2019年02月16日

[ビジネスのきづき](794)「シミュレーションとしての事業計画」

読者のみなさま、こんにちは。







先月購入した自動車はキーレスキー(リモ

コンキー)でドアロックするのですが、そ

れまで乗っていた自動車は、昔ながらの鍵

を差し込んでロックする自動車だったので、

ボタンだけで本当にドアがロックされてい

るのか、毎回、気にかかってしまっている

六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.7万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●シミュレーションとしての事業計画

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





今回は、ほとんどの方は当たり前と感じる

ことと思いますが、事業計画を策定すると

きに、どうやって数値を計算するのかを説

明したいと思います。


まず、固定的な費用を見積もります。


例えば、経営者の報酬を30万円、家賃を

10万円、その他の費用を20万円とした

場合、月額の固定的な費用は60万円とな

ります。


次に、固定的な費用をまかなうために必要

となる売上高を計算します。


自社の商品の売上総利益率(粗利率)が

20%を想定していれば、60万円÷20

%=300万円ですので、1か月の売上高

は最低でも300万円が必要ということに

なります。


その次に、月間の売上高の300万円を実

現できそうかどうかを検討します。


売上高を達成するための条件は、見込客数

や、商品の仕入可能数(または製品の製造

可能数)、販売能力などです。


これらを勘案して300万円以上の売上高

を実現できそうであれば問題はないのです

が、もし、実現できそうにない場合は、商

品の売上総利益率を高めるか、固定的な費

用を減らすことを検討します。


ここまで簡単な事業計画の計算について説

明してきたのですが、なぜ、このようなこ

とを書いたのかというと、売上、費用、利

益の関係は、連関があるということです。


売上、費用、利益に連関があるということ

は当然のことなのですが、融資に関するご

相談を受けている会社から提出される事業

計画書を見ると、売上、費用、利益の連関

がおかしいと感じるものを、ときどき見る

ことがあります。


抽象的な説明になるのですが、固定的な費

用の少ない会社に対しては、これだけの固

定的費用でこれだけの売上を上げることが

できるのだろうかとか、その逆に、固定的

な費用が多い会社に対しては、これだけの

売上総利益を得ることができるのだろうか

といった感じです。


話を戻すと、事業計画はあくまで計画であ

り、将来の収支を正確に表すものではあり

ません。


ただ、自社の見込まれる支出と、見込まれ

る収支を数値にしてみることで、経営者の

方の事業の構想に無理がないのかどうかと

いうことを、ある程度までは事業計画書の

作成段階でシミュレートすることができま

す。


そして、事業計画の作成段階で利益が見込

めそうにないために、無理やり数字合わせ

をしたものは、事業計画を見慣れた人から

は、いびつさを感じることになるのでしょ

う。


今回の記事の結論は、「やってみないとわ

からない」ことも多いけれど、「やってみ

る前にわかること」も決して少なくないと

いうことです。


したがって、事業が失敗しないようにする

ためにも、事前の準備をおろそかにしない

ようにすることをお薦めしたいと私は思っ

ています。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第514回を

配信しました。


今回も、ビジネスコーチの中城卓哉さんに

お越しいただき、中城さんの新刊「すぐに

役立つ!コーチングの基本と活用法」

( https://amzn.to/2Ci8nQy )から、上手

な職場でのコーチングの活用法についてお

伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/NcKf9u


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/bkBcZXpMk7w


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の2月〜3月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「スカイプ相談実施日」

2月21日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

2月25日(月)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/B3pWf5




「融資に強くなる勉強会」

3月4日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/MLHQLG




「信用保証協会徹底活用セミナー」

3月14日(木)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「融資勉強会兼ランチ会」

3月15日(金)12:00〜14:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/k9baSY





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





自動車のロックについてですが、私のよう

に感じている人はいまはとても少ないと思

います。


いまの自動車は、キーレスキーからさらに

進化したスマートキーが圧倒的に多いと思

うし、スマートキーのスイッチを押すだけ

でエンジンをかけられるようにもなってい

るようですね。


冷静に考えれば、ハンドルも、ブレーキも、

ギアも、いまはすべて電動なので、人の力

は要らないわけですから、将来の自動車は

ボタンだらけになってしまうかもしれませ

んね。







◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:59| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

[ビジネスのきづき](793)「経営理念を画餅にしないためには」

読者のみなさま、こんにちは。







先日、いっしょに暮している子猫を散歩さ

せていたら、急に走り出して見失ってしま

い、1時間ほど探したものの見つからず、

仕方なく家で待っていたら、2時間後にひ

とりで帰ってきてほっとした六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.7万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●経営理念を画餅にしないためには

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





ほとんどの会社経営者の方は、経営理念は

大切とお考えと思います。


しかし、経営理念が画餅になっている会社

も少なくないと私は考えています。


もう少し厳しい書き方をすると、経営者本

人は、経営理念を掲げ、それを実現させよ

うと日々活動していると考えていても、外

見的にはそうは見えないこともあると感じ

ています。


なぜなら、例えば、従業員の方が自社の経

営理念を明確に記憶していなかったり、

知っているとしても、どういう活動が経営

理念を実現させるための活動なのか、明確

になっていなかったりする会社が多いから

です。


私は、このような状況になる原因は、おお

よそふたつあると考えています。


ひとつは、経営理念そのものが、経営者の

単なる願望であったり、外見をよくするた

めだけに作った、本当の画餅の場合です。


ふたつめは、事業計画がないか、あるとし

ても形式的で実体のない場合です。


前者の場合は、経営理念そのものに意味が

ないものなので、経営理念から作り直さな

ければなりませんが、後者の場青は、きち

んとした事業計画を作ることで解決できま

す。


ここで、事業計画を作ることで解決すると

いうことに疑問を持つ方もいると思います

が、そのような方がイメージする事業計画

は、主に計数のみの計画だから疑問を持つ

ことになるのでしょう。


私の指す事業計画は、本来の意味での事業

計画で、経営理念を実現させるためのもの

です。


すなわち、経営理念が会社にとってのゴー

ルであるとすれば、事業計画はそこにたど

りつくための経路や手段を示すものです。


そのため、事業計画には、単に計数だけで

はなく、経営理念で実現すべき状況はどう

いう状況であるかという定義や、経営理念

を達成するために必要な会社の体制はどう

いうものか、その体制を構築するために、

いつどのようなイベントを誰が実行するか

ということをまでを明確にするものです。


これをひとことで言えば、経営理念を単に

イメージの状態だけにしておかず、実現す

るための道筋を事業計画で示すことで、確

実に実現できるようになるという、至極当

然のことです。


もちろん、経営理念を実現させるための事

業計画を作成することは、それなりの労力

が必要ということも事実です。


しかし、成行で事業を運営をするよりも、

計画に基づいて事業を運営する方が、効率

的になります。


したがって、明確な事業計画があるかどう

かが、上手な経営が行われているかどうか

ということでもあり、それが今回の記事の

結論です。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第514回を

配信しました。


今回も、ビジネスコーチの中城卓哉さんに

お越しいただき、中城さんの新刊「すぐに

役立つ!コーチングの基本と活用法」

( https://amzn.to/2Ci8nQy )から、上手

な職場でのコーチングの活用法についてお

伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/NcKf9u


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/bkBcZXpMk7w


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の2月〜3月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「スカイプ相談実施日」

2月21日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

2月25日(月)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/B3pWf5




「融資に強くなる勉強会」

3月4日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/MLHQLG




「信用保証協会徹底活用セミナー」

3月14日(木)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「融資勉強会兼ランチ会」

3月15日(金)12:00〜14:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/k9baSY





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





猫は「放し飼い」にする方法もありますが、

最近は、私の家の周りには、野生の猿や猪

だけでなく、ハクビシンなどがいて、接触

することで猫に病原菌がついてしまうこと

もあるそうです。


野生の猫の寿命が短いのは、やはり、病気

になりやすいからでしょう。


本来は猫も野生なのですが、やはり、いっ

しょに暮している猫には長生きして欲しい

ので、狭い家の中だけではつまらないかも

しれませんが、基本は、家の中で暮らして

もらおうと思います。


それにしても、うちの子猫は無事に帰って

きてよかったです。







◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:59| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

[ビジネスのきづき](792)「輸血と止血」

読者のみなさま、こんにちは。







先日、前の晩から子猫を布団の中に入れて

いっしょに寝ていたかみさんから、「ぶち

(子猫の名前)を、幼稚園の送迎バスに乗

せて送り出す夢を見た」と言われ、かみさ

んにあきれてしまった六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.7万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●輸血と止血

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





先日、経営コンサルタントの板坂裕治郎さ

んのブログ( https://goo.gl/qbDNGW )を

読みました。


そのブログの記事の主旨は、貸金業法が改

正されて、いわゆるグレーゾーン金利がな

くなったり、年収に応じて融資額が制限さ

れたりすることで、融資を受ける側が保護

されることになるものの、それは根本的な

解決ではなく、融資を受ける側が融資に依

存的な考え方を治さなければならないとい

うものです。


ちなみに、板坂さん自身も、かつては多額

の融資を受けていたことから、この言葉に

は重みがあります。


私がかつて銀行に勤務していたときも、銀

行が融資をしていた会社の中に、融資に依

的な会社は少なくありませんでした。


例え方があまり適切でないことをご容赦い

ただきたいのですが、業績のあまりよくな

い会社を怪我をした人に例えれば、怪我を

したところから血が出ないように止血する

(会社からお金が流出しないよう、赤字の

原因を改善して黒字にする)ことをせず、

身体に輸血(会社に融資)だけしても、あ

まり意味がないと感じていました。


話を戻して、高金利での融資を禁止した

り、返済能力以上の融資を禁止したりする

ことは、悪意のある貸金業者からの被害を

防ぐことはできても、融資に依存的な会社

の赤字や過剰債務といった財務状況を、改

善させることはできません。


では、どうすればよいかということです

が、それは言及するまでもなく、会社の止

血(赤字から黒字にする)しかないのです

が、結局、それが難しいことから、安易に

融資に頼ってしまい、その負の連鎖から抜

け出すことができない会社も多いのだと思

います。


今回の記事の結論は、事業が継続できるか

どうかは、融資が受けられるかどうかと考

えるのではなく、利益が出ているかどうか

と考えなければ、融資に依存的な会社は減

らないということです。


さらに一歩進めて言えば、融資に依存的な

会社は、これからは銀行からの融資取引の

選別において、ますます厳しい状況になる

と思います。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第514回を

配信しました。


今回も、ビジネスコーチの中城卓哉さんに

お越しいただき、中城さんの新刊「すぐに

役立つ!コーチングの基本と活用法」

( https://amzn.to/2Ci8nQy )から、上手

な職場でのコーチングの活用法についてお

伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/NcKf9u


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/bkBcZXpMk7w


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の2月〜3月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「スカイプ相談実施日」

2月21日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

2月25日(月)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/B3pWf5




「融資に強くなる勉強会」

3月4日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/MLHQLG




「信用保証協会徹底活用セミナー」

3月14日(木)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「融資勉強会兼ランチ会」

3月15日(金)12:00〜14:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/k9baSY





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私と同様、かみさんも相当の猫好きですが、

まさか、子猫を幼稚園に送り出すというと

ころまでは、私も考えが及びませんでした。


かみさんは、子猫を自分の子どもとすっか

り同じ存在だと思っているようです。


いや、子猫に頭の中を乗っ取られていると

いう感じです。








◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:59| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする