2019年07月16日

[ビジネスのきづき](944)「設備導入のための融資の資金追跡」

読者のみなさま、こんにちは。









先日、長女が通学で使っているローカル鉄

道の電車が、鹿にぶつかって不通になって

しまい、仕方なく大学まで長女を迎えに行

ってきた六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.8万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●設備導入のための融資の資金追跡

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





以前、設備導入のための融資を受けたとき

の、銀行の資金追跡について述べたことが

ありました。


(ご参考→ https://bit.ly/2G9wtja


その際は、銀行は、融資実行直後に、その

融資金を入金した口座から、設備代金を送

金することが、設備導入のための融資の条

件になっているということについて述べま

した。


(実際は、融資契約書を書いてもらうとき

に、設備代金の送金依頼書も一緒に提出さ

せ、融資金の入金と設備代金の送金が一連

の処理として行われます)


私は、そこまでしなくても、後付けで設備

を購入した相手の発行した領収書を提出し

てもらえればいいのではないかとも思うの

ですが、ある意味、前述のような処理は、

銀行の慣例になっており、その条件は今後

も変わることはないでしょう。


ただ、そのような銀行の資金追跡にも限界

はあります。


融資を受ける会社と、設備を販売する会社

が、あらかじめ打ち合わせをしておき、融

資金が設備を販売する会社に送金されてき

ても、実際に設備を販売せずに、設備を販

売する会社が、いくばくかのリベートを受

け取った残りを、融資を受けた会社に戻す

といった、架空の販売契約によって銀行を

あざむくことができます。


私が銀行に勤務していた時は、むしろ、こ

ちらの確認の方が大切と考え、時間があれ

ば、新たな設備が実際に会社に納品されて

いるということを事後的に確認するように

努めていました。


また、設備を販売する会社は巻き込まず、

融資を受ける会社が、いったん設備を購入

し、それほどの時間が経たないうちに、そ

の設備を転売して銀行をあざむくことも可

能です。


そういったことが行われたかどうかを銀行

が確認するには、やはり、これも事後的に

なりますが、決算書に記載されている設備

の明細を確認します。


ここまで書いてきたことは、融資直後の送

金は、ある意味、銀行が注意義務を果たし

ていることをアピールするという性格で

行っている面があり、本当の資金追跡は、

事後的にしか行うことができないというこ

とです。


そこで、銀行が設備導入のための融資の承

認を検討する際は、融資する相手が、銀行

をあざむく可能性についても考慮していま

す。


とはいえ、融資はお金を貸すことですか

ら、もともと信用できない相手には融資を

行うことはできないのですが、それでも、

普段から融資相手の経営者と接していて、

正直な人であるか、それとも、口はうまい

けれど腹の中では何を考えているかよくわ

からない人かというような要素は、融資判

断に迷うときに大きく影響してきます。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第536回を

配信しました。


今回は、中小企業診断士の庄司桃子先生に

お越しいただき、中小企業の上手な経営ノ

ウハウについてお伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/2G83kFg


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/nVuCP4tJGVo


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●当事務所の7月〜8月の予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





「スカイプ相談実施日」

7月23日(火)

詳細とお申込み→ https://goo.gl/fShaEi




「経営入門セミナー」

7月25日(木)19:00〜21:00

詳細とお申込み→ https://amba.to/2FpGdpf




「融資に強くなる勉強会」

8月5日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ https://amba.to/2xsDIye




「信用保証協会徹底活用セミナー」

8月19日(月)13:00〜15:00

詳細とお申込み→ http://bit.ly/L3TmzF






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





冒頭で触れた電車の事故ですが、鹿の被害

は農作物だけかと思っていたら、電車を止

めることもあるということがわかりました。


鹿に悪意はないし、むしろ、怪我をしてい

たら、かわいそうなのですが、線路のある

ところまで出てくるというのは、鹿が増え

てきているからなのだと思います。


栃木ならではのアクシデントですね。









◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3



ただし、まぐまぐ読者の方は、こちらから

配信停止の手続きをお願いします。→

http://www.mag2.com/m/0001677623.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:59| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。