2019年10月28日

[ビジネスのきづき](1048)「銀行は果敢な融資に挑んでいる」

読者のみなさま、こんにちは。








先日、録画しておいた、日本オープンゴル

フ選手権の中継放送を真夜中に見ながら、

「ここではこういう打ち方をするのか」と、

ちょっとゴルフの勉強になったと実感した

六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.9万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●銀行は果敢な融資に挑んでいる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





先日、日本銀行が、金融システム2019

年10月号を公表しました。


(ご参考→ https://bit.ly/2pbZYf5


このレポートを目を通して最も注目したこ

とは、金融機関の課題として挙げている、

「リスクに見合った貸出金利の確保や非資

金利益の拡大」です。


「リスクに見合った貸出金利の確保」とい

うのは、業績にやや疑義のある会社への融

資、すなわち、ミドルリスク融資を銀行は

増やしているが、融資に対するリスクに見

合った金利より低い金利で融資をしている

ことから、それを改善すべきということで

す。


ところで、日本銀行の指摘の本旨からそれ

ますが、銀行は、収益を増やそうとして果

敢な融資に挑んでいるものの、それから得

られる利益が十分でないために、日本銀行

は懸念を示しているということです。


一方で、銀行は、果敢な融資をしていない

という批判がありますが、日本銀行では、

統計資料を示して、ミドルリスクの融資を

増やしていると指摘しています。


両者の認識に違いがあるのは、銀行を批判

する人たちは、銀行による果敢な融資の額

がまだ十分でないということを感じている

のだと思いますが、数値としては増加して

いるというこによるものなのでしょう。


したがって、銀行が収益改善の努力を行っ

ていない、もしくは、果敢な融資をしてい

ないという批判は、必ずしもあたらないと

思います。


次に、「非資金利益の拡大」ですが、具体

的には手数料収入です。


これは、地域銀行の場合、投資信託などの

手数料が主なものと考えられます。


しかし、融資業務に関する手数料は、得に

くい環境にあると思います。


なぜなら、日本では、利息制限法などで利

息の上限が規制されていますが、利息制限

法第3条は、「金銭を目的とする消費貸借

に関し債権者の受ける元本以外の金銭は、

礼金、割引金、手数料、調査料その他いか

なる名義をもってするかを問わず、利息と

みなす」と規定しているからです。


すなわち、銀行が融資に関して手数料を得

ようとすると、それは利息としてみなされ

てしまうわけです。


この条文の主旨は、名目を変えて、実質的

な利息を得ることを防ぐことにあることは

理解できるのですが、当局は、銀行に対し

てコンサルティング機能の発揮を求めてい

るわけですから、それに対する対価を得ら

れるようにしなければ、銀行は無償で融資

相手にコンサルティングを行わなければな

らず、採算の改善はしにくい状況にあると

思います。


日本銀行のレポートそのものも、これから

は、銀行は資金での収入が得にくくなって

いくので、非資金利益を得る努力が必要と

述べています。


そうであれば、今後、銀行が非資金利益を

得られるようにするためには、法律面での

整備も必要になると私は考えています。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第551回を

配信しました。


今回も、税理士の原尚美先生をお訪ねし、

消費税のインボイス制度についてお尋ねし

ました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

http://tsuyoishachou.seesaa.net/article/470979158.html


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/vtpJVUDIEpg


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●11月19日ランチ会兼勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





11月19日(火)12時00分から、東

京都千代田区の秋葉原駅の近くのレストラ

ンで、少人数に限定して、昼食をとりなが

らの融資に関する勉強会を開きたいと思い

ます。




■日時:令和元年11月19日(火)

12時00分〜14時00分


■会場:和食ダイニングまぐろ問屋十代目

彌左エ門 アトレ秋葉原2店

東京都千代田区神田花岡町1−9

アトレ秋葉原2 4階


JR秋葉原駅昭和通り口を出て、すぐ左側

にあるエレベーターで4階に上がってくだ

さい。


東京メトロ日比谷線をご利用の場合、秋葉

原駅3番出口を出ると、正面にエレベータ

ーが見えます。


地図→ https://bit.ly/2lV8tZO



■参加費:1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


別途、お食事をご注文し、各自、ご精算く

ださい。


■その他:食事をオーダーするという条件

を満たしていただければ、遅れての参加、

中途での退室は可能です。当日は、ご参加

いただいた方からの質問もお受けします。


■参加申し込み方法:フェイスブックイベ

ントページで、「参加」ボタンを押してく

ださい。→

https://www.facebook.com/events/410138059668211/


フェイスブックアカウントをお持ちでない

方は、この電子メールに返信して、参加す

る旨をご連絡ください。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●11月14日開催融資勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が銀行出身のコンサルタントということ

もあり、頻繁に、士業の方、開業予定者の

方、保険会社の方など多くの方から、融資

に関するお問い合わせがよせられています。


そこで、これまで受けたお問い合わせなど

を交えながら、融資に関する勉強会を開く

ことにしました。


■日時 11月14日(木)

19時00分〜21時00分


■会場 新宿アントレサロン


東京都新宿区新宿2丁目12番13号

東京メトロ丸ノ内線・副都心線、及び、都

営地下鉄新宿線「新宿三丁目駅」C8出口

より徒歩1分


地図→ https://bit.ly/16cEDSR


■参加費 1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


■申し込み方法

こちらのページにリンクされているフォー

ムに、お名前、メールアドレスなどのご記

入をお願いします。

http://21keiei.org/seminar.html





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●好評発売中の六角明雄の著書

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





第6刷決定!「図解でわかる経営の基本い

ちばん最初に読む本」

http://amzn.to/2lu3fU4



第4冊決定!「図解でわかる小さな会社の

経営戦略いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/UJc6y2



「図解でわかる小さな会社の経営に活かす

会計いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1M3mszZ



第9刷決定!「図解でわかる在庫管理いち

ばん最初に読む本」

http://amzn.to/AseBrq



第5刷決定!「図解でわかるリースの実務

いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1o1VluB



「図解でわかる棚卸資産の実務いちばん最

初に読む本」

http://amzn.to/1UjplCq





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私は、運動音痴で、また、クラブも1年ほ

ど前に握ってから、しばらくコースには出

ていません。


そういう半端者が、テレビ中継だけを視て

もゴルフは上達しそうにはないのですが、

ラフからの打ち方とか、バンカーからの打

ち方を見ると、どこに向けてどういう風に

打つのがよいかということを理解できます。


先週まではラグビー中継で楽しんでいまし

たが、これからは、ゴルフ中継で楽しみた

いと思います。












◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:58| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

[ビジネスのきづき](1047)「ネットワーク外部性」

読者のみなさま、こんにちは。








先日、東京都新宿区荒木町にある、青森P

R居酒屋りんごの花で食事をしたのですが、

そのとき「りんご鍋」をいただき、見た目

もびっくりしましたが、味もおいしくて、

とても楽しい時間を過ごしてきた六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.9万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ネットワーク外部性

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





ダイヤモンドに掲載されていた、サブスク

リプションによる音楽ストリーミングサー

ビスに関する記事を読みました。


(ご参考→ https://bit.ly/33YKauO


その記事の中に、「昨年から、椎名林檎、

ミスチル、宇多田ヒカル、ユーミンなどの

大物アーティストが続々とサブスク解禁と

なり、直近では、8月30日より星野源の

全楽曲が配信開始された。


これまで『CDが売れなくなる』という懸

念があったが、あいみょんなどのサブスク

をメインマーケットとしたアーティストが

ブレイクしたことで認知が変わり、解禁へ

の動きが加速した」との記載されていまし

た。


これは、正しく、ネットワーク外部性の効

果だと思いました。


ネットワーク外部性については、公正取引

委員会の研究機関である、競争政策研究セ

ンターが、興味深い研究結果を公表してい

ますが、その中で、次のように説明されて

います。


(ご参考→ https://bit.ly/362lTpB


「個々の消費者が、ある財(サービスを含

む)を消費することから得る便益が、その

時点でそれと同一または互換的な財を用い

ている消費者の数に依存する場合に、ネッ

トワーク効果が働いているという。


つまり、自分が得る便益が、自分が消費す

る財と他人が消費する財との間の互換性に

依存する場合にはネットワーク効果が働い

ている。


したがってネットワーク効果は需要側にお

ける複数の消費者にまたがる規模の経済性

と捉えることもできる」


このような文章ですと、理解しにくいと思

いますので、この説明に続いて書かれてい

る具体例の概要を引用します。


ひとつめは、ワープロソフトです。


現在、マイクロソフト社のWordがワー

プロのデファクトスタンダートになってい

ると思います。


多くの人がWordを使っている理由は、

Wordというワープロソフトの性能が高

いというよりも、Wordを使っている人

が圧倒的に多いからだと思います。


それは、他者とのファイルのやりとりをし

たり、使い方が分からないときに、既存の

ユーザーに問い合わせをしやすかったりす

るなどの利点があるからです。


このネットワーク外部性には、もうひとつ

の特徴があり、それは、例えば、あるゲー

ム機のユーザーが増えると、そのゲーム機

用のゲームソフトの需要も増え、したがっ

て、そのゲーム機用のゲームソフトを供給

しようとするゲームソフト会社が増え、そ

のゲーム機のユーザーは、さらにいろいろ

なゲームを楽しむことができるようになる

という効果です。


これは、かつて、ソニーの開発したプレイ

ステーションのユーザーが増え、セガがの

開発したドリームキャストを撤退に追い込

んだという例があります。


話を戻すと、かつて、大物アーティストは

CDの販売数の減少を懸念して、ストリー

ミングサービスでの配信を躊躇してきまし

たが、ネットワーク外部性により、スト

リーミングサービスでも売上が確保できる

ことが分かったことによって、ストリーミ

ングでの配信に踏み切ったということで

す。


ちなみに、「ネットワーク外部性」の「外

部性」とは、多くの利用者がいるといった

利用者に便益をもたらす条件が、商品を供

給する側にあるのではなく、供給者から見

て外側の利用者側にあるという意味です。


話を戻すと、この記事で何を伝えようとし

ているのかというと、中小企業こそ、この

ネットワーク外部性を大いに活用すべきと

いうことです。


なぜなら、他者が作った大規模な規格を、

ほぼただで活用できるからです。


では、具体的なものはなにかというと、ま

ず、WebpageやSNSなど挙げられ

ますが、すでにこれらはある程度普及して

いますので、さらに挙げるとすれば、クラ

ウド会計やキャッシュレス決済システムな

どが挙げられます。


もう少し複雑なものですと、RPAやER

Pソフトも、かつては中小企業では導入が

難しいと言われていましたが、いまでは、

中小企業でも導入が容易になっています。


このような文明の利器を積極的に活用する

ことは、自社の事業の発展を加速させるこ

とになります。


ただ、そのためには、自社にそれを使いこ

なせる人材がいるということが前提になり

ます。


そのような課題を解決するには、ITコー

ディネータなどの、中小企業の情報化武装

を支援している専門家にご相談することを

お薦めします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第551回を

配信しました。


今回も、税理士の原尚美先生をお訪ねし、

消費税のインボイス制度についてお尋ねし

ました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

http://tsuyoishachou.seesaa.net/article/470979158.html


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/vtpJVUDIEpg


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●11月19日ランチ会兼勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





11月19日(火)12時00分から、東

京都千代田区の秋葉原駅の近くのレストラ

ンで、少人数に限定して、昼食をとりなが

らの融資に関する勉強会を開きたいと思い

ます。




■日時:令和元年11月19日(火)

12時00分〜14時00分


■会場:和食ダイニングまぐろ問屋十代目

彌左エ門 アトレ秋葉原2店

東京都千代田区神田花岡町1−9

アトレ秋葉原2 4階


JR秋葉原駅昭和通り口を出て、すぐ左側

にあるエレベーターで4階に上がってくだ

さい。


東京メトロ日比谷線をご利用の場合、秋葉

原駅3番出口を出ると、正面にエレベータ

ーが見えます。


地図→ https://bit.ly/2lV8tZO



■参加費:1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


別途、お食事をご注文し、各自、ご精算く

ださい。


■その他:食事をオーダーするという条件

を満たしていただければ、遅れての参加、

中途での退室は可能です。当日は、ご参加

いただいた方からの質問もお受けします。


■参加申し込み方法:フェイスブックイベ

ントページで、「参加」ボタンを押してく

ださい。→

https://www.facebook.com/events/410138059668211/


フェイスブックアカウントをお持ちでない

方は、この電子メールに返信して、参加す

る旨をご連絡ください。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●11月14日開催融資勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が銀行出身のコンサルタントということ

もあり、頻繁に、士業の方、開業予定者の

方、保険会社の方など多くの方から、融資

に関するお問い合わせがよせられています。


そこで、これまで受けたお問い合わせなど

を交えながら、融資に関する勉強会を開く

ことにしました。


■日時 11月14日(木)

19時00分〜21時00分


■会場 新宿アントレサロン


東京都新宿区新宿2丁目12番13号

東京メトロ丸ノ内線・副都心線、及び、都

営地下鉄新宿線「新宿三丁目駅」C8出口

より徒歩1分


地図→ https://bit.ly/16cEDSR


■参加費 1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


■申し込み方法

こちらのページにリンクされているフォー

ムに、お名前、メールアドレスなどのご記

入をお願いします。

http://21keiei.org/seminar.html





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●好評発売中の六角明雄の著書

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





第6刷決定!「図解でわかる経営の基本い

ちばん最初に読む本」

http://amzn.to/2lu3fU4



第4冊決定!「図解でわかる小さな会社の

経営戦略いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/UJc6y2



「図解でわかる小さな会社の経営に活かす

会計いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1M3mszZ



第9刷決定!「図解でわかる在庫管理いち

ばん最初に読む本」

http://amzn.to/AseBrq



第5刷決定!「図解でわかるリースの実務

いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1o1VluB



「図解でわかる棚卸資産の実務いちばん最

初に読む本」

http://amzn.to/1UjplCq





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





冒頭で触れたりんご鍋ですが、鍋の中にり

んごの薄切りがきれいに並べられ、とても

印象にのこりました。


(ご参考→ https://amba.to/2W8cTe2


このりんご鍋を出しているりのごの花に行

くと、青森県に瞬間移動した気分になるこ

とができます。


もし、ご関心のある方は、ぜひ、足を運ん

でみてください。


(ご参考→ http://www.ringonohana.com/








◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:58| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

[ビジネスのきづき](1046)「銀行職員も自らの問題を理解している」

読者のみなさま、こんにちは。








先日、小学校の教育実習を終わった、大学

生の長女から、最後の授業の日に、実習を

した学級の児童から、「来年は、ぼくの学

級の担任になってください」と言われたと

きいて、教育実習ってほのぼのしていいな

ぁと感じた六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.9万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●銀行職員も自らの問題を理解している

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





経済ジャーナリストの浪川攻さんの著書、

「ザ・ネクストバンカー」を読みました。


(ご参考→ https://amzn.to/2qyRiQc


この本は、メガバンクと地方銀行の12人

の役員や支店長に対してインタビューした

内容をまとめた本です。


インタビューを受けた方々それぞれ特徴あ

るマネジメントをしている点は、大いに参

考になったのですが、最も印象深かった方

は、静岡銀行常務執行役員の大橋弘さんで

す。


大橋さんが営業店の支店長だったころ、あ

る新入職員が辞めそうになったそうです。


大橋さんは、銀行の仕事に醍醐味を感じ、

誇りを持って仕事に臨んできたので、縁が

あって部下になった職員にも、銀行を辞め

ずに仕事の醍醐味を感じて欲しいと考えた

そうです。


そこで、大橋さんは、その新入職員が担当

して融資を行い、住宅を購入した顧客に依

頼して、その新入職員を夕食の席に招いて

もらったそうです。


そして、その新入職員は、顧客の家で食事

をしながら、「あなたのおかげで家を持つ

ことができて、とてもうれしかった」とい

う話をきかされたそうです。


その後、その新入職員は、自信をとりもど

し、目の色を変えて仕事に取り組むように

なり、個人表彰を受けるようになるほど活

躍したそうです。


とはいえ、大橋さんもかつては同様の悩み

を経験したようです。


30年ほど前、大橋さんの担当先のある中

小企業から、従業員への賞与の支払いのた

めに融資の申し込みを受けたものの、融資

稟議の決裁が得られず、応じることができ

なかったそうです。


そこで、その会社の社長は自分の自動車を

売却し、その代金を賞与支払いにあてたそ

うです。


大橋さんも、自分が力になれなかったこと

が悔やまれ、その後は、その会社に新たな

顧客を紹介するなどして、社長からは大い

に感謝されるようになり、当時、中学生の

息子が将来結婚することになったら、仲人

を引き受けて欲しいと言われるほどになっ

たそうです。


そして、その十数年後、その社長から本当

に仲人の依頼が来て、大橋さんはとてもう

れしかったそうです。


ここまで記載してきたことは、本からの引

用ですが、ちょっと美談過ぎるのではない

かと感じる方もいると思います。


もちろん、銀行の方が、自分の経験につい

て外部の人に話すことができるものは、美

談に限定されるでしょう。


また、銀行で起きることは美談だけかとい

うと、これは私の経験からもそう思うので

すが、美談にはならないことの方が何倍も

多いということも事実でしょう。


では、今回、本の内容をご紹介したのかと

いうと、銀行職員も外部からの批判を受け

ている一方で、自らも大きな問題意識を持

ち、改善に努めている事実もあるというこ

とをお伝えしたかったからです。


最近は、経済評論家の上念司さんが、「も

う銀行はいらない」( https://amzn.to/2NkNav9 )

という本を上梓するなど、多くの人が銀行

への批判や不満を表しています。


そして、それらの内容ももっともであり、

私も、同様に現在の銀行への不満を感じて

います。


ただ、それに応えられない原因は、銀行側

が批判をしている人たちと考え方が異なっ

ているからではないと思います。


前述の大橋さんも、融資を申し込みに応じ

ることができなかったことを悔しく思い、

それをカバーするために多くの労力を注い

でいます。


すなわち、何が問題かは理解しているもの

の、低金利時代で利鞘を得にくくなってい

ること、日本の経済活動が縮小するなかで

融資需要が伸び悩んでいることなどの経営

環境の悪化もあり、なかなか思うように行

かない状態にあると私は思っています。


でも、そのような事情があるとしても、銀

行の利用者が銀行に対して不満を持つべき

ではないとも考えていません。


ただ、「銀行は担保がないと融資しない」

とか、「銀行はどしゃぶりの日に傘をとり

あげる」といった、無機的な相手と考えず

に、「十分には評価できないとはいえ、利

用者の要望に応えようと努力している」と

考えて接するほうが現実的であり、そのよ

うな接し方をしていれば、銀行との関係も

好転するのではないかと、私は考えていま

す。


確かに、銀行は自社の要望に100%応じ

てくれるとは限りませんが、敵対するよう

な接し方ではなく、目指すところは同じで

あっても立場が違う相手と考えて接する方

が、早く問題解決につながると思います。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第550回を

配信しました。


今回は、税理士の原尚美先生をお訪ねし、

消費税の軽減税率への対応についてお尋ね

しました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

http://tsuyoishachou.seesaa.net/article/470829961.html


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/UmmUyE1V39Y


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●11月19日ランチ会兼勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





11月19日(火)12時00分から、東

京都千代田区の秋葉原駅の近くのレストラ

ンで、少人数に限定して、昼食をとりなが

らの融資に関する勉強会を開きたいと思い

ます。




■日時:令和元年11月19日(火)

12時00分〜14時00分


■会場:和食ダイニングまぐろ問屋十代目

彌左エ門 アトレ秋葉原2店

東京都千代田区神田花岡町1−9

アトレ秋葉原2 4階


JR秋葉原駅昭和通り口を出て、すぐ左側

にあるエレベーターで4階に上がってくだ

さい。


東京メトロ日比谷線をご利用の場合、秋葉

原駅3番出口を出ると、正面にエレベータ

ーが見えます。


地図→ https://bit.ly/2lV8tZO



■参加費:1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


別途、お食事をご注文し、各自、ご精算く

ださい。


■その他:食事をオーダーするという条件

を満たしていただければ、遅れての参加、

中途での退室は可能です。当日は、ご参加

いただいた方からの質問もお受けします。


■参加申し込み方法:フェイスブックイベ

ントページで、「参加」ボタンを押してく

ださい。→

https://www.facebook.com/events/410138059668211/


フェイスブックアカウントをお持ちでない

方は、この電子メールに返信して、参加す

る旨をご連絡ください。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●11月14日開催融資勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が銀行出身のコンサルタントということ

もあり、頻繁に、士業の方、開業予定者の

方、保険会社の方など多くの方から、融資

に関するお問い合わせがよせられています。


そこで、これまで受けたお問い合わせなど

を交えながら、融資に関する勉強会を開く

ことにしました。


■日時 11月14日(木)

19時00分〜21時00分


■会場 新宿アントレサロン


東京都新宿区新宿2丁目12番13号

東京メトロ丸ノ内線・副都心線、及び、都

営地下鉄新宿線「新宿三丁目駅」C8出口

より徒歩1分


地図→ https://bit.ly/16cEDSR


■参加費 1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


■申し込み方法

こちらのページにリンクされているフォー

ムに、お名前、メールアドレスなどのご記

入をお願いします。

http://21keiei.org/seminar.html





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●好評発売中の六角明雄の著書

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





第6刷決定!「図解でわかる経営の基本い

ちばん最初に読む本」

http://amzn.to/2lu3fU4



第4冊決定!「図解でわかる小さな会社の

経営戦略いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/UJc6y2



「図解でわかる小さな会社の経営に活かす

会計いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1M3mszZ



第9刷決定!「図解でわかる在庫管理いち

ばん最初に読む本」

http://amzn.to/AseBrq



第5刷決定!「図解でわかるリースの実務

いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1o1VluB



「図解でわかる棚卸資産の実務いちばん最

初に読む本」

http://amzn.to/1UjplCq





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





冒頭で触れた長女の教育実習ですが、児童

から慕われるっていいですね。


私も、顧問先の方から慕われる存在になら

なければならないのですが、半分くらいは

嫌なことをさせられる相手と思われている

と思います。


でも、めげずにがんばります。^^;








◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:57| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする