2020年02月02日

[ビジネスのきづき](1145)「銀行が融資を行う理由」

読者のみなさま、こんにちは!







先日、荒川区の町屋駅に行ったとき、都電

荒川線の電車がいちどに何台も続いて停留

場に到着したので、ずっと電車の写真を撮

り続けてしまった六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.9万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●銀行が融資を行う理由

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




今回の記事の内容は、これまで何度か述べ

てきたことなのですが、別の観点から書か

せていただきます。


会社が銀行から融資を受けたいと考えると

きはどういうときかというと、手もとの資

金が足りないからでしょう。


(資金不足は、運転資金の場合と、設備資

金の場合がありますが、理解を容易にする

ために、ここでは、運転資金の場合を前提

に述べて行きます)


それでは、銀行が融資の申し込みに応じる

と判断するときは、「融資相手の会社が、

資金不足の状態なので、それを助けたいか

ら」融資に応じるのでしょうか?


もちろん、融資を申し込んで来た相手がお

金に困っているというだけでは、それに応

じることはできません。


それでは、銀行が融資をしようと判断する

理由は、利息収入を得たいという要因もあ

りますが、その前に、融資したお金がその

会社の事業に役立つことで、その会社の利

益獲得につながると判断するからです。


そして、その会社の利益が増加すれば、融

資したお金が返済される可能性は高くな

り、かつ、さらに新たな融資申込にもつな

がることが期待できるからです。


ここまで書いて来たことは、至極当然なの

ですが、融資申込に失敗してしまう経営者

の方の多くは、意外と、「お金が足りない

から融資を受けたい」としか説明しないと

いうことを実感しています。


場合によっては、「お金が足りない」とい

う説明だけで融資を受けられる場合もあり

ますが、そのような場合は、銀行側が、決

算書や月次試算表などで、融資をすればそ

の会社が利益が得られると判断されたから

だと思われます。


それでは、「お金が足りない」としか説明

しない経営者は、なぜそのような説明しか

行わないのかということですが、その理由

のひとつは、会計的な知識が少ないという

ことでしょう。


ただ、会計的な知識が少ないというだけで

なく、経営者が「お金が足りない」という

状況しか見えないということは、その場の

成行でしか事業を見ていないということの

表れでもあると思います。


事業が発展していくには利益を得なければ

ならないということは、誰にでも理解でき

ることなのですが、成行だけで活動してい

ては、利益に結び付く活動をしているかど

うかの確認はできず、すなわち、経営者の

本来の活動である、利益を得られるように

事業を管理するという活動をしていないの

でしょう。


話をもどすと、銀行からなかなか融資をし

てもらえないという経営者の方は、単にお

金が足りないということ以外に、新たな融

資を受けることで、なぜ、利益が得られる

ようになるのか、その理由まで説明するよ

うにすることが、ひとつのポイントです。


なお、自社の事業は、当面、利益が得られ

る見込みがないという場合は、融資が受け

られるかどうかの前に、事業そのものを見

直さなければならないので、融資の申し込

みの前にその対策を講じなければ、融資の

申し込みそのものの意味がなくなります。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第565回を

配信しました。


今回は、特定社会保険労務士の安紗弥香先

生にお越しいただき、最近のコンビニエン

スストアの経営環境についてお尋ねしまし

た。



ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/2uaLIpq


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/3LlfpvqS7cE


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●好評発売中の六角明雄の著書

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





第6刷決定!「図解でわかる経営の基本い

ちばん最初に読む本」

http://amzn.to/2lu3fU4



第4冊決定!「図解でわかる小さな会社の

経営戦略いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/UJc6y2




「図解でわかる小さな会社の経営に活かす

会計いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1M3mszZ



第9刷決定!「図解でわかる在庫管理いち

ばん最初に読む本」

http://amzn.to/AseBrq



第5刷決定!「図解でわかるリースの実務

いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1o1VluB



「図解でわかる棚卸資産の実務いちばん最

初に読む本」

http://amzn.to/1UjplCq





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





詳しい経緯は分からないのですが、私が見

た限りでは、都電荒川線の電車は、ほぼす

べてが異なるデザインになっているので、

電車が通るたびに写真に撮りたくなってし

まいます。


荒川線の停留場は、撮り鉄にとっては、何

度行っても飽きない撮影スポットです。








◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:58| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする