2019年12月19日

[ビジネスのきづき](1100)「社会的責任の大きさが事業の大きさ」

読者のみなさま、こんにちは。








私はことしの9月から竹製の腕時計をつけ

ているのですが、最近、何人もの人から、

「珍しい腕時計をしていますね」と言われ

るようになり、その度にいい気分になって

いる六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.9万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●社会的責任の大きさが事業の大きさ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




弁護士の鳥飼重和さんが、鳥飼さんのポッ

ドキャスト番組で、松下幸之助が著書で述

べていた内容についてお話されておられま

した。


(ご参考→ https://apple.co/35pyLW4


すなわち、同書によれば、自由競争社会の

中で勝つ会社は、どれだけ大きな社会的責

任を負うかどうかで決まるということだそ

うです。


これについて、鳥飼さんは、責任から逃れ

ようとせず、より大きな責任を果たそうと

する人ほど、多くの人から信頼を得られ、

次々と仕事を依頼されるようになるという

ことを、松下氏が若いころに自分の経験か

ら学んだのではないかとお話されておられ

ました。


これは、孟子のことばの「義を先にして、

利を後にす(先義後利)」や、「利益はあ

とからついて来る」という考え方とほぼ同

じであり、多くの方に理解されている一方

で、「言うは易し行うは難し」の教えでも

あると思います。


私自身も含めて、人は、責任から逃れたい

と考えがちであり、できれば嫌なことには

関わりたくはありません。


さらに、開業して間もないころは、経営基

盤が脆弱なこともあり、大きな責任を負う

どころか、他人を押しのけてでも自分の利

益を優先しようという、我田引水的に動い

てしまうこともあります。


これは、私の経験から感じるのですが、開

業して間もない経営者の方から、「事業を

大きくするにはどうすればよいか」という

質問を受けた時、「多くの人から信頼を得

られるような活な動をしましょう」と回答

をすると、「そんな余裕はない」という顔

をされてしまいます。


そういう自分も、開業時(いまもそうです

が)は顧客を見つけることに苦心していた

ので、そういう反応が返ってくることも理

解できます。


では、松下幸之助の教えを実践できるよう

になるにはどうすればよいのかということ

ですが、私は、恥ずかしながら、明確な回

答は持っていません。


現時点で言えるのは、場当たり的、衝動的

に開業せず、ある程度の準備期間を経てか

ら開業することで、我田引水的なことは、

なるべくしないですむようにしておくこと

しかないのではないかと思います。


ただ、なるべく早く、松下氏の教えを実践

できるようになることが、事業を好循環で

発展させられるようになり、遠回りのよう

で近道であると思います。


したがって、今回の記事の結論は、事業規

模の小さな会社経営者の方は、自社のこと

だけでも手がいっぱいではあると思います

が、1日でも早く、社外のことにも目が向

けられるよう努めて行くことが大切だとい

うことです。


そして、これは、私自身への戒めでもあり

ます。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第558回を

配信しました。


今回も、丸亀製麺などの飲食店を運営する、

トリドールホールディングスの社長秘書、

小野正誉さんをお訪ねし、小野さんの新刊、

「『丸亀製麺』で学んだ超実直!史上最高

の自分のつくりかた」( https://amzn.to/2OkGZJn )

から、BE・DO・HAVEの法則につい

てお尋ねしました。



ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/2RJdnXT


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/-FBPchIx-ck


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●好評発売中の六角明雄の著書

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





第6刷決定!「図解でわかる経営の基本い

ちばん最初に読む本」

http://amzn.to/2lu3fU4



第4冊決定!「図解でわかる小さな会社の

経営戦略いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/UJc6y2



「図解でわかる小さな会社の経営に活かす

会計いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1M3mszZ



第9刷決定!「図解でわかる在庫管理いち

ばん最初に読む本」

http://amzn.to/AseBrq



第5刷決定!「図解でわかるリースの実務

いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1o1VluB



「図解でわかる棚卸資産の実務いちばん最

初に読む本」

http://amzn.to/1UjplCq





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




私は身に着けるものにこだわりがないので

すが、たまたま、金属アレルギーだったこ

とから、竹製の腕時計をつけるようになり

ました。


でも、それが、人の目を引くようになった

ので、ちょっといい気分になっています。


だからといって、もっとほかに何か目立つ

ようなことをしようと思っても、何も思い

つかないので、これからも自然体で行きた

いと思います。











◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:57| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする