2019年09月22日

[ビジネスのきづき](1012)「自社の顧客が自社の商品を買う理由」

読者のみなさま、こんにちは。








先日の夕方、家の近所を歩いていたら、野

生の狸が田んぼの中を歩いているのを見た

ので、帰ってから長女に「さっき、狸を見

たよ」と伝えたら、「このあたりで狸はめ

ずらしくないよ、ときどき見かけるよ」と

言われ、狸ってそんなに頻繁に人里に出て

くるんだと、びっくりした六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.9万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●自社の顧客が自社の商品を買う理由

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





先日、知人とお話をしているとき、その知

人の知人に会社経営者がいるが、あまり売

上が増えず困っている、どうしたらよいか

という質問を受けました。


このように書くと、ちょっと上から目線に

なって恐縮ですが、私も10年ほど経営コ

ンサルタントをしてきて、売上が増えない

会社の原因が、おおよそ分かるようになっ

てきました。


ただ、それは感覚的なものなので、ひとこ

とで説明しにくいので、いくつかの言い回

しでお伝えしたいと思います。


ひとつめは、「売上が増えない会社は、

『あなたの会社の顧客は、なぜ、あなたの

会社から商品を買うのか』という質問に答

えられない」ということです。


これは、裏を返せば、その会社の顧客は、

商品を支持しているのであって、売ってい

る会社を支持している訳ではないため、ほ

かに同じ商品を売っている会社があれば、

そこから買ってしまうということです。


ふたつめは、「売上が増えない会社は、付

加価値を創っていない」ということです。


ドラッカーの有名なことばに、「事業の目

的は顧客の創造である」というものがあり

ますが、これは私独自の解釈ですが、「事

業の目的は付加価値の創造である」と言い

かえることができると思っています。


なぜなら、顧客を創造できるということ

は、自社製品を販売できるということであ

り、自社製品が販売できれば、付加価値が

得られるからです。


この「付加価値」という考え方も、実は、

簡単なようで結構難しいと私は思っていま

すが、要は、顧客から認められる価値のこ

とであり、逆に、いくら商品を売ろうとし

ても、顧客が価値を認めなければ商品は売

れないし、付加価値は実現しません。


みっつめは、当事者意識がないということ

です。


これについては、「私は、自社の売上不振

について、懸命に頑張って改善しようとし

ている」と反論する経営者の方が多いかも

しれません。


ただ、自社の売上が振るわない原因につい

て、「経営環境が悪化した」、「優秀な従

業員をなかなか雇うことができない」、

「政府の支援策や、銀行の支援が不足して

いる」など、外部に原因を求めている、す

なわち、自分が変わろうとしていないので

あれば、外部に依存的であると言えます。


ここまで3つの面から、売上不振の会社の

要因をお伝えしたのですが、あえてひとこ

とで言えば、存在意義が低い会社はなかな

か売上が増えないということです。


では、なぜそういう会社が現れるのかとい

うと、会社を登記する、店舗を借りるなど

といった、表面的なことしかせずに事業を

始めてしまうからだと思います。


事業を始めようとする前に、きちんと、

「なぜ、顧客は自社から商品を買ってくれ

るのか」という問いに答えられるような状

態になっていれば、それほど苦労すること

なく、売上は得られるでしょう。


でも、「会社を登記して、店を開けば売上

が得られる」という程度でしか事業につい

て考えていなければ、なかなか売上は得ら

れません。


これは当たり前といえば当たり前なのです

が、一方で、「なぜ、顧客は自社から商品

を買ってくれるのか」という問いに答えら

れる会社経営者も、意外と多くないようで

す。


そこで、「なぜ、顧客は、自社から商品を

買ってくれるのか」という質問に回答で

きない経営者の方は、逆に、自分が買い物

をするときに、「なぜ、自分はこのお店で

商品を買うのだろう」と考えて見るとよい

と思います。


そう考えると、自社の事業の改善のヒント

がつかめるかもしれません。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第546回を

配信しました。


今回も、中小企業診断士の川北英貴先生に

お越しいただき、経営者保証ガイドライン

についてお伺いしました。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/2ksFU5S


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/Yv0acCeVFFY


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●9月24日ランチ会兼勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





9月24日(火)12時00分から、東京

都秋葉原駅の近くのレストランで、少人数

に限定して、昼食をとりながらの融資に関

する勉強会を開きたいと思います。




■日時:令和元年9月24日(火)

12時00分〜14時00分


■会場:和食ダイニングまぐろ問屋十代目

彌左エ門 アトレ秋葉原2店

東京都千代田区神田花岡町1−9

アトレ秋葉原2 4階


JR秋葉原駅昭和通り口を出て、すぐ左側

にあるエレベーターで4階に上がってくだ

さい。


東京メトロ日比谷線をご利用の場合、秋葉

原駅3番出口を出ると、正面にエレベータ

ーが見えます。


地図→ https://bit.ly/2lV8tZO



■参加費:1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


別途、お食事をご注文し、各自、ご精算く

ださい。


■その他:食事をオーダーするという条件

を満たしていただければ、遅れての参加、

中途での退室は可能です。当日は、ご参加

いただいた方からの質問もお受けします。


■参加申し込み方法:フェイスブックイベ

ントページで、「参加」ボタンを押してく

ださい。→ https://bit.ly/2m91fSa


フェイスブックアカウントをお持ちでない

方は、この電子メールに返信して、参加す

る旨をご連絡ください。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●10月14日開催融資勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




私が銀行出身のコンサルタントということ

もあり、頻繁に、士業の方、開業予定者の

方、保険会社の方など多くの方から、融資

に関するお問い合わせがよせられています。


そこで、これまで受けたお問い合わせなど

を交えながら、融資に関する勉強会を開く

ことにしました。


■日時 10月14日(月)

19時00分〜21時00分


■会場 新宿アントレサロン


東京都新宿区新宿2丁目12番13号

東京メトロ丸ノ内線・副都心線、及び、都

営地下鉄新宿線「新宿三丁目駅」C8出口

より徒歩1分


地図→ https://bit.ly/16cEDSR


■参加費 1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


■申し込み方法

こちらのページにリンクされているフォー

ムに、お名前、メールアドレスなどのご記

入をお願いします。

http://21keiei.org/seminar.html





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が子どものころは、狸とか鹿などの野生

動物は、ほとんど見かけませんでした。


でも、最近は、猿や鹿などが、人の住んで

いるところにも現れ、農作物を荒らして被

害が出ています。


ただ、狸はいままであまり見かけたことが

ないのですが、長女は何度も見ているとい

うことで、驚きました。


野生の動物も、山ではだんだん暮らしにく

くなっているのでしょうね。


何か、よい方法はないでしょうか?ちょっ

と悩みます。










◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:59| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。