2020年02月19日

[ビジネスのきづき](1162)「創業融資の専門家に依頼したが…」

読者のみなさま、こんにちは!






先日、近所のドラッグストアに行ったとこ

ろ、たまたま、大塚食品さんのジャワティ

ーが売られていたので、無意識に買ってし

まった六角です。


(ご参考→ https://amzn.to/31Yqc3z


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.9万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●創業融資の専門家に依頼したが…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




例としては多くはないのですが、私のとこ

ろに、ときどき、「『創業融資の専門家』

と名乗っている人に、融資の申請支援を依

頼したけれど、融資を受けることができな

かった」という相談に来る方がいます。


そのような方に対しては、必ずしも、すべ

てのご依頼を受けることはできないのです

が、再度、融資の申し込みをして、融資を

受けることができる可能性のある場合は、

融資申請のお手伝いをしています。


では、そのような方は、なぜ、「専門家」

に依頼しても、融資の承認を得られなかっ

たのかというと、原因として考えられるこ

とは、主に、2つあります。


ひとつは、融資を受けようとする方が、結

果だけを求めようとしている傾向にあるこ

とだと思います。


もう少し詳しく書くと、融資を受けようと

する方が、会計などにあまり詳しくなく、

自社の事業を銀行にうまく説明できそうに

ないことから、「専門家」に融資申請手続

きを丸投げしてしまうということです。


このような申請の仕方では、仮に、自社の

事業構想が、銀行から評価されないもので

あった場合、いくら専門家に依頼しても、

融資の承認を得ることはできません。


融資申請の前に、事業計画そのものを、融

資のためだけではなく、きちんと成功する

ものであるかどうか、吟味する必要があり

ます。


そのような手順を踏まなければ、もし、う

まく行きそうにないものを、単に、起業す

ることだけを目的に起業してしまっては、

起業する意味もなくなります。


繰り返しになりますが、「融資を受けられ

ればよい」という、結果だけを求めるので

はなく、きちんと、事業の成功の見込みに

ついて、専門家などの助力を得ながら、事

前に吟味してから、融資申請を行うという

手順を踏むことが大切です。


もうひとつの原因は、「専門家」が、融資

申請を、手続きとだけ考えてしまっている

人もいるということです。


融資についても、「申請」という手続きが

あることから、例えば、「株式会社の設立

登記申請」と同じように考えている「専門

家」の方を見ることがあります。


確かに、融資申請には、登記事項証明書、

印鑑証明書、定款、決算書、事業計画書な

ど、手続き上、必要な書類はあるものの、

書類がそろえば融資の承認が得られるので

はなく、事業計画書の内容など、銀行から

見て評価される中身がともなっている必要

があります。


このことは当然と考える方は多いと思いま

すが、ときどき、前述のような、要件が具

備されさえすれば、融資の承認を得られる

と考えている専門家の方もいるようですの

で、注意が必要です。


今回の記事の結論は、融資申請は、あくま

で自らが主体的となって行う必要があると

いうこと、そして、事業内容そのものが評

価されるものとなっていることを、事前に

確認しておくことが必要ということです。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第567回を

配信しました。


今回も、特定社会保険労務士の安紗弥香先

生にお越しいただき、コンビニエンススト

アのオーナーのじょうずな工夫の仕方につ

いてお尋ねしました。



ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/2OZ0vux


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/RVOTY4PFXvY


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●好評発売中の六角明雄の著書

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





第6刷決定!「図解でわかる経営の基本い

ちばん最初に読む本」

http://amzn.to/2lu3fU4



第4冊決定!「図解でわかる小さな会社の

経営戦略いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/UJc6y2




「図解でわかる小さな会社の経営に活かす

会計いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1M3mszZ



第9刷決定!「図解でわかる在庫管理いち

ばん最初に読む本」

http://amzn.to/AseBrq



第5刷決定!「図解でわかるリースの実務

いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1o1VluB



「図解でわかる棚卸資産の実務いちばん最

初に読む本」

http://amzn.to/1UjplCq





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





冒頭で触れたジャワティーですが、私は、

味がすきということもありますが、ポリフ

ェノールが100mlあたり60mgと、

他のお茶と比較してたくさん入っていると

いうことも、魅力的です。


でも、ジャワティーは、あまり売られてい

ないので、店頭で見かけるたびに努めて買

うようにしています。


ご存知のように、ポリフェノールは血糖値

の上昇を抑える効果があるというので、早

く効果が現れてくれないかなぁと思ってい

るのですが、お茶を飲むだけでなく、節度

のある食生活をしないと、基本的にはだめ

ですよね。反省します。^^;







◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:58| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。