2020年07月12日

[ビジネスのきづき](1306)「特殊な会社は改善手法も汎用性が低い」

読者のみなさま、こんにちは!







先日、数か月ぶりにスターバックスコーヒ

ーに行き、アイスコーヒーを買ったところ、

ストローが紙製になっていて、ちょっとお

どろいた六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数4万部)のビジネス

書作家として、ビジネスを加速させるため

のきづきを、3分間で読めるメールマガジ

ンにしてお届けします。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●特殊な会社は改善手法も汎用性が低い

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





[要旨]

個々の会社には、個々の事情があることか

ら、自ずと事業の改善策も自社に合わせて

策定することになりますが、そのことが時

間のかかることであっても、改善プロセス

として省くことはできません。




[本文]


「実は、うちの会社には特殊な事情があっ

て、そのような改善手法を実践することは

なかなか難しいんですよ」


このような説明は、私が銀行職員時代や、

経営コンサルタントとして活動している現

在も、ご相談を受けた会社経営者に対し、

改善方法を提案したときに、その相談者の

方からしばしば返答される説明です。


もちろん、経営者の方が、そのような説明

をする事情はよく理解できます。


例えば、これは、ある本に書いてあったの

ですが、かつて、新潟県のある旅館が、業

況を改善するにあたって、仕入先を見直し

て、原価率に引き下げに注力したものの、

どうしても替えることができない仕入先が

あったそうです。


それは、社長の夫人の実家の米問屋だった

そうですが、メインバンクから、改善が進

まなければ、支援はしないと伝えられ、や

むなく、最後の最後の段階になって、その

米問屋からの仕入を止め、別の問屋から、

もっと安く米を仕入れることにしたそうで

す。


ここまで書いてきたことは、個々の会社に

は、個々の事情があるので、改善方法も、

他社にもあてはまるような汎用性の高いも

のは、個々の会社にはあてはまらないこと

も多いということです。


このことは理解していただくことは容易と

は思うのですが、逆に、コンサルタントに

は、「うちの会社にも、すぐに実践でき、

かつ、効果のある改善策を教えて欲しい」

という要望を伝えてくる会社経営者の方も

少なくありません。


会社の改善策には、汎用性のあるものもあ

りますが、前述のような質問をしてくる経

営者の方は、そのような改善策をお教えし

ても、期待したほどの効果が見込めないの

で、落胆されることがほとんどです。


要は、自らは、自分の会社は特殊、すなわ

ち、個性があるということを分かっている

わけですから、効果のある改善策も、自社

の個性に合わせた改善策になるということ

も理解できるはずです。


私は、むしろ、会社の改善策は、会社ごと

に違うことが当然だと思います。


すなわち、日本には約400万の会社があ

りますが、改善策も会社の数の400万通

りあるということです。


その理由は、繰り返しになりますが、それ

ぞれの会社にはそれぞれの「特殊な事情」

があるからです。


そこで、私が顧問先から改善策の策定のご

相談を受けたときは、ある程度の時間はか

かるものの、PDCAを実践して、その顧

問先により合致した改善策を策定するよう

お薦めしています。


このようなことはまどろっこしいと感じる

経営者の方もいると思いますが、「経営に

王道なし」というのが私の考えです。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第588回を

配信しました。


今回は、「時短と成果が両立する仕事の見

える化記録術」の著者の、谷口和信さんに

お越しいただき、同書の内容を中心に、仕

事の効率化についてお伺いします。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/2Zja0ug


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/bXzFerxFq5o


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●好評発売中の六角明雄の著書

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





第6刷決定!「図解でわかる経営の基本い

ちばん最初に読む本」

http://amzn.to/2lu3fU4



第4冊決定!「図解でわかる小さな会社の

経営戦略いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/UJc6y2



「図解でわかる小さな会社の経営に活かす

会計いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1M3mszZ



第9刷決定!「図解でわかる在庫管理いち

ばん最初に読む本」

http://amzn.to/AseBrq



第6刷決定!「図解でわかるリースの実務

いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1o1VluB



「図解でわかる棚卸資産の実務いちばん最

初に読む本」

http://amzn.to/1UjplCq





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





スターバックスコーヒーでは、すでに昨年

から、紙製ストローでコーヒーを提供して

いるそうですね。


ストローは、お箸のように使いまわしがで

きないので、紙製なら安心ですね。


ところで、ストローってもともとは麦藁と

いう意味なのですが、本当に、無印良品に、

「麦藁ストロー」という製品があるらしい

ので、いつかその麦藁でコーヒーを飲んで

みたいと思います。









◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:58| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする