2017年08月10日

[ビジネスのきづき](238)「後継者」

読者のみなさま、こんにちは。






先週の休日に、気分転換のために、

Amazonプライムで、ガンダム

ORIGINのI〜IVを一気に

観てしまった六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から

習得した支援ノウハウを活かして、経営

コンサルタントとして独立、がんばる

日本の中小企業を応援するため、今回も、

ビジネス書7冊(累計発行部数3万部)の

ビジネス書作家として、ビジネスを加速

させるためのきづきを、3分間で読める

メールマガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●後継者

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



銀行からみて、融資先の中小企業に

後継者がいるかどうかということは、

融資の方針に一定程度の影響があり

ます。


なぜなら、中小企業の場合、事業の

業績は経営者の能力に大きく左右

されており、実際に、経営者が病気

などで急死してしまい、その後、

会社の業績が悪化して倒産に至った

という例はたくさん起きています。


そういう面から、リスク管理として、

中小企業も後継者を育成し、また、

将来はその人に経営を引き継ぐ予定で

あるということを、社内にだけでなく

社外に向けても明確にしておくことは

大切だと思います。


しかし、経営者の方の中には、自分が

急死してしまうということを想定しない

ばかりか、自分以外の人に経営を譲ると

いうことはまったく念頭になく、さらに

後継者を育成すれば、自分が会社から

追い出される可能性を高めることに

なると考える方もいるようです。


これは、冷静に考えれば、ほとのどの

人が、後継者を育成して円滑に経営を

委譲することが望ましいとは理解でき

ても、実際には、会社への思い入れ

などから、自分以外の人が経営者に

就くことを前提とした対策をとること

さえもできないという人も少なくないと

思います。


このようなこと、すなわち、お家騒動は

中小企業だけでなく、時折、上場会社

でも起きているので、実際には、とても

難しい問題だと私も思っています。


そのため、銀行としては、そのような

機微な情報を、めったなことでは、

経営者にたずねることはしません。


その一方で、前述のように、銀行は

融資先の会社に後継者がいるかどうか

ということには大きな関心を持って

いるので、後継者が明確になって

いない会社には、後継者になりそうな

人がいるかどうかということを注視

しています。


ただ、仮に、後継者としてめぼしい

人がいても、経営者が経営の引継ぎに

関心がなさそうであれば、もし、

現在の経営者に万一のことがあった

ときは、混乱が起きるであろうと

考えるでしょう。


繰り返しますが、後継者については

機微なことがらですが、後継者を

明確にし、そのための準備を進める

ことは会社のリスクを減らすことに

なり、かつ、銀行からの評価も高める

ことになりますので、まだ、明確に

していない会社は、それを明確にする

ことをお薦めします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



私が制作しているポッドキャスト番組

(インターネットラジオ番組)「数字に

強い社長になるポッドキャスト」の

第435回を配信しました。


今回は、社会保険労務士・行政書士の

寺内正樹先生をお訪ねし、寺内さんの

ご著書「仕事のあたりまえは、すべて

ルールにまとめなさい!」の中から、

ルールの上手な作り方についてお尋ね

しました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらから

お聴きください。

https://goo.gl/NCDx5j






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の8月〜9月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




「創業者向け融資セミナー&個別相談会」

8月17日(木)13:00〜20:50

詳細とお申込み→ http://www.21keiei.org/



「スカイプ相談実施日」

8月22日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi



「新刊発売記念!中小企業経営者の

ための経営入門セミナー」

8月25日(金)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/XWEZAx




「融資に強くなる勉強会」

9月5日(火)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/7X8rA2




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



テレビアニメのガンダムは、初回放送は

1979年なので、現在は、それから

38年も経っていることになります。


放送当時は、リアル志向で、中学生

以上のアニメファンを取り込もうと

していたようですが、視聴率が低迷し、

当初の全52話の予定が43話で打ち

切りにされるなど、制作会社は苦心して

いたようです。


ところが、その後、40年近く経っても

映画がつくられるなど、ビジネスと

しては、成功している例だと思います。


テレビ番組のスポンサーなどは、

短期間で成果が現れることを望みがち

ですが、ビジネスの成果は長期的な

視点で評価することも大切であると

いうことを、アニメ映画を観て改めて

実感しました。









◆このメールマガジンで取り上げて

欲しいトピックやご質問、ご感想が

ありましたら、こちらからおよせ

ください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。→

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:03| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。