2018年09月15日

[ビジネスのきづき](639)「甘言」

読者のみなさま、こんにちは。






先日、喜多方市に行った時、50分待ちの

行列に並んで喜多方ラーメンをいただいて

きた六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.4万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●甘言

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






「甘い言葉には注意が必要」ということに

ついては、誰もが納得すると思います。


そうは言いつつも、会社経営者の方の中に

は、甘い言葉の誘惑に負けてしまう人が少

なくありません。


私が事業改善のお手伝いをする中で見てき

た例としては、「今期は赤字になりそうな

ので、減価償却費を行わずに、黒字にしま

しょう」とか、「倒産した販売先から受け

取っていた手形を損失処理すると、利益が

減り、銀行から悪い印象を受けるので、そ

のまま資産として計上しておきましょう」

という助言を顧問税理士の方から受けて、

表面的に黒字を保つということをする会社

もありました。


(念のために付言しますと、このような助

言をする税理士の方がいたことは事実です

が、そのような方は極一部です)


別の例としては、“融資コンサルタント”

の助言で、安易な融資のリスケジュールを

してしまう場合です。


リスケジュールそのものは問題ではないの

ですが、リスケジュールは事業を改善する

ための手段に過ぎません。


しかし、深く検討した事業改善計画を作成

することなく安易にリスケジュールを行う

ことは、実態としてリスケジュールそのも

のが目的になってしまい、結果として事業

の改善も進みません。


ここまで述べてきたことは、至極当然なの

ですが、それでは、なぜこのようなことを

述べたのかというと、それは、前述のよう

な一時しのぎは、実際に一時的に効果を感

じることができるので、注意が必要だとい

うことです。


すなわち、減価償却を行わずに表面的に黒

字にした決算書を作成しても、銀行は直ち

に融資方針を変更することはありません。


リスケジュールの申請も、多くの場合は銀

行に受け入れてもらえます。


ただ、それは、会社に問題がないからでは

なく、おかしな決算をしたり、リスケジュ

ールをした会社に対しては、銀行は警戒を

始めますが、融資先には表立ってそれを伝

えていないだけということです。


しかし、あまり深く考えることなく一時し

のぎをした経営者の方は、銀行が警戒して

いることを感じることなく、そのような一

時しのぎが通用すると安心してしまう場合

があります。


そして、それが繰り返されることで、取り

返しのつかない状況にまで至ってしまうと

いう例を、私はこれまでたくさん見て来ま

した。


これは、経営者の方の責任ではありません

が、経営者の方に耳障りなことを述べる人

は意外と少ないようです。


さらに、自分を利することを目的に、味方

のふりをして、経営者の方に甘い言葉をさ

さやく、自称「専門家」の方が近づいてく

ることもあります。


ここままでの記述から分かるように、今回

の記事の結論は、経営者の方は、特に自ら

を律していないと、判断を誤ってしまいか

ねないので、注意が必要ということです。


もちろん、これは難しいことであると私も

思っていますが、だからこそ、経営者は、

誰にでも務まるやさしい役割ではないわけ

です。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第492回を

配信しました。


今回は、日本マクドナルドOBで、経営コ

ンサルタントの松下雅憲さんから、上手な

飲食店の運営方法についてお伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/Ey53cQ


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/uCLvKFeSb6E

(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の9月〜10月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






「スカイプ相談実施日」

9月18日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

9月25日(火)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/N9rbCL




「融資に強くなる勉強会」

10月5日(金)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/nQmTk8





「信用保証協会徹底活用セミナー」

10月15日(金)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





先日の会津地方の旅行のとき、約20年ぶ

りに喜多方市に行きました。


というのは、喜多方ラーメンを食べた買っ

たからです。


喜多方ラーメンは佐野ラーメンにも似てい

ますが、少しスープの味が濃いような感じ

がしました。


いずれにしも、おいしかったです。


ちなみに、喜多方市は会津若松市の北にあ

り、少し交通の便が悪いところにあるので

すが、私が行った時はいくつものラーメン

店で行列ができており、人気が衰えていな

いことを感じてきました。


また行ってみたいと思いつつ帰ってきまし

た。









◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:05| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする