2019年06月30日

[ビジネスのきづき](928)「脈略のない多角化」

読者のみなさま、こんにちは。









先日、出張の帰りに、電車の中に忘れ物を

してしまったものの、親切な駅員さんのお

かげで、翌日には忘れ物を受け取ることが

できて、ありがたさを感じている六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.8万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●脈略のない多角化

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





先日、私が制作しているポッドキャストに

ご出演いただいた、経営コンサルタントの

庄司桃子先生から、業績の悪い会社は、な

んとか売上を挽回しようとして、既存の事

業とあまり連関のない事業に手を出し、そ

の結果、その事業に失敗して、ますますお

金を失ってしまうことが多いという話を聴

きました。


(ご参考→ https://bit.ly/2wVLj87


このような失敗事例は、コンサルタントの

間では、よく耳に入る事例です。


「あの会社はもうかっていそうだから、自

分も始めればもうかるかもしれない」と、

安易に考えて進出してしまうと、「こんな

はずではなかった」ということになるとい

うものです。


ひとことで言えば、「本業がうまく行って

いないのに、未経験の事業に手を出しても

うまく行くわけがない」ということになる

でしょう。


(念のために申し添えると、多角化して成

功する事例も少なくありませんので、私は

事業の多角化をすべて否定する意図はあり

ません)


では、なぜ、他社の事業は簡単にうまくい

くと思ってしまうのでしょうか?


その理由はひとつではないと思いますが、

私が考える理由をふたつ挙げたいと思いま

す。


ひとつは、事業をものの流れでしかとらえ

ていないからだと思います。


すなわち、価値連鎖分析における、「購買

物流」、「製造」、「出荷物流」でのみ事

業をとらえており、「販売・マーケティン

グ」、「サービス」、「全般管理」、「人

事・労務管理」、「技術開発、調達」など

の、近年、重要性が増している活動が見え

ていないということです。


(「価値連鎖分析」は、こちらをご参照く

ださい。→ https://bit.ly/2KIlCAT


要は、外部から見える活動よりも、見えな

い活動の方が事業の優位性を決めているの

に、それに気づかないで新しい事業に手を

着けてしてしまうと、すぐに競争に敗れて

しまうということです。


ふたつめの理由は、ひとつめの理由とも重

なる面もあるのですが、組織(従業員)の

習熟度の問題です。


(習熟度については、こちらをご参照くだ

さい。→ https://bit.ly/2JazOzq


近年は、事業の業績は、従業員や組織の能

力の高さに負う面が大きくなっています。


ですから、同じ業種であっても、従業員や

組織の能力の差によって業績にも差がつき

ます。


すなわち、自社の現在の業績が振るわない

原因は、従業員や組織の能力(その責任は

もしろん経営者にあるのですが)という内

部に問題があるにもかかわらず、事業内容

や外部環境に問題があるなどというよう

に、外側に原因を求めているからだと思い

ます。


今回の記事の結論は、業績の改善のために

多角化することに問題はありませんが、そ

の前に、自社の足腰が強くなければ、多角

化には失敗してしまうということです。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第534回を

配信しました。


今回は、中小企業診断士の庄司桃子先生に

お越しいただき、中小企業の上手な経営ノ

ウハウについてお伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/2RFjIBv


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/2jXg2UgtQEo


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の7月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「融資に強くなる勉強会」

7月5日(金)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://amba.to/2Mp1PYX




「スカイプ相談実施日」

7月9日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「信用保証協会徹底活用セミナー」

7月15日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「スカイプ相談実施日」

7月23日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi





「経営入門セミナー」

7月25日(木)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://amba.to/2FpGdpf





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が電車に忘れ物をしたのは、記憶がある

だけで3回目です。


うち、2回は、受け取りに行く手間を考え

て、受け取りを諦めました。


でも、今回は、翌日10時には駅に戻して

もらえることになり、たいへん助かりまし

た。


忘れ物をされた鉄道会社の方から見れば、

忘れ物にいちいち付き合っていたらとても

たいへんなので、申し訳ないことをしたと

思います。


これからは、もっと気を引き締めて、忘れ

物をしないよう、気をつけたいと思います。







◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:59| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

[ビジネスのきづき](927)「銀行が必要とされる要件」

読者のみなさま、こんにちは。









先日、近所の食堂で、無料のお替わり自由

の天ぷらがあったのですが、おいしくて3

皿も天ぷらをいただいてしまった六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.8万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●銀行が必要とされる要件

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





銀行はなぜ必要とされるのでしょうか?


それは、かっこうよく書けば、私は信用秩

序を守っているからだと考えています。


信用秩序とは、経済・産業の血液にあたる

お金が、社会の中を順調にめぐるように、

体制が整っていることです。


では、どうすればお金が社会を順調にまわ

るようになるのでしょうか?


それは、信用秩序の要である銀行の信用が

高くなると、お金は順調にまわるようにな

ります。


銀行の信用が高い状態とは、預金者が不安

を持たずに銀行に預金をする状態のことで

す。


では、どうすれば預金者は銀行に不安を持

たずに預金をするようになるでしょうか?


それは、銀行が上手に融資をしていれば、

預金者は銀行を信用します。


では、上手な融資とはどういうことを指す

でしょうか?


それは、銀行が融資したお金を確実に回収

できる状態のことです。


では、銀行はどうすれば融資したお金を確

実に回収することができるでしょうか?


