2019年10月25日

[ビジネスのきづき](1045)「銀行の融資が担保に依存する理由」

読者のみなさま、こんにちは。








昨日、家に帰ったら、かみさんが居間にこ

たつを出していたので、あっという間に、

家の中が冬仕様になった感じを受けた六角

です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.9万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●銀行の融資が担保に依存する理由

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





先日、経済評論家の上念司さんが、銀行を

批判する記事を、ダイヤモンドに載せてい

ました。


(ご参考→ https://bit.ly/2BAiIYq


その記事の主旨は、「銀行は、資産のある

会社に対して融資をしている、すなわち、

融資した会社が万一事業に失敗しても、そ

の融資を回収できる相手にしか融資をして

いない。


これは、銀行の『コアスキル』である、審

査能力を持っていないことの現われだ。


この銀行の姿勢は現在も変わっておらず、

日本銀行による大規模な金融緩和が始まっ

た2013年以降、銀行融資の総額は増え

ているが、その増加の大きな部分を不動産

業の会社への融資が占めている」というも

のです。


この上念さんの銀行への批判は、90%理

解できるのですが、10%だけ反論したい

と感じました。


それは、銀行の融資の原資は預金であると

いうことです。


預金は、契約上元本割れは許されません。


そこで、例えば、預金の利率が0%、融資

の利率が2%であるとすれば、銀行は、貸

倒を2%以内に収めなければなりません。


さらに、銀行の事務コストを考慮すれば、

貸倒は、1%以内とする必要があります。


そうであれば、いわゆる、「果敢な融資」

を銀行に望むことは難しいということも理

解できます。


それでも、銀行は、「審査能力」を高めて

貸倒を少なくする努力を行い、上念さんが

行っているような批判を避けることができ

るよう努めなければならないと思います。


そして、これについては賛否両論もあると

思いますが、もし、銀行が、元本割れも許

容される、ミドルリスクミドルリターンの

ファンド方式でお金を集めることができれ

ば、銀行も、果敢な融資はしやすくなると

思いますが、このようなことが実現するに

は、まだ時間を要するでしょう。


今回の記事の結論は、銀行が融資を行うに

あたって担保を要求する傾向にある要因に

は、融資の原資の大部分を、元本を保証す

る預金が占めているということもあるとい

うことです。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第550回を

配信しました。


今回は、税理士の原尚美先生をお訪ねし、

消費税の軽減税率への対応についてお尋ね

しました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

http://tsuyoishachou.seesaa.net/article/470829961.html


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/UmmUyE1V39Y


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●11月19日ランチ会兼勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





11月19日(火)12時00分から、東

京都千代田区の秋葉原駅の近くのレストラ

ンで、少人数に限定して、昼食をとりなが

らの融資に関する勉強会を開きたいと思い

ます。




■日時:令和元年11月19日(火)

12時00分〜14時00分


■会場:和食ダイニングまぐろ問屋十代目

彌左エ門 アトレ秋葉原2店

東京都千代田区神田花岡町1−9

アトレ秋葉原2 4階


JR秋葉原駅昭和通り口を出て、すぐ左側

にあるエレベーターで4階に上がってくだ

さい。


東京メトロ日比谷線をご利用の場合、秋葉

原駅3番出口を出ると、正面にエレベータ

ーが見えます。


地図→ https://bit.ly/2lV8tZO



■参加費:1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


別途、お食事をご注文し、各自、ご精算く

ださい。


■その他:食事をオーダーするという条件

を満たしていただければ、遅れての参加、

中途での退室は可能です。当日は、ご参加

いただいた方からの質問もお受けします。


■参加申し込み方法:フェイスブックイベ

ントページで、「参加」ボタンを押してく

ださい。→

https://www.facebook.com/events/410138059668211/


フェイスブックアカウントをお持ちでない

方は、この電子メールに返信して、参加す

る旨をご連絡ください。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●11月14日開催融資勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が銀行出身のコンサルタントということ

もあり、頻繁に、士業の方、開業予定者の

方、保険会社の方など多くの方から、融資

に関するお問い合わせがよせられています。


そこで、これまで受けたお問い合わせなど

を交えながら、融資に関する勉強会を開く

ことにしました。


■日時 11月14日(木)

19時00分〜21時00分


■会場 新宿アントレサロン


東京都新宿区新宿2丁目12番13号

東京メトロ丸ノ内線・副都心線、及び、都

営地下鉄新宿線「新宿三丁目駅」C8出口

より徒歩1分


地図→ https://bit.ly/16cEDSR


■参加費 1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


■申し込み方法

こちらのページにリンクされているフォー

ムに、お名前、メールアドレスなどのご記

入をお願いします。

http://21keiei.org/seminar.html





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●好評発売中の六角明雄の著書

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





第6刷決定!「図解でわかる経営の基本い

ちばん最初に読む本」

http://amzn.to/2lu3fU4



第4冊決定!「図解でわかる小さな会社の

経営戦略いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/UJc6y2



「図解でわかる小さな会社の経営に活かす

会計いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1M3mszZ



第9刷決定!「図解でわかる在庫管理いち

ばん最初に読む本」

http://amzn.to/AseBrq



第5刷決定!「図解でわかるリースの実務

いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1o1VluB



「図解でわかる棚卸資産の実務いちばん最

初に読む本」

http://amzn.to/1UjplCq





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




かみさんは、寒がりなので、こたつがだい

すきのようです。


でも、夏は夏で、私よりも暑がりで、エア

コンに頼りがちです。


女性は、温度調節が苦手なようですね。^^;








◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:58| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする