2018年09月07日

[ビジネスのきづき](631)「融資を断られた会社」

読者のみなさま、こんにちは。






先日、ひさしぶりにいきなりステーキでス

テーキをいただいたところ、鉄板があまり

に熱くて、お肉にかけたソースが跳ね返っ

てズボンを汚してしまった六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.4万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●融資を断られた会社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が銀行職員の時代のことですが、3つの

支店で働いた経験があります。


そのいずれの店にも、訪問に注意しなけれ

ばならない会社がずっと言い伝えられてい

ました。


注意しなければならない会社とは、反社会

的勢力と関わりがある会社や、トラブルに

なりやすい会社などが中心ですが、中には

かつて融資を断ったために、出入り禁止に

されている会社もあります。


その融資を断ったという時期も、5年前や

10年前というものではなく、20年前や

30年前というものもありました。


経営者の方にしてみれば、銀行から融資を

断られることはとても悔しい出来事ですか

ら、銀行に対して、ずっと批判的な気持ち

を持ち続けているのでしょう。


しかし、希にですが、銀行と和解して、取

引が復活するということもあります。


そのような場合、たいていは、支店長が何

代にもわたって折衝して、やっと得られる

成果なので、支店全体が明るい雰囲気にな

ります。


銀行がこのような苦労をするのであれば、

「最初から融資を断るようなことをしなけ

ればいいのではないか」と考える人もいる

と思います。


確かにそうなのですが、やはり、融資判断

は人間の行うものなので、結果として失敗

することもあります。


実は、断って失敗という例もありますが、

逆に断らずに失敗という例もあります。


例えば、銀行側から積極的に融資をセール

スし、相手の会社にそれに応じてもらい、

数億円の融資をしたら、1年もたたずに倒

産してしまったということもあります。


また、10年以上も前のことなのに、「う

ちの会社が苦しかった時代に、おたくの銀

行は手を引かずに、融資をしてくれた」と

ずっと感謝をしてくれる経営者の方もいま

す。


これは、私の自慢話のようになって恐縮な

のですが、私がある支店に勤務していると

き、いままで働いていた会社を独立し、創

業しようとしている会社の社長から相談を

うけ、その会社に数千万円の融資を実行し

ました。


その後、私が転勤して、同社担当を引き継

いだ何代か後の担当の方から、「●●社の

●●社長から、創業の時は六角さんにお世

話になった」と言われているときく機会が

あり、銀行で働いていてよかったと感じた

ことがあります。


その他の例としては、他行をメインバンク

としている会社から、融資の申し込みがあ

り、それを断ったところ、数か月後にその

会社が倒産し、融資を断ったことが正解で

あったということもあります。


話を戻して、銀行の判断は、どうしても結

果論となるときがあります。


今回の記事の結論は、銀行の融資判断は、

融資申し込みをする側にとって納得できな

いこともあると思いますが、銀行側も必ず

しも正しい判断をしているとは考えておら

ず、毎回、ぎりぎりの苦しい決断をしてい

ます。


融資を断られた方にとっては、融資をして

もらえなかったことに変わりはありません

が、銀行の判断はあくまで人間の判断だと

考えるだけでも、少しは気持ちが楽になれ

るのではないでしょうか?






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第491回を

配信しました。


今回は、日本マクドナルドOBで、経営コ

ンサルタントの松下雅憲さんから、上手な

飲食店の運営方法についてお伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/2wwkZ3U


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/0wj2973ispc

(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の9月〜10月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







「信用保証協会徹底活用セミナー」

9月14日(金)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「スカイプ相談実施日」

9月18日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

9月25日(火)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/N9rbCL




「融資に強くなる勉強会」

10月5日(金)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/nQmTk8






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





いきなりステーキのステーキは、理由はよ

くわからないのですが、ファミリーレスト

ランのステーキよりおいしく感じます。


たぶん、いきなりステーキの原価率は70

%ときいているので、質のよいお肉を、厚

切りで提供しているからなのでしょう。


このままだと、また、お店に行ってみたく

なりそうです。









◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:05| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする