2019年12月15日

[ビジネスのきづき](1096)「リース債務のオンバランス化」

読者のみなさま、こんにちは。








先日、かみさんが付録目当てで、婦人向け

雑誌のリンネルを買ったのですが、さらに、

別冊リンネルには別の付録があるという理

由で、かみさんが別冊リンネルも買ってき

たので、ちょっと驚いた六角です。



地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.9万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●リース債務のオンバランス化

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




以前、オペレーティングリースの会計につ

いて述べたことがありました。


(ご参考→ https://bit.ly/34ao5sT


すなわち、リース契約には、ファイナンス

リースとオペレーティングリースがあり、

現在のリース会計基準では、ファイナンス

リースのみ、リース物件の資産相当額を、

ユーザーの貸借対照表に計上することとさ

れていますが、オペレーティングリースに

ついても、ファイナンスリースと同様の取

扱とすることが検討されているということ

です。


ちなみに、私は、この方針に賛成ですが、

公益社団法人リース事業協会は、この変更

については反対ということです。


そこで、たまたま、リース会社の方とお話

する機会があったので、このことについて

お伺いしたところ、詳細な内容は割愛しま

すが、ひとことでまとめると、ユーザーが

混乱することを避けたいということが最大

の理由のようです。


私も、会計基準の変更によって、リース利

用者が混乱することは理解できますので、

リース業界の意向も理解できます。


その一方で、会計基準を変更しようとする

側の考え方も理解できます。


すなわち、貸借対照表には、その会社に関

する情報をできるだけ盛り込むべきという

考えがあるために、オペレーティングリー

スもファイナンスリースと同様に取り扱う

べきということなのでしょう。


そして、私は、貸借対照表を利用する側

が、どれくらいの正確さを求めるかという

ことを決めるしかないと思います。


現在の貸借対照表でも、100万円の現金

と、100万円の売掛金と、100万円の

在庫と、100万円の建物は、すべて、同

じ価値があるという前提で計上されていま

す。


でも、貸借対照表を見る側は、科目が異な

れば、価値も異なるものとして認識してい

ると思います。


というのは、同じ資産であっても、実態

は、現金より、売掛金、在庫、建物は、価

値が劣るからです。


ですから、繰り返しになりますが、前述の

リース会計基準の変更についても、貸借対

照表の正確さをどこまでこだわるかという

「決め」の問題だと思います。


今回の記事の結論は、会社の財務諸表は、

100%正確ではないという前提があるの

で、財務分析をする側には、「会計リテラ

シー」を持つ必要があるということです。


とはいえ、これはすぐに身に着くものでは

ないので、会計リテラシーを高めたいと考

えている方は、ある程度の時間をかけなが

ら身に付けて行くことをお薦めします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第558回を

配信しました。


今回も、丸亀製麺などの飲食店を運営する、

トリドールホールディングスの社長秘書、

小野正誉さんをお訪ねし、小野さんの新刊、

「『丸亀製麺』で学んだ超実直!史上最高

の自分のつくりかた」( https://amzn.to/2OkGZJn )

から、BE・DO・HAVEの法則につい

てお尋ねしました。



ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/2RJdnXT


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/-FBPchIx-ck


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●好評発売中の六角明雄の著書

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





第6刷決定!「図解でわかる経営の基本い

ちばん最初に読む本」

http://amzn.to/2lu3fU4



第4冊決定!「図解でわかる小さな会社の

経営戦略いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/UJc6y2



「図解でわかる小さな会社の経営に活かす

会計いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1M3mszZ



第9刷決定!「図解でわかる在庫管理いち

ばん最初に読む本」

http://amzn.to/AseBrq



第5刷決定!「図解でわかるリースの実務

いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1o1VluB



「図解でわかる棚卸資産の実務いちばん最

初に読む本」

http://amzn.to/1UjplCq





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





冒頭で触れた雑誌の付録ですが、かみさん

は、まんまと出版社の思惑にはまってしま

ったようです。


でも、買った方も納得しているので、まっ

たく問題ないし、むしろ、一般で売られて

いないものを手に入れられたことの方が、

うれしいのかもしれません。


本当に、現在は、「もの」消費ではなく、

「こと」消費の時代ですね。












◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:58| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする