2019年11月25日

[ビジネスのきづき](1076)「誰でも自分のことは自分では気づきにくい」

読者のみなさま、こんにちは。








先日、経営のご相談をしたいという方のと

ころに行き、初めて、iPadを使って説

明をしたのですが、パネルタッチでいろい

ろ説明できるところに便利さを感じ、やは

りiPadを買ってよかったと思っている

六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.9万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●誰でも自分のことは自分では気づきにくい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





先日、弁護士の向井蘭さんのポッドキャス

ト番組を聴いたのですが、リスナーの方か

らの向井さんへの質問が、少し気にとまり

ました。


(ご参考→ https://apple.co/33bPvhM


その質問者は、ある地方銀行の人事部長の

方で、その方が勤めている銀行内で営業部

長とお会いした時に、営業部長にパワハラ

について相談したそうです。


相談の内容は、「匿名で、ある職員から通

報があり、その職員はある部長からこうい

うようなパワハラを受けているそうなので

すが、どうしたらいいでしょうか」という

ものだったそうです。


これに対し、その営業部長は、「そんな部

長は管理職に向いていないので、すぐにク

ビにするべきだ」と回答したそうです。


しかし、その通報の対象のパワハラをして

いる部長とは、その営業部長自身なのだそ

うです。


パワハラに限りませんが、前述のご相談か

ら考えられることは、社内に問題があると

き、自分自身もそれに関わっている可能性

があると自覚をする人は少ないのではない

かということです。


かつてのサラリーマン川柳の秀作に、「コ

ストダウン、さけぶあんたが、コスト高」

いうものがありましたが、それも、そのよ

うな現象のひとつなのではないかと思いま

す。


また、主人公が理不尽な上司に立ち向かう

ことで人気のあった、テレビドラマの「半

沢直樹」も、その主人公を「理想の上司」

として挙げる人はたくさんいましたが、一

方で、半沢さんのようなやり手の人に部下

になってもらいたいと思っている人がほと

んどいないということも、同様の現象だと

思います。


(ご参考→ https://bit.ly/2Oe8WCp


ちなみに、向井さんは労働関係法規の専門

家であることから、現在、パワハラチェッ

クリストをつくっているそうです。


そして、その作成中のチェックリストの出

来栄えを評価してもらおうと思い、事務所

の弁護士さんたちへ電子メールで配布した

ところ、4日経っても誰からも返事が来な

かったそうです。


そのような無反応になったのは、向井さん

ご自身が、事務所内で、パワハラ気味のこ

とをしているからかもしれないと、前述の

ポッドキャスト番組の中でお話されておら

れました。


向井さんのような方でさえ、そう分析して

おられるわけですから、そういう私自身も

自覚していないうちに加害者になっている

可能性は十分にあると思います。


向井先生の姿勢を他山の石にしなければな

らないと考えています。


そして、中小企業の経営者の方にとって

も、自社の事業でうまくいかないことがあ

るとき、すべてとは言わないまでも、自分

自身に改善の余地があると考えることは、

問題の早い解決につながると思います。


殊に、会社で絶大な力を持っている、いわ

ゆるオーナー会社の経営者の方は、事業が

うまく行っていないとき、部下や顧客など

にばかり責任を求めてしまい、空回りして

いる可能性があるかもしれません。


そうなってしまうのは、オーナー会社の場

合、社長個人の性格よりも、オーナー社長

という立場は、耳の痛い言葉は届きにくい

立場にあることが要因と言えるでしょう。


確かに、部下たちと話をしていて、部下か

ら出される意見の中には、社長から見れば

実に身勝手と思えることも多いと思います

が、それでも耳を傾ける姿勢が必要だと思

います。


私も多くの経営者の方を見て来て、とても

ご苦労されておられることは十分に理解し

ていますが、社長というポジションは、冷

静に対処でき、かつ、謙虚さを持つことが

できる人でなければ、なかなか務められな

いものでもあるということが、今回の記事

の結論です。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第555回を

配信しました。


今回も、丸亀製麺を運営している、トリド

ールホールディングスの社長秘書をお務め

の、小野正誉さんにお越しいただき、どう

やって、2冊目のご著書を出版するに至っ

たかということについてお伺いしました。




ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/2OcYpHk


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/8LhARemIqRQ


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●12月13日ランチ会兼勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





12月13日(金)12時00分から、東

京都千代田区の秋葉原駅の近くのレストラ

ンで、少人数に限定して、昼食をとりなが

らの融資に関する勉強会を開きたいと思い

ます。




■日時:令和元年12月13日(金)

12時00分〜14時00分


■会場:和食ダイニングまぐろ問屋十代目

彌左エ門 アトレ秋葉原2店

東京都千代田区神田花岡町1−9

アトレ秋葉原2 4階


JR秋葉原駅昭和通り口を出て、すぐ左側

にあるエレベーターで4階に上がってくだ

さい。


東京メトロ日比谷線をご利用の場合、秋葉

原駅3番出口を出ると、正面にエレベータ

ーが見えます。


地図→ https://bit.ly/2lV8tZO



■参加費:1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


別途、お食事をご注文し、各自、ご精算く

ださい。


■その他:食事をオーダーするという条件

を満たしていただければ、遅れての参加、

中途での退室は可能です。当日は、ご参加

いただいた方からの質問もお受けします。


■参加申し込み方法:フェイスブックイベ

ントページで、「参加」ボタンを押してく

ださい。→

https://www.facebook.com/events/532327930944980/


フェイスブックアカウントをお持ちでない

方は、この電子メールに返信して、参加す

る旨をご連絡ください。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●12月16日開催融資勉強会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が銀行出身のコンサルタントということ

もあり、頻繁に、士業の方、開業予定者の

方、保険会社の方など多くの方から、融資

に関するお問い合わせがよせられています。


そこで、これまで受けたお問い合わせなど

を交えながら、融資に関する勉強会を開く

ことにしました。


■日時 12月16日(木)

19時00分〜21時00分


■会場 新宿アントレサロン


東京都新宿区新宿2丁目12番13号

東京メトロ丸ノ内線・副都心線、及び、都

営地下鉄新宿線「新宿三丁目駅」C8出口

より徒歩1分


地図→ https://bit.ly/16cEDSR


■参加費 1,000円(消費税込み)

当日、会場でお申し受けします。


■申し込み方法

こちらのページにリンクされているフォー

ムに、お名前、メールアドレスなどのご記

入をお願いします。

http://21keiei.org/seminar.html





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●好評発売中の六角明雄の著書

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





第6刷決定!「図解でわかる経営の基本い

ちばん最初に読む本」

http://amzn.to/2lu3fU4



第4冊決定!「図解でわかる小さな会社の

経営戦略いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/UJc6y2



「図解でわかる小さな会社の経営に活かす

会計いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1M3mszZ



第9刷決定!「図解でわかる在庫管理いち

ばん最初に読む本」

http://amzn.to/AseBrq



第5刷決定!「図解でわかるリースの実務

いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1o1VluB



「図解でわかる棚卸資産の実務いちばん最

初に読む本」

http://amzn.to/1UjplCq





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





iPadは、「考えるより慣れろ」ですね。


Webpageや、PDFファイルなどは

パソコンでも見ることができますが、指で

動かせたりするところが使いやすかったで

す。


でも、この程度では、ぜんぜん使いこなせ

ているとは言えないと思いますので、これ

からも、もっと活用できるようにしていき

たいと思います。








◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:58| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。