断を行

わなければならないでしょう。


ただ、一般的に、会社の利益は売上を増や

すことと、単純に考えられがちですが、実

際には必ずしもそうではないので、多面的

に会社の状況を把握しながら、全体として

最適な事業活動を行うための意思決定、部

門間の調整などを行うことが、経営者の役

割になるということが、今回の記事の結論

です。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第490回を

配信しました。


今回は、日本マクドナルドOBで、経営コ

ンサルタントの松下雅憲さんから、上手な

飲食店の運営方法についてお伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/mi6i3J


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/xUTk9qBgq9g

(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の9月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






「スカイプ相談実施日」

9月4日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「融資に強くなる勉強会」

9月5日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/vhN7S5




「信用保証協会徹底活用セミナー」

9月14日(金)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「スカイプ相談実施日」

9月18日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

9月25日(火)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/N9rbCL






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





冒頭で触れた、トマト味のかき氷は、私は

おいしいと感じました。


(ご参考→ https://goo.gl/gNv2hz


でも、まさに、トマト味なので、もともと

トマトが苦手という方には合わないかもし

れません。


でも、最近のかき氷は、いろんな味が登場

して、楽しく食べることができますね。









◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:05| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする