2019年09月02日

[ビジネスのきづき](992)「金融行政方針(2)」

読者のみなさま、こんにちは。








以前、本文で触れた、オトコネイルさんに

月1回程度通っていますが、おかげで、最

近、足の痛みがなくなってきて、気分がよ

くなってきた六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.8万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●金融行政方針(2)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





前回に引き続き、金融庁が8月28日に公

表した、令和元年事務年度の金融行政方針

に関する私の感想を述べたいと思います。


(ご参考→ https://bit.ly/2Zkzzwy


金融行政方針には、当然のことながら、地

方銀行の持続可能なビジネスモデルについ

て触れられています。


これに関しては、まず、これも当然のこと

ですが、「有価証券等の益出しにより、将

来にわたって継続的かつ安定的に収益をあ

げていくことは困難」と述べています。


さらに、「取引先企業の経営課題等に耳を

傾け、企業と向き合うことはもとより、自

身の分析結果を伝え、企業との間で認識を

一致させて共通理解の醸成を進めていくこ

とが、金融機関にとっても安定的な顧客基

盤の確保につながっていく。(中略)


こうした観点からも、金融機関において

は、事業性評価等を行うにあたって、書類

作成が目的化するなどの形式的な対応では

なく、顧客の真のニーズを把握し的確にこ

れに応じるなど実質的な経営支援サービス

につなげていくことが重要である」と言及

しています。


これは、ひとことで言えば、「融資相手の

会社に提案型営業をしましょう」と言って

いるだけで、特段、真新しいことではあり

ません。


そして、これはすでに多くの銀行が着手し

ていることであり、現状の苦しい状況から

銀行が抜け出すために、それほど有用な情

報とは言えません。


これ以外に、何か抜本的な改善策があるの

かというと、確かにそれもありませんが、

金融庁がこのような当然のことしか書いて

いないということは、地方銀行の事業改善

策は、もうほかにはないということを示し

ていると、私は考えています。


したがって、これから地方銀行が事業を安

定させるためには、経営統合しか残されて

いないということが、この金融行政方針で

改めて強調されることになったということ

でしょう。


この続きは、また、次回に述べたいと思い

ます。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第543回を

配信しました。


今回は、中小企業診断士の川北英貴先生に

お越しいただき、融資審査において銀行は

決算書のどこをどのように見ているかとい

うポイントについてお伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/2ZB7xfI


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/CWJDiQn1_sY


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●9月13日開催融資勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が銀行出身のコンサルタントということ

もあり、頻繁に、士業の方、開業予定者の

方、保険会社の方など多くの方から、融資

に関するお問い合わせがよせられています。


そこで、これまで受けたお問い合わせなど

を交えながら、融資に関する勉強会を開く

ことにしました。


■日時 9月13日(金)

19時00分〜21時00分


■会場 新宿アントレサロン


東京都新宿区新宿2丁目12番13号

東京メトロ丸ノ内線・副都心線、及び、都

営地下鉄新宿線「新宿三丁目駅」C8出口

より徒歩1分


地図→ https://bit.ly/16cEDSR


■参加費 1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


■申し込み方法

こちらのページにリンクされているフォー

ムに、お名前、メールアドレスなどのご記

入をお願いします。

http://21keiei.org/seminar.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





冒頭で触れたオトコネイルさんですが、お

店の名前から、ネイルサロンのように思わ

れる方もいるかもしれません。


確かに、爪の手入れをしてもらえますが、

女性向けのネイルサロンのように装飾をす

るのではなく、足の爪切り、甘皮まわりの

汚れ取り、かかとの角質処理など、普段、

自分で手が届かない足の手入れをしっかり

行ってもらえます。


(ご参考→ https://bit.ly/2JSVQH8


さらに、手入れの後、フットマッサージも

してもらえます。


私のような不精物は、足に手入れは要らな

と考えていましたが、オトコネイルさんで

手入れをしてもらうと、爪も古い角質もき

れいにしてもらうことができ、足が見違え

るほど変わりました。


そして、実は、ここ数年、右足に捻挫のよ

うな痛みがあったのですが、その痛みもな

くなり、また、ときどきかゆくなることが

あった足のかゆみもしなくなりました。


すなわち、私が足をとても不衛生にしてい

たのに、オトコネイルさんに手入れをして

もらったおかげで、見違えるほど健康的に

なったということを実感しました。


足の爪や角質の手入れができずに気になっ

ている男性の方は、ぜひ、オトコネイルさ

んで足を手入れしてもらうことをお薦めし

ます。


(多分、女性の利用も可能だと思います)








◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:59| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする