2019年07月09日

[ビジネスのきづき](937)「ビジネスを組む相手を信頼する」

読者のみなさま、こんにちは。









いつものことなのですが、いっしょに暮ら

している猫に、夜明けと同時にごはんを催

促されて起こされた後、ごはんを食べ終わ

って二度寝している猫を見て、ついつい、

自分も猫になりたいと思ってしまう六角で

す。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.8万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ビジネスを組む相手を信頼する

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私は、何冊か本を出版したり、雑誌に寄稿

したりしていることもあり、面識のない会

社の方から、セミナー講師として登壇して

欲しいという依頼や、コラムの執筆の依頼

が来ることがあります。


でも、その約8割は断っています。


それは、表面的には報酬が低いことが理由

なのですが、本当の理由はビジネスを組む

相手としてセンスを感じないからです。


面識がない相手に仕事を依頼する経緯とし

ては、その相手である私が出版しているこ

となどが契機になっていると思います。


その私が出版をして、それなりの部数が売

れるようになるまでに至るまでには、それ

だけの努力をしています。


しかし、私が依頼に応じたくないと感じる

方は、採算に合わない報酬を提示してきま

す。


しかも、私のWebpageには報酬額を

明示しているにもかかわらず、それを見て

いないか、無視をして、自分の都合だけで

私に仕事を依頼しているようです。


ちなみに、私がお仕事を受け入れている、

残り2割のうち、1割の方は、きちんと既

定の報酬を支払ってくださる方です。


あとの1割の方は、まず、講演や寄稿を依

頼する前に、私が開くセミナーや交流会な

どに、一般の参加者として参加され、面識

を作ってから私にリスペクトを示して下さ

り、そして、講演や寄稿をお願いしたいと

依頼をしてくる方です。


その場合、報酬などの条件については、あ

る程度、その方の事情に柔軟に応じていま

す。


ここまで書いてきたことをひとことで述べ

れば、仕事を依頼する相手を尊重している

ことを示さずに、仕事を依頼することは、

その依頼する側も軽んじられるということ

です。


ちなみに、私が制作しているポッドキャス

ト番組は、ここ数年、ゲストの方にご出演

いただいています。


そのほとんどが、普通に講演を依頼すれ

ば、1時間数万円を受け取る方です。


しかし、私は、ゲストになっていただく方

に、いきなり、出演して欲しいとは依頼し

ていません。


もともと面識がある方には、出版した本の

感想などをお伝えし、その方を評価してい

ることを認識してもらうなどの過程を経て

てから、ポッドキャストへのご出演を打診

します。


面識がない方に私が関心を持った場合は、

まず、その人と会えそうな交流会や講演会

に足を向け、直接お会いして面識をつくり

ます。


その後、ある程度の時間をかけて親交を深

め、私をある程度信頼してもらえるように

なってから、ポッドキャストへのご出演を

打診します。


このような時間のかかることをしている理

由は、私自身が信頼されなければ、ポッド

キャストにご出演いただいても、ゲストの

方に身を入れてよいお話をしてもらえない

からです。


さらには、ご出演いただく報酬も、お友だ

ち価格か、ほぼ無償で応じていただけると

いう結果になります。


すなわち、人は、相手から期待されている

と感じることで、それに応えようとしてく

れますが、これは、多くの方が理解できる

にもかかわらず、あまり実践されていない

と、私は感じています。


自社の商品がコモディティ化しているもの

であれば別ですが、商品を質で差別化しよ

うとしている事業であれば、ビジネスを組

む相手との信頼関係を醸成することを経な

ければ、それは実現することはできないで

しょう。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第535回を

配信しました。


今回は、中小企業診断士の庄司桃子先生に

お越しいただき、中小企業の上手な経営ノ

ウハウについてお伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/2FQjvXC


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/L-Dxh9AzbZA


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の7月〜8月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「スカイプ相談実施日」

7月9日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「信用保証協会徹底活用セミナー」

7月15日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「スカイプ相談実施日」

7月23日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi





「経営入門セミナー」

7月25日(木)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://amba.to/2FpGdpf




「融資に強くなる勉強会」

8月5日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://amba.to/2xsDIye






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





猫は、本来、夜行性なので、夜に活動して、

昼間は寝ているのは、当然のことなのかも

しれません。


そして、私が仕事にでかけるときは、二度

寝している猫が起き出すと、また面倒なこ

とになるので、音を立てずにそっと出かけ

るようにしています。


ぼくも、いつか、彼らのように、誰にも起

こされずにずっとすきなだけ寝続けてみた

いです。^^;








◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:59| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする