2017年08月30日

[ビジネスのきづき](258)「継続性の原則」

読者のみなさま、こんにちは。






糖質を摂らないように、最近は、低糖質

パンを食べるようにしている六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から

習得した支援ノウハウを活かして、経営

コンサルタントとして独立、がんばる

日本の中小企業を応援するため、今回も、

ビジネス書7冊(累計発行部数3万部)の

ビジネス書作家として、ビジネスを加速

させるためのきづきを、3分間で読める

メールマガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●継続性の原則

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



企業会計原則に継続性の原則というものが

あります。


企業会計原則とは、会社の会計の具体的な

原則を示すもので、この手続きに従って

会計の手続きが定められます。


この、企業会計原則のうちのひとつの

継続性の原則は、文字からも分かる通り、

会計の手続きは継続性がなければならない

ということを定めている原則です。


この、継続性の原則は、会計公準の中の

企業継続の公準が前提になっています。


会計公準とは、企業会計原則のさらに

上位の考え方です。


そして、企業継続の公準とは、会社は

半永久的に継続するという前提であると

いう考え方です。


そもそも、会社を立ち上げた方は、

余程のことがない限り、ずっと事業を

続けることを前提としています。


そうでなければ、従業員を終身雇用

することができません。


話しを戻すと、会社は半永久的に継続

するという前提であるために、会計の

手続きは、むやみに変更することは

避けなければならないという原則が、

継続性の原則です。


もうひとつ、継続性の原則の前提と

なっている背景には、会計の手続きは

会社の事業の状況に合ったものとする

というものがあります。


要は、会計の手続きは、凡そ規定されて

いるものの、必ずしもひとつではなく、

会社の事業に合わせて最も適切なものを

会社が選ぶということです。


そして、その会社がいったん選定した

手続きは、前述のとおり、むやみに変更

することは避けなければならないという

ことを、継続性の原則で定めています。


ところで、継続性の原則についてここで

取り上げた理由は、この原則が守られない

ことが多いと、私が感じているからです。


継続性の原則が破られる背景としては、

利益が減少しそうになったり、赤字に

なりそうになったりするときです。


そのようなときは、よくある例は、前期

まで適用していた減価償却を実施せず、

見かけ上の利益を増やすというような

ことが行われます。


その他にも、貸倒の見積もり方法を変更

したり、売上の認識のタイミングの基準を

変更したりします。


(なお、利益額が増加しそうな会社が、

納税額を減らそうという意図で、費用を

増やすために、継続性の原則を破ることも

希にあります)


私は、よく「銀行から信頼される決算書

とはどういう決算書ですか?」ときかれる

ことがあるのですが、これに対しては、

「企業会計原則を守っている決算書です」

と回答しています。


今回は、継続性の原則を説明しましたが、

それは、企業会計原則の中で、最も守られ

ない原則だと感じているからです。


経営環境の厳しい時代にあっては、事業で

利益を継続して獲得していくことは決して

容易なことではありませんが、それは、

会計の原則を無視することで解決すると

いうことはいうまでもありません。


銀行からの信頼を得るためには、会計上の

規則を守ることは欠かせません。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



私が制作しているポッドキャスト番組

(インターネットラジオ番組)「数字に

強い社長になるポッドキャスト」の

第437回を配信しました。


今回は、社会保険労務士の後藤功太先生に

お越しいただき、後藤さんのご著書「その

マネジメントでは新入社員はスグに辞めて

しまいます!」( http://amzn.to/2vu5tEs )

の中から、新入社員の上手な育成方法に

ついてお尋ねしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらから

お聴きください。

http://bit.ly/2wUHq25






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の9月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「融資に強くなる勉強会」

9月5日(火)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/7X8rA2



「スカイプ相談実施日」

9月6日(水)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi



「創業者向け融資セミナー&個別相談会」

9月13日(水)13:00〜20:50

詳細とお申込み→ http://www.21keiei.org/



「スカイプ相談実施日」

9月20日(水)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi



「新刊発売記念!中小企業経営者の

ための経営入門セミナー」

9月26日(金)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://t.co/Hq8b4tpsp3





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




先日、コストコで買い物をしたときに、

低糖質パンというものを見つけました。


メタボな私向きのパンだと思い、買って

食べてみたところ、意外と味もおいしい

ので、最近は、ずっとそのパンだけを

食べています。


もちろん、低糖質パンとはいえ、食べ過ぎ

には気をつけなければなりませんが、

メタボな人向けの食べものがこれからも

もっと増えて欲しいと思いつつ、原則は、

運動することが大切だと、きょうも反省

致しました。







◆このメールマガジンで取り上げて

欲しいトピックやご質問、ご感想が

ありましたら、こちらからおよせ

ください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。→

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:02| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。