2019年03月31日

[ビジネスのきづき](837)「制度を作るだけでは意味がない」

読者のみなさま、こんにちは。







先日、東京都内の有名なたい焼き屋さんに

行ったのですが、すでに100人くらいの

行列ができていて、かつ、なかなか進まな

いので、10分程度並んであきらめて帰っ

て来た六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.7万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●制度を作るだけでは意味がない

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私がかつて勤務していた銀行に勤め始めた

ころのことなのですが、先輩社員が、休暇

に関して、次のようなことを言っていまし

た。


すなわち、「長期休暇(就業規則によって

職員に取得が義務付けられている、5日間

の休暇制度)をとろうとすると、上司から

『だいぶ仕事が順調なようだね』と嫌味を

いわれるが、かといって、ずっととらない

でいると、年度末になって『どうして長期

休暇をとらなかったのか』と怒られる。


とってもとらなくても嫌な思いをするのだ

から、嫌味を言われても長期休暇はとった

方がいいぞ」というものです。


当時は、長時間労働が当たり前の時代で、

「企業戦士」がもてはやされていたという

背景があったとはいえ、「会社は職員に対

して休暇をとって欲しいのか欲しくないの

かはっきりして欲しいなぁ」と、私は思っ

ていました。


ただ、当時は銀行業界で不祥事が多発して

いたころで、そのような不祥事を起こした

銀行の職員の共通した特徴に、不正が発覚

しないように、休暇をまったくとらなかっ

たというものがありました。


そこで、銀行が職員に休暇を義務付ける理

由には、不正を防ぐという意味もあり、私

も痛くない腹を勘繰られたくないので、休

暇をとるようにしていました。


その後、私が銀行を退職してからのことで

すが、知人に上述のようなことを話す機会

がありました。


これに対して、知人は、「たとえ仕事は忙

しくても、与えられた課題を遂行すると同

時に、休暇がとれるように段取りすること

までを含めて職員の義務と考えるべきだ」

と言われました。


私もこの考え方には賛成です。


とはいえ、当時の銀行は、採用を抑えるな

ど、職員数を減らしており、1人あたりの

仕事の量は増え続けていたので、決められ

た通りに休暇をとることは決して容易では

ありませんでした。


だからといって、職員が休暇をとらなくて

も仕方ないということにはなりませんが、

管理者層も制度をつくるだけで、後は職員

自身に任せるだけということでは、制度の

意味はあまりなくなってしまうでしょう。


今回は、休暇制度を例にとりましたが、会

社のなんらかの施策について、経営者の方

は制度や規則を作るだけにしてしまうとい

うことは起こりがちと感じています。


これは事業においても同じことが言えます

が、何かを始める時は、何をもって目標達

成と考えるか、それを実現するには、誰が

いつまでに何をするかまでを明確にしなけ

れば、単なるかけ声倒れになってしまいま

す。







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第521回を

配信しました。


今回は、ポッドキャストプロデューサーの

岡田正宏さんをお伺いし、ポッドキャスト

のビジネスへの活かし方についてお伺いし

ました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/3uabrH


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/YSZbkkb726k


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の4月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






「融資に強くなる勉強会」

4月5日(金)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/MLHQLG




「スカイプ相談実施日」

4月9日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「信用保証協会徹底活用セミナー」

4月15日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「スカイプ相談実施日」

4月23日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

4月26日(金)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/RPrb63






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






冒頭で触れたたい焼き屋さんですが、四ツ

谷駅から徒歩5分ほどのところにある、若

葉さんというお店です。


(ご参考→ http://www.246.ne.jp/~i-ozawa/


私は、ドクターXで米倉さんがこのお店の

たい焼きを買うシーンを見て、いつか行っ

てみようと思っていたのですが、お店のホ

ームページを見ると、今年の2月に日本放

送協会さんの番組で紹介されてから混雑す

るようになったようです。


恐らく、この混雑ぶりはしばらくは続くと

思いますので、また、時間が経ってから行

ってみようと思います。









◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:01| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

[ビジネスのきづき](836)「融資のベテランはすぐに書類をそろえる」

読者のみなさま、こんにちは。






先日、新聞の折り込み広告に、近所のスー

パーマーケットで豚のこま肉が、100g

78円でセールをすることを知って、急に

焼きそばを食べたくなり、私のだいすきな

石川製麺所さんで焼きそばを買い、セール

品のこま肉で焼きそばをつくった六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.7万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●融資のベテランはすぐに書類をそろえる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私がかつて勤務していた銀行に勤め始めて

間もないころ、とても神経を使っていたこ

とがあります。


それは、融資契約のときに、融資相手の会

社に押印などをしてもらう契約書などや、

手続き、審査などに必要な書類などを、間

違いなく、そしてもれなくいただくことで

した。


当然、銀行制定の書類はすべてそろえ、場

合によっては書き損じに備えて余分に用意

し、さらに、それらをコピーして、記入例

を書いたり、押印する場所に赤いマークを

つけたりしておきます。


印鑑証明書、納税証明書、登記事項証明書

など、融資相手の会社に用意してもらう書

類は、必要枚数、取得する場所、有効期間

などをメモに書いて、融資相手の会社の方

にお渡ししていました。


これらの、融資契約に必要な書類は、意外

と複雑です。


その最大の要因は、一般の事業向けの融資

は、個別に融資条件が決まるからです。


極端なことを言えば、1件ごとに条件が異

なるので、必要な書類も1件ごとに異なる

ということになります。


そこで、これらの書類をそろえるにあたっ

ては、社内の融資規則を見るだけでなく、

その融資の承認を得た融資稟議書を見て、

融資条件通りに書類がそろえられているか

ということも確かめる必要がありました。


さらには、最初の取引か、2回目以降の取

引かによってもらう書類が変わったり、地

方自治体や信用保証協会の制度融資を利用

するときに、それらの申請のために必要に

なる書類も加わります。


そこで、融資契約に必要な書類をそろえる

には相当の神経を使うのですが、それでも

もれがあったり間違いがあると、顧客や上

司から怒られたり嫌味を言われたりするこ

ともありました。


ただ、怒られたり嫌味を言われたりするだ

けならまだよいのですが、不動産売買契約

のともなう融資や、ほかの銀行との協調融

資など、間違いの許されない融資契約のと

きは、本当に神経をすり減らしながら書類

を何度も確認しました。


ここまでの内容でご理解いただけると思い

ますが、融資契約に必要な書類を間違いな

くそろえることができるようになるために

は、それなりの事務経験や習熟度が必要に

なるということです。


そこで、銀行の職員に融資の相談をしたと

きに、すぐに必要な書類をそろえられるか

どうかで、その職員の習熟度を知ることが

できます。


もちろん、必要な書類をすぐにそろえるこ

とができるということと、融資審査のスキ

ルが高いということは異なりますが、両者

はほぼ相関関係にあると言えるでしょう。


ですから、そういった職員を見つけると、

自社の資金調達はより円滑に行うことがで

きるようになると思います。


ただ、そのような習熟度の高い銀行職員は

減少傾向にあるとも聞いており、この件に

ついては残念に思っています。


ちなみに、私も顧問先の取引銀行の職員さ

んのスキルは、必要な書類をすぐに用意し

てもらえるかどうかで判断しています。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第520回を

配信しました。


今回は、ポッドキャストプロデューサーの

岡田正宏さんをお伺いし、ポッドキャスト

のビジネスへの活かし方についてお伺いし

ました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/GxySw3


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/ZpZWj7u2uPk


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の4月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






「融資に強くなる勉強会」

4月5日(金)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/MLHQLG




「スカイプ相談実施日」

4月9日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「信用保証協会徹底活用セミナー」

4月15日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「スカイプ相談実施日」

4月23日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

4月26日(金)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/RPrb63






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





かつて、私は、焼きそばの麺は、どのメー

カーでもあまり変わりがないと考えていま

したが、石川製麺所さんの焼きそばの麺を

食べてから、その考えが変わりました。


(ご参考→ https://goo.gl/xjX2TV


同社の焼きそば麺は甘味があり、普通の人

はこんなことはしないと思いますが、生で

食べてもおいしいと感じます。


ただ、私は炭水化物を控えなければならな

いことが残念です…(^-^;







◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:01| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

[ビジネスのきづき](835)「完全さを求めない」

読者のみなさま、こんにちは。






先日、私の知らない会社社長から、「弊社

の幹部に勉強してもらうため、あなたの書

いた『図解でわかる小さな会社の経営戦略

いちばん最初に読む本』を20冊送って欲

しい」と電子メールで依頼が届き、ちょっ

とよろこんでいる六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.7万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●完全さを求めない

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





なかなか計画通りに会社の事業が進行しな

い原因のひとつは、新たに実行しようとす

ることに、経営者が自信を持つことができ

ないでいるというものがあります。


これは、言い換えれば、完全にできるもの

でなければ、着手したくないと経営者が考

えているということです。


しかし、これは、本当の理由ではないと思

われます。


本当の理由は、新たに着手することが失敗

することを恐れていることだと思います。


これも私が何度も述べてきていますが、ユ

ニクロを運営しているファーストリテーリ

ングの柳井社長も、「10回新しいことを

始めれば9回は失敗する」とおっしゃって

おられるように、1回の成功を収めるため

には9回の失敗が必要です。


ですから、失敗することを、何も実行しな

い理由にはすべきではありません。


とはいえ、ここまで書いてきたことは、こ

れまで多くの人が述べてきており、いまさ

ら私が述べるまでもありません。


結局は、失敗を恐れる経営者は、自分自身

に自信をつけるしかありません。


その自信をつけるための対策のお薦めの方

法のひとつが、私の実践している記事の配

信です。


この記事は、ときどき校正の途中のものを

誤ってそのまま配信してしまったり、自分

では校正できたと思って配信しても、あと

から読み返してみると、なんと稚拙な文章

なのだろうと思ってしまったりするものも

あります。


要は、失敗だらけですが、それでも、3年

近く、毎日配信を続けているという気概だ

けは示すことができるでしょう。


ということで、私のようなものでも、ある

程度の信用を得られることが可能であると

いうことを実践して見せたいという意図も

あって、この記事の配信をがんばって続け

ています。


もうひとつは、そもそも、会社の事業は、

いつまでたっても完全にはならないのだか

ら、新たに実行しようとすることに完全さ

を求めることも、それほど大きな意味はな

いと考えることもできるのではないかと、

私は考えています


例えば、千葉県浦安市にあるテーマパーク

も、「ここは、永遠に完成しない場所」と

いうスローガンを掲げています。


(ご参考→ https://goo.gl/gSv7wx


また、日光東照宮の陽明門の逆柱も、それ

と同じような主旨のようです。


(ご参考→ https://goo.gl/qN8LZv


これは、「月満つれば則ちかく」というこ

とわざが示すように、月が満月になってし

まうと、あとはかけて行くだけになるのと

同様に、陽明門も完成してしまうと、あと

は価値がさがっていってしまうので、そう

ならないよう、あえて完成しない状態にし

ているといわれています。


そう考えれば、会社の事業もどれだけ完成

を目指しても完成には届かないので、実行

することが完全でないことにもそれほどこ

だわる必要がないと感じることができるの

ではないでしょうか?






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第520回を

配信しました。


今回は、ポッドキャストプロデューサーの

岡田正宏さんをお伺いし、ポッドキャスト

のビジネスへの活かし方についてお伺いし

ました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/GxySw3


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/ZpZWj7u2uPk


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の4月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






「融資に強くなる勉強会」

4月5日(金)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/MLHQLG




「スカイプ相談実施日」

4月9日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「信用保証協会徹底活用セミナー」

4月15日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「スカイプ相談実施日」

4月23日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

4月26日(金)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/RPrb63






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





冒頭で触れた拙著の注文ですが、ときどき

面識のない方からお問い合わせが来ます。


本が売れることもうれしいですが、本は自

分の分身でもあり、まったく知らない人か

ら自分の分身を評価しているというお知ら

せが届くことも、本を書いてよかったと感

じることとなります。


ということで、また、新しい本を書く元気

が出てきました。









◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:01| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする