2019年05月07日

[ビジネスのきづき](874)「とんがる」

読者のみなさま、こんにちは。







4月からの時代をまたいだ10連休も明け、

ようやく普通の生活に戻れることになって、

ちょっとほっとしている六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.7万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●とんがる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が銀行に勤務していた時のことですが、

本社の事務部門で、融資事務を担当してい

たことがありました。


主な仕事は、法令やシステムが変更になっ

たときなどに、規則を改定したりすること

です。


銀行の職員は、事務規則にしたがって融資

事務を行うわけですから、規則通りに事務

を行った結果が、法令に触れていたり、銀

行に損害を与えてしまったりすることのな

いよう、慎重に規則を作ることが求められ

ます。


しかし、間違いが起きないことだけを優先

しすぎると、職員に大きな事務負担となっ

てしまったり、顧客に不便をかけてしまっ

たりするので、最低限のことだけに絞らな

ければなりません。


そして、さらに気をつけなければならない

ことは、規則が分かりやすい文章であるこ

と、正しい事務を正確に伝えられるもので

あること、誰が読んでも同じように伝わる

ものであることなどでした。


そこで、規則の制定や改定のときは、先ず

私が書いた規則の原案を、同じ部署の何人

かの上司に見直してもらいます。


しかし、銀行の職場風土の影響もあって

か、見直しをしてもらっていくうちに、い

ろいろな細かい説明が追加されてしまった

り、自分なりに工夫した表現を削除されて

しまったりして、何の代わり映えしない、

つまらない文章になってしまうことが多く

ありました。


そして、最終的には、私の自分なりの工夫

はあまり反映されず、現場の人が読むと、

「???」と思えるような規則が制定・改

定されるということになり、私としては、

そのたびに不満を感じていました。


そして、銀行を退職し、フリーランスに

なってから、出版の機会を得ることになり

ました。


原稿には、主に、会計の規則を説明する文

章を書いていったのですが、その時、かつ

て、銀行で規則の制定・改定をしていたと

きの経験が役立ちました。


すなわち、会計の専門家向けの文章をその

まま書いていては、入門書としては評価さ

れないので、どうやって分かりやすく、か

つ、正確に伝えるかということに、相当の

工夫をしました。


そのため、本のところどころに、「正確さ

を犠牲にして分かりやすく説明すると…」

とか、「初学者の方は、おおよそ、この通

りに理解して差し支えありませんが、さら

に詳しく学びたい方は、専門書を参照して

ください」といった文章を入れることにな

りました。


そのときはどれほどの効果があるかはわか

らなかったのですが、無名の著者が地味な

ジャンルで書いたその本は、結果として、

発売後も7年間売れ続け、累計発行部数は

1万部を超えました。


この私の経験を踏まえた今回の記事の結論

は、大きな組織では、どうしても事なかれ

主義で事業活動をしてしまいがちですが、

だからこそ、規模の小さい会社は、特色を

出すことで評価されるということです。


このような方は少数派だと思いますが、も

し、会社が小規模なのに、新しい活動をし

ようとするときに、「何かあったらいけな

い」と考えてしまう経営者の方がいるとし

たら、それはとてももったいないことだと

思います。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第526回を

配信しました。


今回は、中小企業診断士の神谷俊彦先生を

お訪ねし、神谷さんの新刊、「図解でわか

る外注管理いちばん最初に読む本」から、

上手な外注管理の仕方についてお伺いしま

した。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/2VbD6uY


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/NZOqSBUeq2o


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の5月〜6月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「スカイプ相談実施日」

5月9日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「信用保証協会徹底活用セミナー」

5月15日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF




「スカイプ相談実施日」

5月23日(木)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

5月24日(金)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://amba.to/2vftFv9




「融資に強くなる勉強会」

6月5日(水)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://amba.to/2Y8oIkl





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





今上天皇のご即位などがあり、時代をまた

いだ10連休は、それはそれで楽しく過ご

すことができました。


でも、休みは少しはあった方がいいとはい

え、10連休ですと、不便に感じることも

ありますね。


私の場合、ごみの収集や、銀行の窓口営業、

郵便配達などがいつも通りでなかったこと

が、ちょっと不便でした。


でも、きょうからいつもの仕事にもどるこ

とができますので、また仕事に集中して行

きたいと思います。









◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:56| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。