2020年07月07日

[ビジネスのきづき](1301)「民法改正による第三者保証の意思確認」

読者のみなさま、こんにちは!







先日、ショッピングモールの中にある、家

電量販店に買い物に行ったのですが、買い

物が終わったあと、そのお店の隣にあった

100円ショップで綿棒だけ買って帰ろう

と思ってお店に入ったところ、次々に欲し

いものが見つかってしまい、2,000円

くらい買い物をしてしまった六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数4万部)のビジネス

書作家として、ビジネスを加速させるため

のきづきを、3分間で読めるメールマガジ

ンにしてお届けします。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●民法改正による第三者保証の意思確認

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





[要旨]


4月から改正民法が施行され、第三者保証

は公証人から意思確認を受けることが必要

となったことから、今後、銀行は、第三者

保証を求めることは、ほとんどしなくなる

と思われますが、現在、第三者保証を条件

に融資を受けている会社は、銀行から、融

資条件の変更を依頼される可能性があるで

しょう。



[本文]


平成29年に民法が大幅に改正され、令和

2年4月から施行されました。


(ご参考→ https://bit.ly/2AoCdGm


この改正の中で、事業を営む会社に関わる

ものは、事業用の融資について、経営者等

以外の保証人については、公証人による意

思確認手続が必要になった(同法第465

条の6〜第465条の9)というところで

す。


すなわち、経営者等以外の第三者が、会社

の融資の連帯保証人になるときは、公証人

役場に行き、公証人の前でその意思を表明

しなければなりません。


ここでは、その手続きについての説明は割

愛しますが、これは、銀行から見れば、実

質的に第三者保証を禁止されたに等しい改

正です。


なぜなら、公正証書を作成してまで保証契

約を結ぶことは、銀行にとって大きな負担

になるからです。


また、第三者を保証人にすることそのもの

が、現在は、社会的な批判を浴びることに

なるので、余程の理由や事情がなければ、

銀行は第三者を保証人にすることはないで

しょう。


すなわち、第三者の保証がなければ、回収

の懸念がありれそうな融資は、今後、銀行

は実行しようとしないということです。


したがって、このような例はあまりないか

もしれませんが、仮に、資産家である第三

者が、会社の融資取引の保証人になってい

るために、いままで融資を受けられていた

会社があったとすれば、これからは、銀行

は、その第三者の保証を免除して融資取引

を続けようとはせず、融資取引を解消しよ

うとすることになるでしょう。


すなわち、これからは、融資審査のポイン

トは、保証の要素の比重は低くなり、事業

の内容の比重が、ますます高くなるでしょ

う。


ちなみに、今回の民法改正は、第三者の保

証契約についての改正ですが、実務的に

は、第三者からの担保(≒不動産担保)提

供についても影響すると思われます。


その詳細な理由については割愛しますが、

銀行が不動産を担保にするときは、その所

有者を必ず連帯保証人にするからです。


そこで、第三者の不動産を担保にしようと

いうことも、これからは、実質的に不可能

になるのではないかと思います。


実際に見る例は、会社の事業には関わって

いない人(社長の知人や親族など)が所有

する土地を、会社が工場の敷地として賃借

しており、会社が銀行から、その工場を建

設するときの融資を受けたときに、敷地を

担保として提供してもらい、かつ、連帯保

証人になっているという場合です。


このような会社の場合、銀行から、融資条

件について、何らかの変更を要請されるこ

とになる可能性があります。


今後、この民法改正によって、銀行から何

らかの条件変更の要請があった場合は、内

容がやや複雑なので、融資に関する専門家

にご相談されることをお薦めします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第587回を

配信しました。


今回は、「時短と成果が両立する仕事の見

える化記録術」の著者の、谷口和信さんに

お越しいただき、同書の内容を中心に、仕

事の効率化についてお伺いします。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/38qJcuU


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/gLdfb5w0VVQ


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●好評発売中の六角明雄の著書

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





第6刷決定!「図解でわかる経営の基本い

ちばん最初に読む本」

http://amzn.to/2lu3fU4



第4冊決定!「図解でわかる小さな会社の

経営戦略いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/UJc6y2



「図解でわかる小さな会社の経営に活かす

会計いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1M3mszZ



第9刷決定!「図解でわかる在庫管理いち

ばん最初に読む本」

http://amzn.to/AseBrq



第6刷決定!「図解でわかるリースの実務

いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1o1VluB



「図解でわかる棚卸資産の実務いちばん最

初に読む本」

http://amzn.to/1UjplCq





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




確かに、品質には少し不安がありますが、

100円ショップは魅力的な商品が多いの

で、ついで買いをしないという強い意志を

持っていないと、いろいろなものを買って

しまいます。


私が、今回、買った商品の中でよかったと

思ったのは、ハンカチです。


一般には500円くらいですが、100円

ショップでは100円で買うことができま

した。


あと、10cmの延長コードつきの電源タ

ップも買ってしまいました。


最近は、コンセント付きの電車に乗ること

がありますが、この電源タップで、差し込

み口を3つに増やすことができます。


ということで、たまには100円ショップ

に行くのもいいなぁと思いました。









◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:59| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする