2019年03月11日

[ビジネスのきづき](817)「組織開発と人材開発」

読者のみなさま、こんにちは。







先日、東武鉄道の特急電車に乗っていたと

き、車内販売のワゴン車が席のところまで

きたので、「車内販売を利用できるのはい

まのうちかもしれない」と思い、ホットコ

ーヒーをオーダーした六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.7万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●組織開発と人材開発

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




先日、立教大学の中原淳教授などの著書、

「組織開発の探究」を読みました。


(ご参考→ https://amzn.to/2SQ33dJ


私のコンサルティングは、「組織の力を強

くする」ことが大きな柱なので、この本で

より詳しく組織開発を学ぼうと考えたから

です。


ところで、この本には、「組織開発と人材

開発は、ちゃんぽんになりがち」という記

述がありました。


では、組織開発と人材開発の違いは何かと

いうことですが、同書では組織開発の定義

を明確にすることは、学術レベルでは可能

であっても、実践レベルでは難しいと述べ

ています。


私もその考え方に与するのですが、あえて

ひとつの例を示すと、経営コンサルタント

の板坂裕次郎さんのご著書に書かれていた

高校野球チームの例え話が該当すると考え

ています。


(ご参考→ https://amzn.to/2JuCMww


「中小企業の社長は、高校野球に例える

と、地区予選を2つか3つ勝ち上がるチー

ムの4番でエースだ。


9回まで相手チームを0点に抑え、自らが

ホームランを1本打てば試合に勝てる。


しかし、甲子園に出る強豪チームは、1番

打者が内野安打で出塁し、2番打者がバン

トで送り、3番打者が四球を選び、4番打

者が適時打で得点するという、役割を分担

して試合に勝っている。


会社経営でも、社長がひとりで会社を引っ

張っていくには限界があり、従業員全員で

役割分担をするようにしなければ、頭打ち

になる。


そこで、全員野球で成功したいなら、社長

は現場から一歩引き、監督に徹しなければ

ならない」(159ページ)


この例え話で言えば、4番でエースの選手

が、自分の実力を高めることが人材開発で

あり、チームの監督がメンバーそれぞれに

適切な役割分担をさせ、各々の実力を発揮

させるような体制づくりや環境整備をする

ことが組織開発です。


では、なぜ組織開発が必要なのかというこ

とは、これも板坂さんのご著書に書いてあ

るように、4番でエース(社長)だけが力

を発揮しても、事業の拡大には限界がある

からであり、これも多くの方がすでに理解

されていると思います。


その一方で、冒頭で紹介した書籍の「組織

開発の探究」でも述べられている通り、い

まだに「組織開発と人材開発は、ちゃんぽ

んになりがち」です。


その理由は明確には分からないのですが、

「組織開発」の指す「組織」は、目に見え

ない無形のもので、とらえにくいからだと

私は考えています。


「いや、会社の組織は、組織図でちゃんと

見えるようになっている」と考える人もい

ると思いますが、組織開発で指す組織とは

もっと動的なものです。


とはいえ、組織そのものについての言及

は、文字数の兼ね合いからここまでにしま

すが、事業を発展させるために重要性を増

している、組織と組織開発について、もっ

とたくさんの方に理解してもらえればと、

私は考えています。


ちなみに、この組織開発については、次回

の私の著書のテーマの大きな柱のひとつに

しようと考えているところです。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第518回を

配信しました。


今回は、ポッドキャストプロデューサーの

岡田正宏さんをお伺いし、ポッドキャスト

のビジネスへの活かし方についてお伺いし

ました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/59emD1


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/upqiSUGbync


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の3月〜4月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「信用保証協会徹底活用セミナー」

3月14日(木)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「融資勉強会兼ランチ会」

3月15日(金)12:00〜14:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/k9baSY




「スカイプ相談実施日」

3月21日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

3月25日(月)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/k9baSY




「融資に強くなる勉強会」

4月5日(金)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/MLHQLG





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





冒頭で触れた、電車の車内販売は徐々にな

くなって行くようですね。


東武鉄道も、昼の一部の電車でのみ車内販

売をしているようです。


ところで、車内販売というと、私は斎藤泉

さんを思い出します。


(ご参考→ https://goo.gl/BueohR


斎藤さんは、日本レストランエンタプライ

ズ(東日本旅客鉄道の子会社)で車内販売

員として働いている方ですが、山形新幹線

の片道3時間半の間に26万円を売り上げ

たというカリスマ販売員です。


私は斎藤さんの講演を一度聴いたことがあ

りますが、とてもバイタリティのあふれる

方でした。


齋藤さんみたいな販売員さんがたくさん現

れると、車内販売も繁盛して、縮小される

ことがなくなるのではないのかなぁと、思

っています。







◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:01| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする