2018年07月11日

[ビジネスのきづき](573)「なぜ『経営』にこだわるのか」

読者のみなさま、こんにちは。






先日、たまたま、庭で赤とんぼが飛んでい

るところを見て、徐々に秋が近づいて来る

んだなぁと、ちょっとだけ秋を実感した六

角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.2万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●なぜ『経営』にこだわるのか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




先日、「経営」とはどういうことかという

ことについて、そのひとつの側面を説明し

た際にも少し触れましたが、私の最新刊の

「図解でわかる経営の基本いちばん最初に

読む本」( http://amzn.to/2lu3fU4 )で

も、多くのページにわたって「経営」につ

いて説明しています。


(ご参考→ https://goo.gl/SoHkRG


というのは、私はこの「経営」ということ

ばにこだわりを持っているからです。


ただ、私は、学者ではないので、言葉の定

義がどうこうということにこだわりを持っ

ているということではありません。


これは、多くの人が耳にしていると思いま

すが、「起業してみたものの、こんなはず

ではなかった」ということを口にする起業

家の方は少なくないと思います。


また、これも以前に触れましたが、同様の

ことを、米国の作家、マイケル・E・ガー

バーが、彼の主著、「はじめの一歩を踏み

出そう」( http://amzn.to/2Bn53VE )で、

「起業熱」という言葉を使って言及してい

ます。


(ご参考→ https://goo.gl/kyUbm9


そこで、もし、「経営」が何を指すかとい

うことを、少なくとも「経営者」になろう

とする人が、漠然とではなく具体的な意味

を知っているだけでも、起業してから「こ

んなはずではなかった」と感じてしまうこ

とを、少しでも防ぐことになるのではない

かと私は考えています。


そのため、私は、起業しようとする方に、

より具体的な「経営」について知る機会を

増やしたいと考えています。


もちろん、実際に経営者になってからでな

いと学べないこともあります。


だからといって、起業前に学べることを学

ばないで起業するよりは、事前に持つこと

ができる知識を持っておく方が、起業前に

準備できることが増え、かつ、起業後も、

より高い確率で事業を軌道にのせることが

できるでしょう。


そして、もうひとつ、起業家の方に知って

おいていただきたいと思うことは、必ずし

も有能なプレーヤー(従業員)が有能なマ

ネージャー(社長)になることができると

は限らないということです。


このことも、徐々に多くの方が理解される

ようになってきていると思いますが、やは

り、「自分は会社員として誇れる実績を上

げたから、経営者になれば、もっと大きな

実績をあげられるし、その名声はすべて自

分のものになる」と考えて起業する方はい

るようです。


かつては、事業現場で優秀な実績を残した

方が、経営者としても優秀な業績をあげる

ことが一般的でした。


しかし、現在は、経営環境がより複雑に

なってきており、経営者のスキルの差が大

きく業績に影響するようになってきていま

す。


まったく業種の異なる会社の事業をいくつ

も立て直す、いわゆる、専門経営者が日本

でも多く見られるようになったのは、その

ような状況を反映しているからです。


そこで、プレーヤーからマネージャーに転

身しようとする方は、あらためて、マネー

ジャーとしてのスキルをきちんと学ぶこと

が求められていると私は考えています。


そういった面からも、「経営」とは何かと

いうことを、起業家の方には、しっかりと

知っていただきたいと思っています。


そして、経営者の方が、経営のスキルを身

に付けるためのお手伝いをする人が、正に

「経営」コンサルタントだと考え、私は、

経営コンサルタントを名乗っています。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第483回を

配信しました。


今回は、トヨタOGで、カイゼンコンシェ

ルジュの石井住枝さんにお越しいただき、

トヨタ流の上手な事業運営についてお教え

いただきました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://goo.gl/xi7eHt


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/pljGLbhY8FE

(Youtubeへは、音声のみアップ

ロードしています)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の7月〜8月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




「信用保証協会徹底活用セミナー」

7月13日(金)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「スカイプ相談実施日」

7月19日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

7月25日(水)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/8SKbq6




「融資に強くなる勉強会」

8月6日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://goo.gl/UEnmpB




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




冒頭で触れた赤とんぼはもちろん、単に、

とんぼも秋の季語なので、日本人にとって、

とんぼは秋を季節を感じさせる昆虫という

ことのようです。


ただ、おにやんまやしおからとんぼは、暑

い季節に飛んでいるので、私にとっては、

夏を連想させる昆虫です。


確かに、立秋まで1か月を切りましたが、

まだ、夏を十分に味わっていないので、い

まのうちに、おにやんまをみつけて、夏を

感じておくようにしたいと思います。








◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 08:01| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。