2019年10月12日

[ビジネスのきづき](1032)「制度融資の利率は高いか?」

読者のみなさま、こんにちは。








先日、かみさんから、「いま、ユニクロで

ヒートテックを2つ買って、代金をペイペ

イで支払うと、ひとつ分おまけになる」と

言われ、ふたりでユニクロへヒートテック

を買いに行って来た六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.9万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●制度融資の利率は高いか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





経済評論家の上念司さんが、ダイヤモンド

に、制度融資を薦めてきた信用金庫を批判

する記事を載せていました。


(ご参考→ https://bit.ly/2LYz9DF


その概要は、上念さんは、総合格闘技ジム

を4店舗経営していたが、事業が順調なの

で、新たなジムを出店することにした。


そこで、その出店に必要な資金をまかなう

ために、信用金庫から融資の相談をした。


ところが、信用金庫は、融資利率1.7%

の自治体の制度融資を薦めてきた。


この、融資利率1.7%のうち、0.4%

は、自治体が負担してくれると説明された

が、別途、信用保証協会への信用保証料を

0.4%支払う必要があるので、結局のと

ころ、トータルで1.7%の負担であるこ

とに変わりはない。


マイナス金利の時代に、融資利率が1.7

%というのは高すぎるが、初めて融資取引

をする会社に対しては、このような対応を

するのか、というものです。


私は、上念さんの言い分も理解できる面も

ありますが、上念さんが融資申し込みをし

た信用金庫の立場も理解できる面がありま

す。


確かに、マイナス金利の時代に、1.7%

の金利を支払うということは、高いような

感じもしますが、金融機関の利鞘が2%未

満であれば、それほど高いとは言えないと

私は考えています。


短期プライムレートが3%や5%の時代の

銀行の利鞘は2%程度はあったし、それが

あまり高いと感じる人もいなかったと思い

ますが、日本銀行がマイナス金利政策を打

ち出している時代では、利鞘が2%である

と、高いと感じられてしまうのかもしれま

せん。


もちろん、金融機関も合理化を進め、利鞘

が薄くなっても採算が得られるようにする

努力が求められますが、2%未満の利鞘は

決して不当な高さとは、直ちには、言えな

いでしょう。


また、信用保証協会の保証によって、融資

をする金融機関の信用リスク(融資が返済

されないかもしれないというリスク)がな

くなるのであれば、もっと、低い利率で融

資ができるのではないかと思われるかもし

れません。


私も、これについてはそう思います。


信用リスクのない融資であれば、1.7%

の利息が得られるのであれば、採算が合う

と思います。


ただ、制度融資の利率は、自治体の決める

ものであり、かつ、どの会社に対しても、

同じ利率となること、そして、信用保証協

会の保証がない場合、1.7%での融資は

難しいということを考えれば、私は、信用

金庫が、上念さんに制度融資を薦めたこと

は、それほど誤った対応ではないと思いま

す。


その一方で、上念さんは、もっと低い利率

で融資を受けたいと考えていたのかもしれ

ません。


上念さんの会社の情報を私は持っていない

ので、正確なことは書けないのですが、ま

ず、もし、制度融資を利用せず、低い利率

で融資を受けたいのであれば、上念さんが

融資を受ける相手として信用金庫を選択し

たことは、あまり賢明な判断ではないと思

います。


もし、融資利率の低さを優先して取引をす

るのであれば、メガバンクを選ぶべきで

しょう。


ただ、メガバンクから低利の融資を受けた

いという場合、ある程度のまとまった金額

が条件になることと、会社の信用度が問題

になってくると思います。


もし、融資額や、信用度があまり高くない

会社であれば、利率は高くても、「身近」

な金融機関である信用金庫が最適だと思い

ます。


仮に、私が、信用金庫の職員として上念さ

んとお話する機会があれば、このようなこ

とを説明すると思います。


ここまでは、信用金庫の立場を説明する内

容を述べてきましたが、私は、現在の信用

金庫が、現状を維持していても問題がない

とは思っていません。


やはり、上念さんのような方にも満足して

もらえる融資ができるようになることを、

目指していっていただきたいと思っていま

す。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第548回を

配信しました。


今回も、中小企業診断士の川北英貴先生に

お越しいただき、銀行から融資を断られて

しまったときの対応についてお伺いしまし

た。


ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/2nYEXE4


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/VHt5cCOJW6U


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●10月21日ランチ会兼勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





10月21日(月)12時00分から、東

京都千代田区の秋葉原駅の近くのレストラ

ンで、少人数に限定して、昼食をとりなが

らの融資に関する勉強会を開きたいと思い

ます。




■日時:令和元年10月21日(月)

12時00分〜14時00分


■会場:和食ダイニングまぐろ問屋十代目

彌左エ門 アトレ秋葉原2店

東京都千代田区神田花岡町1−9

アトレ秋葉原2 4階


JR秋葉原駅昭和通り口を出て、すぐ左側

にあるエレベーターで4階に上がってくだ

さい。


東京メトロ日比谷線をご利用の場合、秋葉

原駅3番出口を出ると、正面にエレベータ

ーが見えます。


地図→ https://bit.ly/2lV8tZO



■参加費:1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


別途、お食事をご注文し、各自、ご精算く

ださい。


■その他:食事をオーダーするという条件

を満たしていただければ、遅れての参加、

中途での退室は可能です。当日は、ご参加

いただいた方からの質問もお受けします。


■参加申し込み方法:フェイスブックイベ

ントページで、「参加」ボタンを押してく

ださい。→

https://www.facebook.com/events/489330015247993/


フェイスブックアカウントをお持ちでない

方は、この電子メールに返信して、参加す

る旨をご連絡ください。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●10月14日開催融資勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が銀行出身のコンサルタントということ

もあり、頻繁に、士業の方、開業予定者の

方、保険会社の方など多くの方から、融資

に関するお問い合わせがよせられています。


そこで、これまで受けたお問い合わせなど

を交えながら、融資に関する勉強会を開く

ことにしました。


■日時 10月14日(月)

19時00分〜21時00分


■会場 新宿アントレサロン


東京都新宿区新宿2丁目12番13号

東京メトロ丸ノ内線・副都心線、及び、都

営地下鉄新宿線「新宿三丁目駅」C8出口

より徒歩1分


地図→ https://bit.ly/16cEDSR


■参加費 1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


■申し込み方法

こちらのページにリンクされているフォー

ムに、お名前、メールアドレスなどのご記

入をお願いします。

http://21keiei.org/seminar.html





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●好評発売中の六角明雄の著書

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





第6刷決定!「図解でわかる経営の基本い

ちばん最初に読む本」

http://amzn.to/2lu3fU4



第4冊決定!「図解でわかる小さな会社の

経営戦略いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/UJc6y2



「図解でわかる小さな会社の経営に活かす

会計いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1M3mszZ



第9刷決定!「図解でわかる在庫管理いち

ばん最初に読む本」

http://amzn.to/AseBrq



第5刷決定!「図解でわかるリースの実務

いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1o1VluB



「図解でわかる棚卸資産の実務いちばん最

初に読む本」

http://amzn.to/1UjplCq





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





消費税率の変更とともに、キャッシュレス

の導入が注目を浴びるようになりましたね。


私が行ったユニクロのお店は、全面的にセ

ルフレジになり、キャッシュレス以外の面

でも、どんどん効率化が進んでいると感じ

ました。


消費税率変更は、小売業にとっては向かい

風ですが、キャッシュレス化、レジの無人

化など、合理化の機会にもしているところ

はすばらしいと感じました。


ちなみに、冒頭で触れたヒートテックです

が、かみさんは自分が着るヒートテックを

買ったものの、私はすでにミートテックを

一年中着ているので、娘の分を買って帰り

ました。^^;












◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:59| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。