それは、融資する会社の将来の業績を見抜

く審査能力が優れていること、万一、融資

相手の会社の業況が悪くなった時、その会

社の業況を回復させるための支援をできる

こと、そして、銀行自身が融資に積極的に

なれるだけの体力(資産規模・収益力)が

あることです。


すなわち、私は、銀行は、(1)高度な融

資審査能力、(2)融資資金の回収能力、

(3)リスクをとることができる体力の3

つが、銀行が正常に銀行業務を営むことが

できる要件になっていると考えています。


では、このような銀行に求められる要件に

ついて述べて来たかというと、人工知能の

活用が進んできても、前述の(1)や

(2)の機能は、部分的に人工知能に代替

することができても、最終的には人の判断

が必要になるということです。


特に、人工知能は、会社の情報を中心に審

査しますが、実際の融資審査は、それ以外

にも、経営環境や社会に及ぼす影響なども

勘案して判断されるので、小口融資であれ

ば人工知能に判断を委ねることは可能です

が、1億円や10億円のような大口融資は

人工知能だけでは判断は難しいでしょう。


今回の記事の結論は、銀行の融資審査は、

会社の情報だけで判断を行うのではなく、

信用秩序の維持の観点から行われており、

単純に人工知能に委ねられるものではない

ということです。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第533回を

配信しました。


今回は、中小企業診断士の庄司桃子先生に

お越しいただき、中小企業の上手な経営ノ

ウハウについてお伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/2wVLj87


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/e4Z3CkS0q4U


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の7月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「融資に強くなる勉強会」

7月5日(金)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://amba.to/2Mp1PYX




「スカイプ相談実施日」

7月9日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「信用保証協会徹底活用セミナー」

7月15日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「スカイプ相談実施日」

7月23日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi





「経営入門セミナー」

7月25日(木)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://amba.to/2FpGdpf





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





天ぷらというと、たくさん食べると胸やけ

することがありますが、おいしい天ぷらは

たくさん食べても胸やけしないのが不思議

です。


私は詳しいことは分かりませんが、きっと、

おいしく天ぷらを揚げるこつがあるのだと

思います。


私は、普段は胸やけを避けるためにあまり

天ぷらは食べないのですが、先日は、久々

にお腹いっぱい天ぷらをいただくことがで

きました。







◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:00| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

[ビジネスのきづき](926)「ショートカットではなくスピードアップ」

読者のみなさま、こんにちは。









先日、近所の食堂のメニューに、海鞘(ほ

や)のお刺身があったので、見た瞬間に注

文し、久々においしい海鞘をいただいてき

た六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.8万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ショートカットではなくスピードアップ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私に事業改善のご相談に来る方の半分くら

いは、「会社の売上を増やしたいのだけれ

ど、手っ取り早くできる方法はないか」と

いうご要望をお持ちです。


恐らく、売上を増やしたくないという会社

は存在しないでしょうから、「売上を増や

す」という目標はすべての会社に共通した

ものだと思います。


ただ、どういう方法で売上を増やそうとす

るかというところで、会社ごとに差が出て

きます。


すなわち、前述の「手っ取り早く売上を増

やしたい」という要望に話を戻すと、この

ような要望を持っている方は、ひとことで

言えば、売上を増やすために、ウルトラC

や裏技などを使って、ショートカットをし

たいということです。


でも、私のコンサルティング方針は、例え

ば、会社の売上高を10億円にしたいとい

う経営者の方がいるとすれば、その方に、

10億円の売上を得るための能力を身に付

けてもらうために、最善の方法を選び、そ

れを最短で実践できるようにするご支援を

行うことです。


すなわち、その会社の事業の発展のアクセ

ルの役割を担うことです。


ただ、ここまで書いてきたことに対して、

ショートカットをしても、アクセルを踏ん

でも、10億円の売上を得られれば、どち

らの方法でも問題はないと考える方もいる

と思います。


これについては価値観の違いなので、どち

らが正しくてどちらが誤っていると述べる

ことはできません。


ただ、会社の事業が拡大していき、50億

円、100億円の売上がえられるようにな

るには、ショートカットをあてにすること

は徐々にできなくなってくると私は考えて

います。


なぜなら、事業の大きさは、経営者のマネ

ジメント能力の大きさに比例すると私は考

えているからです。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第533回を

配信しました。


今回は、中小企業診断士の庄司桃子先生に

お越しいただき、中小企業の上手な経営ノ

ウハウについてお伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/2wVLj87


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/e4Z3CkS0q4U


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の7月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「融資に強くなる勉強会」

7月5日(金)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://amba.to/2Mp1PYX




「スカイプ相談実施日」

7月9日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「信用保証協会徹底活用セミナー」

7月15日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「スカイプ相談実施日」

7月23日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi





「経営入門セミナー」

7月25日(木)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://amba.to/2FpGdpf





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





冒頭で触れた海鞘ですが、海に近いところ

でないと、なかなか買うことができません。


しかもお刺身で食べられるのは、海鞘が新

鮮なうちなので、お刺身を提供しているお

店も貴重です。


でも、たまたま、近所に、三陸海岸とご縁

のある方が食堂を開いたので、そこでおい

しい海鮮料理を食べることができるように

なりました。


海鞘はにおいが嫌いという方もいますが、

新鮮な海鞘はにおいがしないので、ぜひ、

ご関心のある方は海鞘のお刺身を食べてみ

てください。






◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:01| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする