2020年04月07日

[ビジネスのきづき](1210)「個性はにじみ出るもの」

読者のみなさま、こんにちは!






先日、コンビニエンスストアのATMで、

取引銀行のカードを使って入金したら、先

月まで無料だったのに、手数料の改定があ

ったようで、今回は手数料がかかってしま

い、ちょっとくやしい気分になった六角で

す。


地方銀行に17年間勤務し、約800社の

中小企業のご支援を担当、その経験から習

得した支援ノウハウを活かして、経営コン

サルタントとして独立、がんばる日本の中

小企業を応援するため、今回も、ビジネス

書7冊(累計発行部数3.9万部)のビジ

ネス書作家として、ビジネスを加速させる

ためのきづきを、3分間で読めるメールマ

ガジンにしてお届けします。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●個性はにじみ出るもの

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





フリーアナウンサーの高山ゆかりさんが、

高山さんのポッドキャスト番組で、個性の

出し方についてお話しておられました。


(ご参考→ https://bit.ly/2R9AcD3


すなわち、高山さんが話し方をご指導され

ておられる方から、自分の個性(キャラク

ター)をうまく出すにはどのようにすれば

よいのでしょうかというご質問をうけたこ

とに対し、個性は自ずとにじみ出てくるも

のなので、個性を出そうとすることは意識

する必要はないと、お答えしているそうで

す。


同じことは、フリーアナウンサーの三橋泰

介さんも、ご著書、「プレゼンは話す順番

が9割!」の中で、「プレゼンテーション

や交渉において大切なことは、音の質では

なく、『内容』であり、『内容』こそが成

約率を高める」と述べておられます。


(ご参考→ https://amzn.to/3aIsNlV


そして、このような、ビジネスでは「伝え

方」よりも、「個性」(「内容」)が大切

ということは、ほとんどの方がご理解され

ると思います。


しかしながら、実際には、「伝え方」を気

にしてしまう人が多いと、私は感じていま

す。


少し問題の質が違うのではないかと考えら

れてしまうかもしれませんが、私に対して

も、「銀行から承認が得らえるような、融

資の申し込みの方法を教えて欲しい」と依

頼されることがあります。


これについても、融資の可否は、申し込み

の方法がまったく無関係とは言えないもの

の、本質的な部分は、会社の業況です。


したがって、申込方法に注力するよりも、

業績の改善に注力することの方が、確実に

融資の承認につながると、私は回答してい

ます。


さらに、事業の改善に専念することは、他

の誰でもない、自社にとっても最も大切な

ことです。


今回の記事の結論は、事業を改善するポイ

ントは、ひとつだけでなくたくさんありま

すが、本質的で基礎となる部分(=個性や

内容)の改善は欠かすことができないとい

うことです。


この、基礎となる部分の改善に着手してい

ない会社がある場合、その理由としては、

経営者の方に、本質的な改善ポイントを見

抜くこ能力が欠けていたり、気づいていて

も、改善活動の難易度が高く、それを避け

ていることなどが考えられますが、文字数

の兼ね合いで、今回はその解決策について

の説明は割愛します。


なお、コピーライターの佐々木圭一さんの

ご著書に、「伝え方が9割」というベスト

セラーがあります。


(ご参考→ https://amzn.to/2NPHOrS


しかし、佐々木さんのお考えは、「ビジネ

スおいて、重要度の高さの上位から9割が

伝え方であり、伝え方以外の1割は重要性

があまり高くない」ということではないよ

うです。


「ビジネスにおいて大切なことのうち、伝

え方が9割がで、中身が1割」ということ

のようであり、佐々木さんは、中身が大切

ではないと考えてはおられないようですの

で、念のため付言いたします。


(ご参考→ https://bit.ly/2wbExhF





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●ポッドキャストを配信しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




私が制作しているポッドキャスト番組(イ

ンターネットラジオ番組)「数字に強い社

長になるポッドキャスト」の第574回を

配信しました。


今回は、中小企業診断士の神谷俊彦先生に

お越しいただき、神谷先生が2月にご出版

された、「図解でわかるSCMいちばん最

初に読む本」から、SCMとロジスティク

スについてお伺いしました。



ご関心のある方は、ぜひ、こちらからお聴

きください。

https://bit.ly/33ZrBYT


この番組は、Youtubeでも聴くこと

ができます。

https://youtu.be/8l0GJjWdXwM


(Youtubeへは、音声のみアップロ

ードしています)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●好評発売中の六角明雄の著書

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





第6刷決定!「図解でわかる経営の基本い

ちばん最初に読む本」

http://amzn.to/2lu3fU4



第4冊決定!「図解でわかる小さな会社の

経営戦略いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/UJc6y2




「図解でわかる小さな会社の経営に活かす

会計いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1M3mszZ



第9刷決定!「図解でわかる在庫管理いち

ばん最初に読む本」

http://amzn.to/AseBrq



第5刷決定!「図解でわかるリースの実務

いちばん最初に読む本」

http://amzn.to/1o1VluB



「図解でわかる棚卸資産の実務いちばん最

初に読む本」

http://amzn.to/1UjplCq





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




銀行がATMの利用手数料を値上げするこ

とは理解できるのですが、無料と思って利

用したのに、実は、有料だったということ

になると、ちょっとがっかりしますね。


手数料がかかることを分かって利用するの

であれば、特に損をしたという気持ちには

ならないのですが、後から分かると、ちょ

っと悔しい気持ちになります。


ちなみに、ATMを利用するとき、手数料

が必要な旨の説明画面は表示されるのです

が、私の場合、手数料優遇の条件に合致し

ていると思って利用したのですが、その優

遇条件が変わっていたために、手数料を払

うことになったようです。


いずれにしても、悪いのは自分なので、こ

れからは悔しい思いをしないよう、自分自

身で注意します。^^;








◆このメールマガジンで取り上げて欲しい

トピックやご質問、ご感想等がありました

ら、こちらからおよせください。

http://yuushi-zaimu.net/contact/




◆メールマガジンの配信を停止するときは、

こちらをクリックしてください。

https://www.directform.info/unsubscribe.do?id=16107084&token=c510a8e5d0817624db8697f4121548c3







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


♪発行責任者

中小企業診断士 六角明雄(ろっかくあきお)

♪関連サイト 売れる組織作りネット

http://www.yuushi-zaimu.net/


●連絡先

104-0061
東京都中央区銀座7-13-5
NREG銀座ビル1階
中小企業診断士六角明雄事務所

電話 050-5539-8814

ファクシミリ 020-4666-8216

電子メール rokkaku@yuushi-zaimu.net


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 六角明雄 at 07:56| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。