2019年10月24日

[ビジネスのきづき](1044)「業績のよい会社の経営者は勉強熱心」

読者のみなさま、こんにちは。








先週の土曜日、仕事の打ち合わせを兼ねて、

ビジネスパートナーの方と品川駅のそばの

レストランで夕食をとったのですが、多く

の人が、品川駅高輪口前の交差点を歩いて

いるところを見て、たくさんの人が週末を

楽しんでいるけれど、もう、自分には週末

という感覚がなくなってしまったので、ち

ょっとだけ、サラリーマンに戻って週末を

楽しんでみたくなった六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.9万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●業績のよい会社の経営者は勉強熱心

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





基本的に出不精な私は、可能な限り、経営

コンサルタントの石原明さんの主催する勉

強会に参加して、ほかの参加者の方から刺

激を受けるようにしています。


多くの方がご存知の通り、石原さんはすば

らしいコンサルタントなので、勉強会から

学ぶこともたくさんありますが、勉強会に

参加する方たちも、もう、勉強したりコン

サルティングを受ける必要はないのではな

いかというくらい、すばらしい業績をあげ

ている方たちなので、そのような方たちと

接していると、私も、もっと勉強しなけれ

ばと感じてしまいます。


ところで、これまで石原さんの勉強会に参

加してきて、どうして、業績のよい会社の

経営者の方ほど、さらに上昇しようという

意欲が大きいのだろうという疑問を感じて

来ました。


こう言っては失礼ですが、これを言い換え

れば、業績がなかなか上向かない会社の経

営者の方こそ、いろいろなことを学ぶべき

なのではないかということです。


そこで、このことについて、自分で仮説を

立ててみたのですが、それは、にわとりと

たまごのような関係なのではないかと思い

ます。


すなわち、業績のよい会社の経営者の方が

勉強熱心なのではなく、勉強熱心な経営者

の方が経営する会社が業績がよいのではな

いかということです。


確かに、業績がよくない会社の経営者の方

の中にも、懸命に業績を回復させようと努

力している方もたくさんいるので、このよ

うに言い切ることはできないのですが、一

方で、私のこれまでの中小企業へのご支援

の経験から感じることは、業績のよくない

経営者の方は、自分の考え方を変えたがら

ない方が多いように感じています。


これも、100%あてはまるとは限らず、

そのような傾向にあるという前提ですが、

業績のよくない会社の経営者の方は、業績

よりも、自分のやり方や考え方を優先して

いる(または、自分のやり方や考え方以外

のことはできない)傾向にあり、業績のよ

い会社の経営者の方は、業績を高めること

を優先し、その方法については柔軟である

傾向にあると思います。


したがって、前者は、改善の機会を失って

さらに業績が下がり、一方で、後者は改善

の機会が増えてさらに業績が上昇していく

のではないかというのが、私の仮説です。


この仮説が正しいかどうかは、現時点では

客観的な証明はできないのですが、私は、

ダーウィンの有名な言葉、「生き残る者は

最も強い者でもない、最も賢い者でもな

い、最も変化に適応できる者だ」という言

葉に照らして考えれば、「生き残る会社」

は後者があてはまると思います。


事業の改善は、PDCAを実践して得られ

るノウハウを積み重ねて行われるものです

が、その精度や速度を高めるには、自分だ

けで実践するよりも、石原さんのような実

績のあるコンサルタントから学ぶことは効

果が大きいと思います。


そして、「学ぶことは大切」ということを

否定する経営者の方はいないと思います

が、実際には、学びに消極的な経営者の方

と積極的な経営者の方に分かれており、そ

れが業績に現れる結果になっていると思い

ます。


その違いは、前述の通り、経営者の方が何

を優先しているかということであり、これ

が、今回の記事の結論です。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第550回を

配信しました。


今回は、税理士の原尚美先生をお訪ねし、

消費税の軽減税率への対応についてお尋ね

しました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

http://tsuyoishachou.seesaa.net/article/470829961.html


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/UmmUyE1V39Y


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●11月19日ランチ会兼勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





11月19日(火)12時00分から、東

京都千代田区の秋葉原駅の近くのレストラ

ンで、少人数に限定して、昼食をとりなが

らの融資に関する勉強会を開きたいと思い

ます。




■日時:令和元年11月19日(火)

12時00分〜14時00分


■会場:和食ダイニングまぐろ問屋十代目

彌左エ門 アトレ秋葉原2店

東京都千代田区神田花岡町1−9

アトレ秋葉原2 4階


JR秋葉原駅昭和通り口を出て、すぐ左側

にあるエレベーターで4階に上がってくだ

さい。


東京メトロ日比谷線をご利用の場合、秋葉

原駅3番出口を出ると、正面にエレベータ

ーが見えます。


地図→ https://bit.ly/2lV8tZO



■参加費:1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


別途、お食事をご注文し、各自、ご精算く

ださい。


■その他:食事をオーダーするという条件

を満たしていただければ、遅れての参加、

中途での退室は可能です。当日は、ご参加

いただいた方からの質問もお受けします。


■参加申し込み方法:フェイスブックイベ

ントページで、「参加」ボタンを押してく

ださい。→

https://www.facebook.com/events/410138059668211/


フェイスブックアカウントをお持ちでない

方は、この電子メールに返信して、参加す

る旨をご連絡ください。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●11月14日開催融資勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が銀行出身のコンサルタントということ

もあり、頻繁に、士業の方、開業予定者の

方、保険会社の方など多くの方から、融資

に関するお問い合わせがよせられています。


そこで、これまで受けたお問い合わせなど

を交えながら、融資に関する勉強会を開く

ことにしました。


■日時 11月14日(木)

19時00分〜21時00分


■会場 新宿アントレサロン


東京都新宿区新宿2丁目12番13号

東京メトロ丸ノ内線・副都心線、及び、都

営地下鉄新宿線「新宿三丁目駅」C8出口

より徒歩1分


地図→ https://bit.ly/16cEDSR


■参加費 1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


■申し込み方法

こちらのページにリンクされているフォー

ムに、お名前、メールアドレスなどのご記

入をお願いします。

http://21keiei.org/seminar.html





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●好評発売中の六角明雄の著書

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





第6刷決定!「図解でわかる経営の基本い

ちばん最初に読む本」

http://amzn.to/2lu3fU4



第4冊決定!「図解でわかる小さな会社の

経営戦略いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/UJc6y2



「図解でわかる小さな会社の経営に活かす

会計いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1M3mszZ



第9刷決定!「図解でわかる在庫管理いち

ばん最初に読む本」

http://amzn.to/AseBrq



第5刷決定!「図解でわかるリースの実務

いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1o1VluB



「図解でわかる棚卸資産の実務いちばん最

初に読む本」

http://amzn.to/1UjplCq





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




フリーランスとサラリーマンの違いのひと

つは、曜日の感覚があるかどうかです。


サラリーマンは、勤務時間とそうでない時

間がはっきりしていますが、フリーランス

は境目が不明確です。


どちらがいいか悪いかということはないの

ですが、私がサラリーマン時代は、週末は

開放感に浸れたことが懐かしく感じました。


いまは、私は段取りが下手で、なかなか、

頭から仕事が離れないのですが、次の本の

出版が終わったら、ちょっとだけ仕事を忘

れることができる時間を作りたいと思いま

す。








◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:58| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする