2020年01月13日

[ビジネスのきづき](1125)「金融検査マニュアルは融資マニュアルか?」

読者のみなさま、こんにちは!







先日、近所の食堂で牡蠣フェアを開いてい

たので、初めて牡蠣ラーメンを食べて、と

ても幸せな気分になった六角です。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.9万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●金融検査マニュアルは融資マニュアルか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




金融庁は、令和元年12月18日に、金融

検査マニュアルを廃止しました。


(ご参考→ https://bit.ly/37QHrFS


ところで、この、金融検査マニュアルの廃

止については、これまで、私だけでなく、

多くの人が、中小企業の融資への影響につ

いて述べて来ました。


ところが、「金融検査マニュアル=金融機

関の融資審査マニュアル」と考えている人

が多いということを、先日、別の人から聞

いたので、この、廃止されてしまった金融

検査マニュアルについて、改めて説明した

いと思います。


金融検査マニュアル(以下、単に「マニュ

アル」と述べます)は、金融庁の前身であ

る金融監督庁が、平成11年に制定したも

ので、金融庁が金融機関を検査するための

マニュアルです。


したがって、マニュアルは、金融機関が使

うものではなく、金融機関はマニュアルに

したがって行われる検査の対象ということ

になります。


さらに、このマニュアルは、金融機関の業

務(融資業務だけでなく、預金業務、為替

業務、電算システム運用、市場取引などを

含む)について、正しいプロセスで行われ

ているかどうかを検査するためのマニュア

ルで、SOX法の考え方が取り入れられて

いたという点では、当時としては画期的で

した。


ところが、マニュアルは、一般的には金融

機関とその監督官庁の金融庁にしか関係が

ないものと思われるものの、金融機関から

融資を受けている中小企業からも関心が持

たれていたのには、理由があります。


それは、「金融検査マニュアル別冊〔中小

企業融資編〕(以下、単に『別冊』と述べ

ます)」というものがあり、これが金融機

関の中小企業への融資に大きく影響してい

たからです。


(ご参考→ https://bit.ly/307HGJT


金融機関関係者以外の人が、「金融検査マ

ニュアル」を口にしたときは、大抵は、こ

の「別冊」を指していると言えます。


ここにはどのようなことが書かれてあるの

かというと、ひとことで言えば、中小企業

への融資について、どのように債権分類の

判断するのか、という事例が書いてありま

す。


この、債権分類とは、融資の回収見込みに

よって、「非分類」(回収に問題のない融

資)、「〓分類」(回収にやや疑問のある

融資)、「〓分類」(回収に大きな懸念の

ある融資)、「〓分類」(回収が不可能な

融資)に分けられます。


これは正確ではありませんが、例えば、赤

字の会社への無担保の融資は〓分類、債務

超過の会社への無担保の融資は〓分類とい

うように判定されます。


ところが、「別冊」には、例えば、債務超

過の会社への融資であっても、資産を持っ

ている社長が個人保証をしている場合、非

分類にすることは妥当であるというような

事例が書かれてあります。


このような事例が別冊に書かれていること

から、金融機関は、それと同様の融資につ

いても、非分類と判断することが容易にな

ります。


では、なぜ、金融機関は業績のよくない会

社への融資について、より、安全な融資で

あると判定しようとするのかというと、貸

倒引当金を少なくすることができるように

なるからです。


このような事情から、別冊は、実態として

は、業況があまりよくない金融機関を救済

しているという側面がありました。


ですから、金融検査マニュアルが廃止され

ると、これからは、債権分類の判断の目安

がなくなることになり、金融機関は業績の

よくな会社への融資に消極的になるのでは

ないかと懸念されています。


恐らく、実際には、急激な変化はないもの

の、これからは、債権分類の判断は金融機

関が独自に行わなければならなくなり、金

融庁の調査が行われた時に、その判断理由

などを説明する必要があることから、表面

的に業況のよくない会社への融資は、消極

的になる可能性のあることは否めません。


ちなみに、目利き能力を高めることと、債

権分類を適切に行うことは、まったく無関

係とはいえませんが、別のものなので、

「金融機関が目利き能力を高めれば、マ

ニュアル廃止後の債権分類に影響はない」

ということはできません。


したがって、金融機関が融資判断をする際

に、なるべく、決算書などの財務諸表だけ

で判断できるようにするといった対応が、

融資を受ける中小企業にとって必要になっ

ていくと、私は考えています。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第562回を

配信しました。


今回も、中小企業診断士の上野光夫先生に

お越しいただき、経営者保証ガイドライン

の活用法についてお尋ねしました。



ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/2R7oFTZ


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/6j0adiEbmtU


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●好評発売中の六角明雄の著書

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





第6刷決定!「図解でわかる経営の基本い

ちばん最初に読む本」

http://amzn.to/2lu3fU4



第4冊決定!「図解でわかる小さな会社の

経営戦略いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/UJc6y2



「図解でわかる小さな会社の経営に活かす

会計いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1M3mszZ



第9刷決定!「図解でわかる在庫管理いち

ばん最初に読む本」

http://amzn.to/AseBrq



第5刷決定!「図解でわかるリースの実務

いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1o1VluB



「図解でわかる棚卸資産の実務いちばん最

初に読む本」

http://amzn.to/1UjplCq





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





牡蠣に目のない私は、牡蠣フェアときいた

ら、行かないわけには行きません。


案の定、牡蠣ラーメンには、ゆで牡蠣が6

個ものっていて、とてもおいしく牡蠣を堪

能してきました。


牡蠣はどんな料理にも合うのかもしれない

です。


(っていうよりは、単に、牡蠣があれば、

なんでもいいのかも?^^;)










◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:58| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。